Fire TV

新型Fire TV Stickをレビュー!Alexaに対応でプライムビデオも快適なコスパ最強デバイス!

2019年7月29日

Fire TV Stick:HDMI端子に挿入

皆さん、プライムビデオはご覧になっていますか?

Amazonのオリジナルコンテンツを始めとして、新旧の名作が並んだ充実のラインナップは、自宅のテレビの大画面で楽しみたいものですよね。

とくにAmazonのオリジナルコンテンツはクオリティが高いので大画面で鑑賞したいぞ!

そこで活躍するのがFire TV Stick(ファイヤー・ティービー・スティック)です。

Fire TV Stickはプライムビデオなど、動画コンテンツを手軽にテレビに出力してくれる優れたデバイスです。

この度、AmazonプライムデーでFire TV Stickを購入したのですが、あっという間に生活の中に溶け込み、毎日のように活躍してくれています。

Fire TV Stickはサクッと設定できて使い方もとてもカンタンです!

実際に使用してみて、Fire TV Stickとプライムビデオの組み合わせはとても強力です。

そして、ユーザーをストレスなくスムーズにコンテンツに接続してくれるという点において、Fire TV Stickは最高の活躍をしてくれます。

今回はプライムデーだったので、定価4,980円のところを40%OFFの2,980円で購入していますが、セールとは言え、こんな優秀なデバイスをこの安さで買えるのは正直ヤバいです。

Amazonおそるべし。

関連記事:Fire TV シリーズのセール価格を一挙公開!割引率と価格をチェックしてお得に購入しましょう

 

Fire TV Stick(ファイヤー・ティービー・スティック)とは

Fire TV Stick(ファイヤー・ティービー・スティック)はAmazonがリリースしている動画視聴用デバイスです。

Fire TV Stick本体を自宅のテレビのHDMI端子に差し込み、ネットに接続するだけで、プライムビデオなどのコンテンツをテレビの大画面で簡単に楽しむことができます。

ちなみにFire TV Stickには4K対応した「Fire TV Stick 4K」というモデルもあり、4Kテレビをお持ちの方はこちらがおすすめ。

今回、僕が買ったのは4Kではなくノーマルモデルです。

4Kとノーマルモデルの比較も記事にしていますので、是非こちらでご覧ください。

Fire TV Stickは4Kモデル、ノーマルモデルどちらを選ぶべき?スペックの比較まとめ

続きを見る

 

Fire TV Stickで楽しめること

Fire TV Stickを利用すると、以下のコンテンツを楽しむことができます。

  • Prime Video(プライムビデオ)やYoutube、Hulu、Netflix、AbemaTV、DAZN、dTVなどでたくさんの映画やビデオを大画面で楽しむことができる
  • Amazonプライム会員は、Prime Video内の対象の作品が追加料金なしで見放題
  • Prime Music(プライムミュージック)、Amazon Music Unlimitedなどでの音楽再生に対応
  • PCやスマホの画面のミラーリングが可能
  • SilkブラウザやFirefoxによるインターネットブラウジングが可能
  • マインクラフトなどのゲームもプレイ可能

Fire TV Stick といえば動画のイメージですが、結構いろいろなことができますね。

特にFire TV Stickはプライムビデオ専用と思いがちですが、Youtubeはもちろん、HuluやNetflixといった他の動画配信サービスにも対応しています。

Fire TV Stick:ビデオオンデマンドサービス
Fire TV Stickで視聴できる動画配信サービスまとめ!Netflix、U-NEXTなど

続きを見る

またプライムミュージックなどの音楽配信サービスもFire TV Stickから再生が可能なので、手広く使うことができます。

 

新しいFire TV StickにはAlexa(アレクサ)が搭載

新型のFire TV Stickから、Alexaが搭載された音声認識リモコンが新たに付属するようになりました。

これにより、コンテンツの検索や再生、停止などといった操作を、Alexaを介して音声で指示できるようになっています。

現在では、AmazonのほぼすべてのデバイスにAlexaは搭載されています。

それぞれのデバイスのAlexaは連携できるので、すべてのAlexaの操作履歴を一元的に管理して、よりユーザーにパーソナライズしていく使い方も可能です。

AmazonのEcho(第2世代)を3ヶ月使用してみた結果をあらためてレビュー

続きを見る

また、手持ちのスマホにインストールしたAlexaを介して別デバイスのAlexaに指示を出す、といったこともできますので、工夫次第ではかなりいろいろな使い方が可能です。

 

Fire TV Stickでできること一覧

Fire TV Stickで可能になることはこちら。

動画配信サービスを視聴可能に

Amazon Prime Video(プライムビデオ)やYoutube、Hulu、Netflix、AbemaTV、DAZN、dTVなどの動画配信サービスを視聴することができます。

以下、視聴可能なサービスです。

  • Amazon Prime Video(プライムビデオ)
  • Youtube
  • Hulu(フールー)
  • Netflix(ネットフリックス)
  • AbemaTV(アベマティーヴィー)
  • U-NEXT
  • dTV
  • dアニメストア
  • バンダイチャンネル
  • Paravi
  • TSUTAYA TV
  • FOD(フジテレビオンデマンド)
  • DAZN(ダゾーン)
  • GYAO!
  • TVer(ティーバー)
  • DMM.com
  • J SPORTS
  • パ・リーグLIVE
  • ディズニーデラックス
  • ビデオパス

ラインナップを見ていただくとわかるとおり、ほぼ全ての動画配信サービスに対応しています。

Fire TV Stick:ビデオオンデマンドサービス
Fire TV Stickで視聴できる動画配信サービスまとめ!Netflix、U-NEXTなど

続きを見る

また、プライムビデオはオリジナルコンテンツを拡大しており、松本人志の「ドキュメンタル」や「FREEZE」、「バチェラージャパン」などの話題作も豊富です。

AmazonプライムビデオはAmazonプライムに加入することで追加料金なく視聴可能です。

Amazonプライムとはどんなサービス?すべての特典をわかりやすく紹介!

続きを見る

Amazonプライムは年間4,900円で参加することが可能なプログラムで、さまざまな特典が大変お得なので、未加入の方は加入しておくのがおすすめです。

Fire TV StickはAmazonプライムに加入していなくても使用することが可能です。

しかし、Amazonプライムに加入してない場合はプライムビデオを定額配信サービスとして利用することはできませんので、プライムビデオで個別に課金視聴するか、他社の動画配信サービスに加入する必要があります。

 

Prime MusicやAmazon Music Unlimitedで音楽試聴が可能に

Fire TV Stickでは、Prime Music(プライムミュージック)やAmazon Music Unlimited(ミュージックアンリミテッド)を視聴できます。

楽曲やプレイリストの再生、ラジオを楽しむことができます。

再生はAmazon Musicアプリを介して行うのでとても簡単。アプリをインストールするだけですぐに使い始めることができます。

難しい設定はいらないのですぐに再生可能ですね!

とくに有料サービスであるAmazon Music Unlimitedは、再生楽曲数が6,500万曲以上と国内トップクラス。

音楽体験が大幅に拡張しますので、おすすめのサービスです。

Amazon Music Unlimitedってどんなサービス?評判や使い方、料金をまとめて解説!

続きを見る

また、Apple MusicやSpotifyなどの他社サービスもFire TV Stickで再生が可能。

このように、映像視聴の設備をそのまま音楽再生に活用できるのもFire TV Stickの大きな魅力の一つです。

 

PCやスマホの画面をミラーリングでテレビに出力可能

Fire TV Stickのミラーリング機能を用いて、PCやスマホの画面をテレビに出力することができます

テレビ離れなどといいますが、この大画面を使わず休ませておくのは正直もったいないですね。

友人や家族などとスマホで写真を見ながらエピソードを振り返りたいような場面でも、ミラーリング機能を使うことで大画面に出力できます。

大人数で一つの画面を楽しみたい場合にはうってつけの機能です。

なお使用するためにはアプリのインストールが必要ですが、AirReceiverなどのAirPlay系のアプリをインストールすることで、簡単にミラーリングが可能です。

created by Rinker
龙方儿
Fire TV Stick:Macデスクトップのミラーリング
Fire TV StickでMacやiPhoneをテレビにミラーリングする方法をご紹介します

続きを見る

 

Silkブラウザなどによるインターネットブラウジングが可能

Fire TV StickにはSilkブラウザがあらかじめインストールされています。

テレビの大画面でインターネットブラウジングができますので、ニュースチェックなども捗ります。

SilkブラウザはAmazon謹製のブラウザで、こちらでも十分に使用できますが、FirefoxやChromeなどを追加でインストールすることもできます。

 

ゲームアプリをプレイ可能

ゲームをダウンロードしてプレイできます。

有名どころだと、マインクラフトやファイナルファンタジーがラインナップされています。

≫ Amazon.co.jp: Fire TV - ゲーム: Androidアプリ

正直、Google Playと比較すると充実度は劣りますが、有名作はラインナップされているので大画面でプレイしてみるのもよいかと思います。

ゲームパッドによるプレイにも対応しています。

 

Fire TV Stickに入っているもの&セットアップ

Fire TV Stickの付属品

Fire TV Stickのパッケージはこのようになっています。

Fire TV Stick

パッケージカラーはAmazonのシンボルカラーのオレンジ。

Fire TV Stick:中箱

箱の中身を広げるとこんな感じです。

Fire TV Stick:中箱を展開

Fire TV Stick:内容物

本体の大きさはこのようなサイズ感。

Fire TV Stick:本体

リモコンもかなりコンパクトです。

Fire TV Stick:リモコン

本体もリモコンも表面がさらさらしてて触り心地がいいですね。

HDMI端子に差し込みます。

Fire TV Stick:HDMI端子に挿入

デバイスのイメージ的にはスティックをテレビの裏側に差し込んで終わり、なのですが、実際はコンセントに電源を繋がなければなりません。

ちなみに付属の電源ケーブルはかなり短いので油断してると延長コードが必要になります。

実際、部屋のコンセントまで長さが足りなかったため、買いにいきました。

設定の手順としては下記の画像のとおりですね。

差し込むだけなので、テレビのHDMI端子の位置さえ分かればすぐに終わります。

これで起動すればセットアップが始まり、インターネットに接続が終わればそのままコンテンツを楽しむことができます。

 

セットアップが終われば入力切り替えでプライムビデオに即接続

これ以降、Fire TV Stickを差したHDMIが常時プライムビデオの状態になります。

Fire TV Stickのリモコンでホームボタンを押すか、テレビの入力を切り替えることで選択できます。

つまりボタン一押しでプライムビデオに切り替えられる状態になります。

 

Fire TV Stickを買って生活はどのように変わったか

Fire TV Stickを購入して感じるのは、「ちょっとした差」が随分と大きいということですね。

Fire TV Stickは「なくてもいいのかもしれないけど、あった方が圧倒的にストレスが減る」というところに上手く刺さるデバイスだと思います。

圧倒的にプライムビデオの利用率が上がる

このデバイスを買ってから、プライムビデオを見るようになりました。

というのも、リモコンからワンボタンでプライムビデオに行けるのはかなり大きいです。

これまではプライムビデオを見るにしても、PS4のアプリで見ていたので正直起動がめんどくさかったんですよね。

PS4を起動→(数秒待つ)→ログイン→メニュー画面→アプリまでコントローラーで進む→プライムビデオを選択して起動

正直だるくてコンテンツを探そうという気にならないです。

この流れがなくなっただけでも相当ストレスフリーですし、このシームレスにコンテンツに接続できるという環境の実現こそがFire TV Stickの真価だと思います。

プライムビデオはPCやタブレットでも見られますが、小さい画面だとなかなか家族で楽しむという視聴環境ではないですし。

また、PCやスマホの画面をコンテンツの再生で長時間にわたって占有するのというのも、あまり現代の生活に適していません。

サクッと大画面に繋げられるという環境は見たいという気持ちを妨げませんので、コンテンツを楽しむ機会を奪われないで済みます。

 

コンテンツに接続するためのストレスがないことは生活の質を上げる

正直なところ僕も、Fire TV Stickが最初にリリースされたときにあまりパッとしない端末だなという印象を持ってしまい、長い間スルーしていました。

ですが、Fire TV Stickは実際に使ってみて初めてよさがわかるタイプの製品だと思います。

というのも、コンテンツを楽しむためのわずらわしさを取り払ってくれることの価値というのは体感的にかなり大きいからです。

コンテンツにストレスなくアクセスできるので、見たい気持ちが損なわれません!

またこのシームレス感をサポートしているのが、今回初めて搭載されたAlexaだと思います。

プライムビデオのメニュー画面は正直わかりづらい部分があるのですが、リモコンで操作するよりもAlexaの音声認識で行った方が圧倒的に早いです。

認識度もかなりいいですので、実用性は十分にあると思います。

これらの機能的なサポートが入ってきたことにより、商品価値はずいぶん上がっています。

またこれがセールとはいえ、3,000円以下で買える状況は驚異的だと思います。

圧倒的に安いですし、絶対お得です。

即買いをおすすめします

関連記事:Fire TV シリーズのセール価格を一挙公開!割引率と価格をチェックしてお得に購入しましょう

 

Fire TV Stickを楽しむならAmazonプライムは入っておくべき

Fire TV Stickはそれ単体でも使用できますが、実質的にAmazonプライムを前提とした端末です。

年会費約5,000円で受けられるサービスとしてはコストパフォーマンスは驚異的だと思いますので、未加入の方はぜひ下記の記事をお読みいただき、加入をご検討ください。

Amazonプライムとはどんなサービス?すべての特典をわかりやすく紹介!

続きを見る

 

Fire TV Stickは小さいお子さんにPCを触らせたくないような場合にも最適

Amazonプライムビデオ一時期、AmazonとGoogleの対立により、Youtubeアプリが使用できませんでした。

しかし、その後和解があり、現在では再びFire TV StickでYoutubeを見ることができるようになっています。

YouTubeを大画面で楽しめるのはもちろんのこと、小さいお子さんにYouTubeを見せたい場合にもFire TV Stickは最適です。

PCやインターネットに触らず視聴できるので、子供が触れるコンテンツをきちんと管理したい場合にも適しています。

また同様にNetFlixやHuluといった動画配信サービスもFire TV Stick用のアプリがリリースされています。

インストールすることで簡単に視聴可能ですので、プライムビデオ以外の動画サービスがメインの方でも、利用価値は十分にあると思います。

ぜひ参考にご検討いただければと思います。

人気記事U-NEXTの評判は?メリット、デメリットを一挙解説

人気記事動画配信サービス10社を徹底比較!本当におすすめできるVODランキング

スポンサードリンク

-Fire TV

Copyright© ヨノイログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.