Kindle

Kindle Unlimitedの料金や使い方、検索方法をわかりやすく解説

2020年4月5日

「Kindle Unlimited」はAmazonの電子書籍読み放題サービス。

月額980円で12万冊もの電子書籍を利用できるので、読書に意識的な方にとってはうってつけのサービスです。

この記事ではKindle Unlimitedの料金や支払い方法といった基本的な情報から、実際の利用のしかたまで解説します。

登録を検討している方はぜひ参考にしてください。

Kindle Unlimitedを無料体験してみる

Kindle Unlimitedの基本情報

Kindle Unlimited」(キンドルアンリミテッド)はAmazonの提供する月額980円の電子書籍読み放題サービス

対象の一般書籍や漫画、雑誌などを自由に読むことができます。

タイトル数は和書12万冊以上、洋書120万冊以上と相当なボリューム。

これらをハードカバー1冊以下の値段で利用できると考えるとめちゃくちゃコスパのいいサービスですね。

 

またKindle Unlimitedは対応デバイスが豊富なのも特徴。

スマホやPCはもちろん、専用の「Kindleデバイス」や「Fireタブレット」、またiPadやAndroidタブレットなどでも閲覧できます。

 

Kindle Unlimitedの料金や支払い方法

Kindle Unlimitedの月額料金は980円(税込)です。

初回登録すると30日間の無料体験が適用されるので、初回の支払いは2ヶ月目の利用からになります。

利用できる支払い方法は下記の5種類です。

Kindle Unlimitedの支払い方法

  1. クレジットカード
  2. 携帯キャリア決済
  3. デビットカード
  4. プリペイドカード
  5. LINE Payカード

クレジットカードをお持ちでない方は携帯のキャリア決済がおすすめ。

選択肢は多いので、自分にあった方法を選べますね。

 

Kindle Unlimitedの使い方

Kindle Unlimitedの使い方は簡単です。

Kindle Unlimitedの支払い方法

  1. Kindle Unlimitedの対象から読みたい本を探す
  2. ライブラリに配信する
  3. ライブラリから読みたいデバイスにダウンロードする

以上の3ステップ。

Amazonのライブラリに一度タイトルを配信すると、Kindle Unlimitedを利用するどのデバイスからも表紙が見られるようになります。

利用したいデバイス上で選択するとダウンロードが始まるので、終了したら閲覧可能です。

 

具体的にはこのような感じ。

Kindle Unlimitedの対象になっている場合、「Kindle Unlimited」のロゴが表示されています。

Kindle Unlimited:料金・使い方・検索方法

「読み放題で読む」をタップするとライブラリに配信されます。

またここで「無料サンプルを送信」で冒頭部分のみを特定のデバイスに直接送ることもできます。

Kindle Unlimited:料金・使い方・検索方法

たとえばライブラリ配信後、スマホのKindleアプリを開くとこのように「ライブラリから」に表示されます。

Kindle Unlimited:料金・使い方・検索方法

ただしこの時点ではまだ中身はダウンロードされていません。

タップするとダウンロードが始まります。

Kindle アンリミテッド:料金・使い方・検索方法

ダウンロードが終了すると開けるようになります。

またライブラリへの配信はデバイスごとに反映されるので、別のデバイスで開いてみるとこのような感じに。

Kindle アンリミテッド:料金・使い方・検索方法

Fireタブレットの場合は画面上に表示されます。

こちらもスマホと同様、すべてのコンテンツがダウンロードされているわけではありません。

初回の閲覧の際にはコンテンツの残り分のダウンロードが始まります。

 

ちなみにライブラリに配信したタイトルは「コンテンツと端末の管理」から確認できます。

Kindle アンリミテッド:料金・使い方・検索方法

一覧の「アクション」を選択すると詳細が表示されるので「配信」を選びます。

Kindle アンリミテッド:料金・使い方・検索方法

Kindle Unlimitedを利用できるデバイスが表示されるので、配信先を選択します。

Kindle アンリミテッド:料金・使い方・検索方法

 

Kindle Unlimitedの読み放題対象の検索方法

Kindle Unlimitedの対象タイトルを検索する方法は下記のとおり。

step
1
Amazonのメニューを開く

Amazonトップページよりメニューを確認します。

Kindle アンリミテッド:料金・使い方・検索方法

step
2
「カテゴリー」から「Kindle Unlimited読み放題」を開く

メニューを開いて「カテゴリー」をタップ。

Kindle アンリミテッド:料金・使い方・検索方法

「Kindle Unlimited読み放題」をタップします。

Kindle アンリミテッド:料金・使い方・検索方法

step
3
「すべてのタイトル」を閲覧を開く

Kindle アンリミテッド:料金・使い方・検索方法

step
4
タイトル名で検索を実行する

画面上部の検索ボックスから語句検索をします。

Kindle アンリミテッド:料金・使い方・検索方法

検索語句にもとづいて結果が表示されます。

Kindle アンリミテッド:料金・使い方・検索方法

「Kindle Unlimited」の表示がある書籍だけが抽出されています。

なお検索語句を何も入力せずに検索すると全件が抽出されます。

 

Kindle Unlimitedとプライムリーディングの違い

Amazonの読み放題サービスでは、Kindle Unlimitedのほかに「プライムリーディング」があります。

プライムリーディングはAmazonプライムに登録することで特典として利用できる読み放題サービスです。

Kindle Unlimitedとプライムリーディングを比べるとこのような感じ。

プライムリーディングもそれなりに充実したサービスですが、さすがに有料の特化サービスであるKindle Unlimitedに比べるとかすんでしまう内容。

有料プランではないという点では優位性がありますが、読書体験をより充実させたい場合はやはりKindle Unlimitedにはかなわないですね。

「Kindle Unlimitedを実際に利用するか自信がない」という方は、とりあえずの様子見として利用してみるのはありかもしれません。

 

Kindle Unlimitedをより楽しむためのAmazonデバイス

Kindle UnlimitedはPCやスマホアプリでも利用できますが、やはりAmazonデバイスで利用した方が最大限に楽しめます。

Kindle Unlimitedを利用するにあたって用意しておきたいデバイスは下記の2種類です。

Kindleデバイス

AmazonでKindle電子書籍を読むならまずはKindleデバイスです。

Kindleデバイスの特徴はEインクによる紙のような質感と片手で持てるコンパクトなボディ。

Eインクは目への負担が低いので、長時間の読書でも疲労感が気になりません。

また驚異的なバッテリーの持ちもKindleの特徴で、一度の充電で数週間は充電が不要。

カラーに対応してないのが欠点ですが、新書や文庫、漫画が読書の中心の方にはおすすめできるデバイスです。

AmazonのKindleタブレットの現行3機種を徹底比較!おすすめのモデルは?

続きを見る

 

Fireタブレットシリーズ

Fireタブレットシリーズはカラー表示できるのが最大のメリット。

雑誌なども楽しみたい場合はカラー表示のできるFireタブレットがおすすめです。

特にFire HD 10なら10インチの大画面で表示できるので、大型の本でも違和感なく楽しめますよ。

Fireタブレットは本だけでなくプライムビデオなども楽しめるというメリットがありますが、ディスプレイは普通のタブレットと同じ光沢仕様。

Eインク採用のKindleデバイスと比較してしまうとやや目が疲れやすいという欠点があります。

AmazonのFire HD 10タブレット(2019/第9世代)をレビュー!新型になって圧倒的にパワフルに

続きを見る

 

Kindle Unlimitedの30日間の無料体験を利用してみよう

Kindle Unlimitedは内容がとても充実した素晴らしいサービス。

読書好きの方はもちろん、これから読書をがんばってみようかなという方にもぴったりです。

とくに読書慣れしてない方の場合、「何を読んでいいのかわからない」というのはよくある話。

その点、Kindle Unlimitedは数がそろっているので、試し読みし放題です。

どんどん立ち読み的にいろいろな本を開いてみて、自分にぴったりの本を探してみましょう。

Kindle Unlimitedには30日間の無料体験が用意されています。

期間中に解約すれば料金はかかりませんし、課金開始後も途中解約はいつでも可能。

関連記事:Kindle Unlimitedの解約・退会方法をわかりやすく解説

せっかくの体験の機会なので、どのようなサービスなのかぜひ実際に試してみましょう。

Kindle Unlimitedを無料体験してみる

 

人気記事U-NEXTの評判は?メリット、デメリットを一挙解説

人気記事動画配信サービス10社を徹底比較!本当におすすめできるVODランキングがこちら

スポンサードリンク

-Kindle

Copyright© ヨノイログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.