ブログ運営

HTML/CSS初心者はライブドアブログでカスタマイズしてみよう

Webで何かやってみたくて、差し当たりHTML/CSSを触ってみたいけれど何から始めればいいかよくわからない、という方は少なくないのではないかと思います。

HTMLやCSSに関する書籍はたくさん出版されていますが、ただ読むだけではなかなか知識も技術も身につかないものです。

僕の実体験から言っても、何か具体的なものを作ろうとする行為抜きにプログラミング言語を学ぶのはかなり難しいです。

HTML/CSSはマークアップ言語ですが、細かいことはうやむやにします!

そこで、僕がこの記事で提言したいのは、HTML/CSSをいじりたいなら、ライブドアブログを触ってみるといいのでは?ということなんですよね。

ライブドアブログは無料ブログサービスですが、カスタマイズ性に非常に優れているのが特徴で、CSSをかなり本格的にいじることができます。

また、JavaScriptやjQueryも導入できるので、かなり真面目に腕試しができるのではないかと思います。

ともかく、作りたいイメージがあって、今あるものを変えてそれに近づけようとする試みは技術を獲得するための早道だと思います。

ライブドアブログとは

ライブドアブログとは、その名のとおりかつてのライブドアが運営していたブログサービスです。

ライブドア社はすでにNHN JAPANに買収されており、今ではライブドアブログは韓国のIT企業であるNAVERの子会社のLINEが運営しています。

ライブドアブログはいわゆる2チャンネルまとめサイトが多く利用しているのが特徴で、逆にいわゆるプロブロガー系のブログは多くありません。

現状、マネタイズを目指すブロガーの場合はWordPressで運営するのが主流になっています。

しかし、まとめブログのようにPVが桁違いな場合は莫大なトラフィックに耐えうる強靱なサーバーが必要となります。

ライブドアブログはサーバーがタフなことで知られ、サービスがダウンすることがほとんどない、信頼性の高いサービスです。

HTMLとCSSをいじってみたければライブドアブログがおすすめです

とりあえずCSSとHTMLを試してみたいなら、ライブドアブログでブログを開設してみるがおすすめです。

ライブドアブログはブログのデザインをテンプレートから選べるのですが、カスタマイズがかなり自由なんですよね。

HTML、CSSをかなり自由にいじることができます。

カスタマイズ画面もこんな感じです。

テンプレートがあまりイケてないこともあって、ここからどうにかいい感じにしようとすると、必然的にカスタマイズすることになってくるんですよね。

ライブドアブログでは「独自タグ」があったりと、標準的な構築方法とは若干異なる部分はあるのかもしれません。

ただし、独自タグはそのまままるっと使えばそれはそれでOKだったりするので、あまり深く考えず、そういうものだと思っておけば問題なかったりします。

実際は特定の機能に関するHTMLやCSSを触れないようにタグというかたちで表しているだけだったりするので。

差し当たってpaddingやmargin、floatといった基本を勉強するのにはいいんじゃないかな、なんて思ったりします。

ドットインストールなどでもそうですが、架空のお手本サイトを作りましょう、みたいな感じで授業が進んでいくパターンが多いですが、なかなか臨場感も湧きません。

逆に実際にできているものをいじってみる方が変化が確認できてわかりやすいんじゃないかと思います。

壊してもバックアップから戻せますし。

ライブドアブログは全体的に柔軟性はわりとあって、jQueryやJavaScriptなんかも組み込めて、上に戻るボタンとか、スクロールに追従するサイドバーの画像リンク、みたいなものも実装できます。

まとめブログで数多く運用されてきた歴史もあって、カスタマイズ例もググれば結構出てきます。

サーバーも結構タフですし、CSSやHTMLの実践としてサブブログを運営してみるのも悪くないんじゃないかな、なんてことを思います。

ライブドアブログのデメリット

ライブドアブログの良くない部分はいくつかあって、主にHTML/CSSの独習に関する面から一つと、あとはブログ運営そのものに関わる部分から一つあります。

まず、HTML/CSSに関する話からいくと、スマホサイトのカスタマイズがほぼできません。

これは致命的だと思います。

次にブログ運営に関わる部分から挙げると、スマホサイトに自由に広告を貼ることができません。

かなり制限されてしまいます。

本格的な収益化をはかる場合には、大きな妨げとなってしまいます。

これらの点は、実際にライブドアブログを継続的に使用していくかを判断する大きな理由になりえます。

HTML/CSSの知識を準備しておくことは応用力からも重要

SEOやマネタイズ面での評価から、WordPressやはてなブログが人気ですが、ライブドアブログも悪くないんじゃないかと思います。

Web制作を本業にしてらっしゃる方からは異論があるかもしれませんが、とりあえず手っ取り早く学習したことを本番でバリバリいじってみたい人にはおすすめです。

SEO的な観点からも、あまりHTMLやCSSを素人がいじる時代ではないのかもしれませんが、細かい理解を深めておくと、WordPressなどでもちょっとした部分で使えます。

サブブログを作るなら、プラットフォームの一つとしてライブドアブログを利用してみるのも悪くない選択肢だと思います。

プログラミングスクールの無料体験はおすすめ

とは言え、やはり独学では難しいという方も少なくないかと思います。

そんな場合はプログラミングスクールによるオンラインでの無料体験がおすすめです。

» CodeCamp[Webマスターコース]の無料体験の申し込みはこちら

» TechAcademyの無料体験はこちら

プログラミングスクールは受講料が高額なイメージがありますが、無料体験なら申し込みの前に講義の品質も確認できますし、何よりタダです。

最初のとっかかりはレクチャーで進めた方が確実に前進します。

自力で進めるのが難しいと感じる方はぜひ一度のぞいてみると良いかと思います。

ABOUT ME
ヨノイ
ヨノイ
ヨノイといいます!ブログや文章を書くことが好きで、ネットのさまざまなサービスや製品について発信しています!Amazonが大好きなのでそのあたりの情報が多め。記事をシェアしてくれると喜びます!\(^o^)/
Amazonギフト券にチャージすると最大2.5%還元!
Amazonでお得にポイントをゲットする方法

Amazonで買い物をするならAmazonギフト券のチャージタイプがおすすめ!

Amazonギフト券のチャージタイプは購入することでアカウントに残高が追加される仕組み。

チャージ後はそのままAmazonでの買い物で使用できます。

チャージするだけでポイントが最大2.5%分加算されるのでかなりお得!ぜひ利用しましょう!

\現金でチャージするだけで最大2.5%!/

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です