Amazonチャージで最大2.5%還元

Amazonドライブとプライムフォトの利用方法はこちら!無料ストレージを積極的に使いましょう

皆さんはAmazonの提供するクラウドサービスを利用していますか?

ぶっちゃけ知らない方も多そうですが、実はAmazonもばっちりクラウドストレージサービスを展開しています。

AmazonドライブはAmazonの展開するクラウドストレージで、Amazon会員には5GBまで無料で使用可能です。

無料で使えるサービスを放置して使わないのは端的に損。

この記事では普段見落としがちなAmazonのクラウドストレージサービスについて、使い方なども含めご紹介します。

AmazonドライブはAmazon会員なら5GBまでが無料

AmazonドライブはAmazon会員に無料で提供されるクラウドストレージサービスです。

Amazon会員であれば5GBを無料で利用することができます。

ヨノイ

アカウントを作った時点で5GBのストレージが割り当てられています。

クラウドサービスはGoogleやAppleも提供していることもあり、何となく失念してしまいがちです。

特にGoogle Driveの無料で15GBのインパクトが大きいのでスルーしてしまいがちですが、5GBでも通常のファイルであれば十分実用性のある容量です。

また、後ほど説明するプライムフォト画像の無圧縮保存に優位性があるので、組み合わせて利用するメリットがあります。

なお、Amazonドライブは容量を追加することも可能で、年間単位で購入可能です。

以下、料金表です。

Amazon Drive:料金表

さすがに30TBはビジネス用途の容量といった感じはありますが、金額次第では上限もかなり拡張できますし、100GB程度であれば十分現実的な価格です。

Amazonドライブの使い方

Amazonドライブを使う場合は、Google検索やAmazonのトップページからAmazonドライブのページへ移動します。

Amazonドライブはこのような画面レイアウトです。

Amazonドライブ:画面

単純明快にドラッグ&ドロップでファイルをアップロードできます。

ダウンロードはファイルを選択して画面上部の「ダウンロード」をクリックすればOKです。

なお、スマホからはAmazonドライブのアプリを利用することもできます。

AmazonドライブアプリのPC&Mac版は現時点では残念ながら用意されていません。

プライムフォト(Prime Photo)はプライム会員限定で無制限で使用可能

プライムフォトはAmazonプライム会員に限定して提供されるサービスです。

写真や画像をクラウド上に容量無制限で保存することができます。

特に、画像や写真を無圧縮でアップロードできるので、オリジナルの解像度を保てるのが大きな特徴です。

ヨノイ

Googleフォトも容量無制限ですが画像が圧縮されてしまいます。

画質にこだわりたい方にはうってつけの画像クラウドサービスです。

なお、Amazonプライム年額4,900円または月額500円で利用できる会員制プログラム。

このブログをご覧の方であれば大半の方は加入してらっしゃるかと思いますが、まだの方はぜひ早めのご検討を。

年会費と比較しても圧倒的に充実したサービス内容で、自身を持っておすすめできます。

Amazonプライムとはどんなサービス?すべての特典をわかりやすく紹介!

動画見放題のプライムビデオを始め、音楽聴き放題、電子書籍の読み放題など、消化しきれないほどのサービス内容が満載です。

Amazonのクラウドはデバイスや環境に左右されないおすすめサービス

Amazonのクラウドサービスはデバイスの種類などを問わず利用可能です。

たかが5GBかもしれませんが、画像や重いファイルなどを置かない限り、日常的に使用するには十分な容量なので、ぜひ積極的に利用していきたいところです。

クラウドサービスはAppleやGoogleも展開しているため、どれを利用すべきか迷ってしまいがちです。

結果、考えるのがめんどくさくなって放置というのがありがちなパターンですが、無料のものを使わないのはただ勿体ないだけです。

ヨノイ

ストレージはどこのものでも使い勝手は大きく違わないですね。使わないのは勿体ないですよ!

特にプライムフォトは容量無制限に加え画像無圧縮と、かなり大胆な内容です。

この機会にぜひ積極的に使っていきましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です