ヨノイVODで掲載していた記事をこちらへ統合しました

最新機種「U3」がレンタルできる!クラウドWiFiの新プランを徹底解説

クラウドWiFiは「契約期間の縛りなし・解約違約金なし」で人気のポケットWiFi。

これまでは人気機種U2sを使える月額3,718円(税込)の単独プランでしたが、この度新たなプランが追加されました。

最新プランは最新機種「U3」を使える注目のプラン

本記事では、クラウドWiFiのU2sプランとの比較を行うとともに、他社プランと比較しながらクラウドWiFiの新プランのコスパを探っていきます。

\縛りなし・解約金なしでU3端末が使える!/

※契約期間・解約金違約金はありません

» クラウドWiFiはおすすめできる?メリット・デメリットを解説【縛り・違約金なし】

目次

クラウドWiFiの新プランの特徴とは

クラウドWiFiの新プランの特徴は、「契約期間の縛りなし」「解約違約金なし」でかつ最新端末の「U3」が使えるということ。

これまでのクラウドWiFiのプランではU2s一択だったため、最新機種を使いたいという方にとっては是非チェックしておきたいプランです。

U2sも人気のモバイルルーターですが、発売年は2018年と3年前。世代交代の早いポケットWiFiの中ではすでに旧機種的な存在です。

クラウドWiFiのプランを新旧比較

クラウドWiFiの従来のプランと新プランを比較してみましょう。

プラン名U3プランU2プラン
月額料金(税込)3,718円3,718円
契約期間なしなし
初期費用(税込)3,300円4,378円
オプション費用(税込)安心補償フル:550円
安心補償ライト:275円
安心補償:440円
最低使用日数1ヶ月1ヶ月
解約違約金なしなし
回線docomo、au、softbankdocomo、au、softbank
端末U3U2s
通信速度(下り最大)150.0Mbps150.0Mbps
通信速度(上り最大)50.0Mbps50.0Mbps
通信容量100GB100GB
海外利用
発送までの日数最短即日発送最短即日発送
送料無料無料
配送方法直接手渡し(宅配ボックス可)直接手渡し(宅配ボックス可)
支払方法クレジットカードクレジットカード

クラウドWiFiの基本コンセプトである下記はそのままに、新機種U3にあわせて細かい条件が調整されたかたちです。

  • 月間容量100GB
  • 契約期間の縛りなし
  • 解約違約金なし

詳しく見ていきます。

\縛りなし・解約金なしでU3端末が使える!/

※契約期間・解約金違約金はありません

クラウドWiFi「U3」プランをU2sプランと比較した場合のメリット

クラウドWiFiのU3プランのメリットは以下のとおりです。

クラウドWiFiで最新機種「U3」が使える

クラウドWiFiのU3プランの特徴は何といっても最新機種「U3」を端末として使えること。

U3はU2sの後継機で、基本性能はそのままに同時接続数などが強化されています。

端末名U3U2s
イメージ
対応プランU3プランU2sプラン
通信速度(下り最速)150Mbps150Mbps
通信速度(上り最速)50Mbps50Mbps
連続使用可能時間12時間12時間
最大接続台数10台5台
端末重量125g149g

なお月額料金は両プランとも3,718円(税込)と変わりません。

これからクラウドWiFiに契約される場合は、U3プランで契約することをおすすめします。

初期費用が税込3,300円と割安

さらにクラウドWiFiのU3プランは初期費用が3,300円(税込)とU2プランよりも割安

初期負担が安く済むため、気軽に始められます。

プラン名U3プランU2プラン
初期費用(税込)3,300円4,378円

ちなみにU3プランとU2sプランの初期費用に関する差額は以下のとおり。

初期費用の差額

4,378円(U3プラン)ー 3,300円(U2sプラン)= 1,078円

月額料金はU3プラン、U2sプラン両方とも差額なしの3,718円(税込)のため、始めるならU3プラン一択と言えるでしょう。

安心補償オプションが充実している

U3プランは安心補償の面でも、U2プランよりきめ細やかに設計されています。

両プランについて、安心補償オプションを比較すると次のとおり。

オプション名対象プラン月額料金(税込)内容
安心補償フルU3プラン550円すべてのトラブルに適用し全額補償
安心補償ライトU3プラン275円故障・水没は全額補償(紛失・盗難、バッテリーの劣化の場合は、税込16,500円の負担)
安心補償U2sプラン440円故障・水没は全額補償(紛失・盗難、バッテリーの劣化の場合は、税込16,500円の負担)

U2sプランが安心補償オプションが1種類なのに対し、U3プランは2種類。

さらに価格と内容の面でもU3プランの方がお得になっています。

なおそれぞれのオプションは1年間に適用される回数は1回までで、未加入の場合は端末代金25,000円がユーザー側の負担となります。

「U3」プランをU2sプランと比較した場合のデメリット

クラウドWiFiのU3プランとU2プランを比較した場合、U3プランのデメリットはほとんどありません

強いてあげるとするなら、U3の方がU2sよりも若干重いといった端末に由来することくらい。

プランとしてはU3プランがU2sプランに対して完全に上位互換となっています。

よほどこだわりがなければU3プランを選んでおくのが正解と言えるでしょう。

他社ポケットWiFiの「縛りなし・解約金なし」のU3プランと比較

「縛りなし・解約金なし」のポケットWiFiは他に数社ありますが、それらと比較した場合の優位性についてもチェックしてみましょう。

主な製品と比較すると次のとおり。

ポケットWiFi名端末月額料金(税込)
AiR WiFi(サクッとプラン)U2s3,278円
AiR WiFi(サクッとプラン&契約期間なしオプション)U2s3,608円
クラウドWiFiU33,718円
AiR-WiFi(らくらくプラン)U33,718円
クラウドWiFiU2s3,718円
AiR-WiFi(らくらくプラン&契約期間なしオプション)U34,048円
SAKURA WiFiFS0304,048円

U2sを利用するポケットWiFiでは、新サービスのAiR-WiFiが頭一つ抜けた価格設定をしています。

しかし端末をU3に限定した場合、クラウドWiFiがAiR-WiFiを逆転するかたちとなります。

というのも、AiR-WiFiは契約期間の縛りのないポケットWiFiでありながら、解約違約金をゼロ円するためには、そのためのオプション加入が必須だからです。

U3を利用したい方は、クラウドWiFiを優先して検討しましょう。

クラウドWiFi(U3プラン)の通信速度をチェック

今回、クラウドWiFiのU3を使って通信速度をチェックしてみました。

計測は下記の条件にては実施しています。

クラウドWiFiの速度計測の実施条件
  • 場所:東京23区内の屋外
  • 実施時刻:平日10時台、19時台
  • デバイス:iPhone8
  • 計測アプリ:Speedtest

端末のU3のルックスは以下のとおり。

U3:全面

また計測の結果は以下のとおり。

10時台と12時台に計測しています。

クラウドWiFi(U3):通信速度の計測結果(平日10時台)

クラウドWiFi(U3):通信速度の計測結果(平日12時台)

混雑時間帯でも、まずますのスピードが出ています。

平日でも混雑時間を除いた時間であればこれ以上のスピードは期待できるところ。

十分な実用性が期待できるでしょう。

また速度については、こちらの記事でも24時間にわたり計測した結果を掲載しています。

» クラウドWiFiは速い?遅い?24時間の通信速度を1時間ごとに計測してみた

室内で計測を行ったため、速度は低めに出てしまっていますが、ぜひあわせて参考にしてください。

クラウドWiFi(U3プラン)の申し込み方法・手順

クラウドWiFiの申し込み方法と手順は下記のとおりです。

STEP
公式サイトから申し込みボタンをクリックする

クラウドWiFiの公式サイトへアクセスし、「お申し込みはこちら」をクリックします。

クラウドWiFi(U3)の申し込み手順①:クラウドWiFi公式サイトから申し込みボタンをクリック
STEP
申し込み端末やオプションの有無を選ぶ

注文する端末(U3)やオプションの有無、発送予定日などを選択します。

クラウドWiFi(U3)の申し込み手順②:希望プランやオプションの有無を選ぶ

選択が終わったら利用規約に同意の上、「次のページへ進む」をクリックします。

STEP
ショッピングカートの内容を確認する

画面がショッピングカートへと移動するので、内容と小計を確認します。

内容に誤りがなければ、「次のページへ進む」をクリックします。

STEP
クラウドWiFiのアカウントにログインまたは作成する

クラウドWiFiへのログイン画面に切り替わります。

これまでにクラウドWiFiの利用があり、クラウドWiFiのアカウントを持っている方は、メールアドレスとパスワードでログインします。

STEP
氏名や個人情報を登録する

新規の場合は会員登録のために、お客様情報を入力します。

入力後、「確認画面へ進む」をクリックします。

STEP
注文内容の確認と決済情報の入力をする

最後に注文内容を確認し、決済情報を入力して終了です。

STEP
申し込み完了

\縛りなし・解約金なしでU3端末が使える!/

※契約期間・解約金違約金はありません

まとめ:新機種U3を使いたいならクラウドWiFiのU3プラン一択

本記事ではクラウドWiFiのU3プランをご紹介しました。

ここまで見てきたように、クラウドWiFiのU3プランはかなり高コスパなプラン設計になっています。

とくにクラウドWiFiは新機種に対応したU3プランの方が、旧機種のU2sプランよりも初期費用やオプション費用の面でお得です。

ある程度長期で契約する可能性を見越して新機種のU3プランを選択しておく方が合理的でしょう。

U3は最新機種で人気の端末です。

契約期間の縛りのないポケットWiFiは在庫状況の変化も激しいため、ぜひ早めに契約しておくことをおすすめします。

\縛りなし・解約金なしでU3端末が使える!/

※契約期間・解約金違約金はありません

人気記事U-NEXTの無料トライアルに2回目、3回目以降の登録をする方法

人気記事動画配信サービス12社を徹底比較!本当におすすめできるVODランキング

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

Amazonデバイスやガジェットを偏愛しています。歴代のFireタブレット6枚以外にもFire TV StickやEchoを複数所有。日々新たな活用方法を模索しています。また複数の動画配信サービスに契約しながら映画や海外ドラマを日々鑑賞しています。東京都在住。

目次
閉じる