サービス比較

韓国ドラマにおすすめの動画配信サービスは?見放題サイトを比較【VOD】

2020年2月19日

韓国ドラマにおすすめの動画配信サービスは?見放題サイトを比較【VOD】
韓国ドラマにおすすめの動画配信サービスは?おすすめを知りたい!

最近になって韓国ドラマアジアドラマがまたあらためて注目を集めていますね。

かつての韓流ブームから10年以上が経ちましたが、最近ではK-POPのアイドルが若い女性からの熱い支持を集めるなど、第2次韓流ブームが来ています。

この記事では、韓国ドラマ、アジアドラマを見放題できるおすすめの動画配信サービスについてご紹介します。

\韓国ドラマが見放題/

U-NEXTの無料トライアルに登録する

※31日以内に解約すれば料金は一切かかりません

韓国ドラマを見放題できる動画配信サービスを選ぶための5つのポイント

韓国ドラマを配信しているサービスを選ぶためのポイントは大きく以下の5つです。

韓国ドラマを選ぶ際のポイント

  • 韓国ドラマの作品数
  • 現在放送している最新作の配信が早いか
  • 独占配信されている作品の有無
  • 動画配信サービス自体の使いやすさ
  • 無料おためし期間があるかどうか

それぞれについて詳しく見ていきます。

韓国ドラマの作品数

動画配信サービスで韓国ドラマを見る場合、配信本数はとても重要です。

作品数が多ければ多いほど、見たい作品に出会える可能性は高くなります。

たとえ課金コンテンツであったとしても、作品数の多いサービスをおすすめします。

そもそも配信がなければ、課金するしないの話以前に見れないことが確定してしまうんですよね。

そしてTSUTAYAに借りに走るとか動画配信の意味がまったくナッシング…。

また韓国ドラマに対する取り扱いは各動画配信サービスでかなりはっきりと分かれていて、huluやNetflixなどは100本程度とかなり少ないです。

知名度だけを頼りにサービスを選んでしまうと満足度が極端に低くなってしまう可能性も大きいので、事前のチェックは大切です。

もちろん見たいタイトルが決まっていれば、それが見られるところ一択ですが、韓国ドラマというジャンル全体を楽しみたい方は、配信されている作品数の多いサービスを選んでおけば失敗は少ないかと思います。

現在放送している最新作の配信が早いか

最新作の配信が早いかどうかも大切なポイントです。

最新作への対応がよく配信もスピーディだと、DVDをレンタルしたりする必要がありません。

また、動画配信サービスを選ぶ際は、過去の作品だけでなく、2018年以降の最近の作品が多いかもチェックしておきたいですね。

なお最新作は見放題対象になることはほとんどなく、視聴は課金して行うケースがほとんどです。

動画配信サービスによっては課金視聴に使えるポイントを毎月配布してくれるので、そのようなサービスを積極的に選びましょう。

独占配信されている作品の有無

作品によっては、特定の動画配信サービスでないと見られない独占配信のものもあります。

そのような作品を見る予定があるかも検討材料に入れておきましょう。

U-NEXTは独占作品を多数配信しています。また独占配信ではないですが、「独占見放題」というかたちで配信しているタイトルもあります。

好きな俳優さんを追いかけたい方はこの辺りはよくチェックしておきたいところですね。

U-NEXTの独占配信タイトル

  • ボーイフレンド
  • キム秘書はいったい、なぜ?(独占見放題)
  • バベル~愛と復讐の螺旋~
  • 花不棄〈カフキ〉‐運命の姫と仮面の王子‐
  • 太陽の末裔 など

※上記の配信状況は2020年6月12日時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTの公式サイトでご確認ください。

動画配信サービス自体の使いやすさ

意外に見落としがちなのがサービス自体の使いやすさです。

ドラマを見るだけとは言え、使いづらいサービスだと視聴するのが面倒になってしまいます。

特にアプリの不具合は視聴から離れてしまう大きな原因の一つです。

無料おためし期間で実際に使って試してみることが大切です。

無料おためし期間があるかどうか

無料おためし期間があることはもはや前提ですね。

無料おためし期間があれば、見たい作品を無料で見ることができ、またサービスが満足いくものかも実際に確かめることができます。

もちろん無料おためし期間中に解約すれば料金はかかりません。

百聞は一見に如かずとは言いますが、まずは実際に体験してみるのがおすすめです。

韓国・アジアドラマを見放題できる動画配信サービスを比較

主要な動画配信サービスの韓国ドラマの配信状況をまとめてみます。

 月額料金(税抜)無料トライアルポイント付与韓国アジアドラマ
配信本数
U-NEXT1,990円31日間毎月1,200円分約1,080本
dTV500円31日間なし約500本
ビデオマーケット980円初月毎月550円分約1,330本

もちろんここに記載した以外の動画配信サービスでも、韓国ドラマの配信はありますが、本数はかなり少ないです。

Hulu、Netflixなどは韓国・アジア系のドラマは100本程度しかありません。

各サービスのトップページに行けば検索窓から作品検索ができるので、ためしにジャンルで検索してみると配信本数がわかります。

ちなみに100本程度だとほとんど「選ぶ」という感覚ではないというのが正直なところですね。

韓国・アジアドラマの人気作品の配信状況

韓国・アジアドラマの人気作品の配信状況を比較してみましょう。

 U-NEXTdTVビデオマーケット
ボーイフレンド××
キム秘書はいったい、なぜ?有料有料
たった一人の私の味方××
世界で一番可愛い私の娘××
太陽の末裔有料有料
トッケビ~君がくれた愛しい日々~
ラジオロマンス~愛のリクエスト~有料有料
ひと夏の奇跡~waiting for you有料
シンデレラの涙
アイアンマン ~君を抱きしめたい~
花遊記<ファユギ>
あやしいパートナー ~Destiny Lovers~有料
不滅の恋人
トンイ×

※上記の配信状況は2020年6月12日時点のものです。最新の配信状況は各サービスの公式サイトでご確認ください。

各サービスともカバー率は高いですが、やはりU-NEXTが頭一つ抜けています。

人気作品を見るならU-NEXTを選んでおけば取りあえず間違いはなさそうです。

韓国・アジアドラマを見放題できるおすすめの動画配信サービス・トップ3は?

韓国ドラマを見放題できるおすすめの動画配信サービスについてご紹介していきます。

1位:U-NEXT

月額料金(税抜)1,990円
韓国・アジアドラマ配信本数約1,080本
無料トライアル31日間
ポイント付与毎月1,200円分が付与
(別に無料おためし登録時に600円分付与あり)

U-NEXTは韓国ドラマやアジアドラマに強い動画配信サービス。

配信している作品数がとにかく多いので、韓国ドラマやアジアドラマを楽しみたい方はまず一番最初に検討したいサービスです。

U-NEXTのサービスの特徴

  • 31日間の無料おためし期間あり
  • 無料の動画コンテンツが180,000本以上
  • アカウントを最大4つまで作成可能
  • 無料で80誌以上の雑誌が読み放題
  • 無料おためし期間でも600円分のポイントが使える

U-NEXTは最新作や話題作も充実。

逆に韓流ブームのときの過去の名作はやや少なめかもしれません。

またK-POPやバラエティ作品などもあるので、韓国カルチャーを体験したい方にはおすすめのサービスですね。

もちろん、U-NEXTには無料トライアル期間が用意されています。

初回登録であれば登録から31日間は料金がかからないので気軽に試してみることができます。

もちろん無料おためし期間中に解約すれば料金は一切かかりません。

\韓国ドラマが見放題/

U-NEXTの無料トライアルに登録する

※31日以内に解約すれば料金は一切かかりません

U-NEXTの評判は?メリット、デメリットを一挙解説
U-NEXTの評判は?メリット、デメリットを一挙解説

続きを見る

U-NEXT(ユーネクスト)の無料トライアルの登録方法をわかりやすく解説
U-NEXT(ユーネクスト)の31日間無料トライアルの登録方法をわかりやすく解説

続きを見る

2位:dTV

dTV:韓国ドラマ・アジアドラマ

月額料金(税抜)500円
韓国・アジアドラマ配信本数約500本
無料トライアル31日間
ポイント付与なし

dTVも韓国・アジアドラマのラインナップが豊富な動画配信サービスです。

韓国ドラマだけでなく、中国ドラマ、台湾ドラマも取り揃えているので、アジア全体のドラマを楽しむことができます。

またdTVはサービスの登録にdアカウントが必要です。

ドコモユーザー以外の方でお持ちでない方は作成してしまいましょう。

dアカウントの作成はdTVの登録の手順の中で一緒にできますよ。

なおdTVも31日間の無料おためし期間を設けています。

ぜひ登録してラインナップを確かめてみましょう。

dTVのサービスの特徴

  • 12万作品を月額500円という低価格で視聴できる
  • コンサート映像やカラオケも配信されている
  • オリジナルチャンネル「BeeTV」では地上波バラエティのオリジナル番組や邦画のスピンオフ作品が配信

\韓国ドラマが見放題/

dTVの無料おためしに登録する

※31日以内に解約すれば料金は一切かかりません

dTVってどんなサービス?メリット、デメリットを一挙解説します!
dTVってどんなサービス?メリット、デメリットを一挙解説します!

続きを見る

dTVの無料トライアルに登録する方法を解説【無料期間は31日間】
dTVの無料トライアルに登録する方法を解説【無料期間は31日間】

続きを見る

3位:ビデオマーケット

ビデオマーケット:韓国ドラマ・アジアドラマ

月額料金(税抜)プレミアムコース:500円 
プレミアム&見放題コース:980円
韓国・アジアドラマ配信本数 約1,330本
(韓流・アジアカテゴリ内の映画・ドラマ合計)
無料トライアル初月
ポイント付与毎月550円分

動画配信本数が圧倒的に多いのがビデオマーケットです。

見放題になってない動画が多いのが少し残念ではありますが、こちらでも韓国ドラマやアジアドラマを楽しむことができます。

dTVのサービスの特徴

  • 韓国ドラマの配信本数が多い
  • 配信作品数が20万本以上と国内最大級
  • 最大5台の同時再生が可能

なお基本となる「プレミアムコース」は500円分の課金のみのコース。

見放題が可能になるのは「プレミアム&見放題コース」なので、韓国ドラマを楽しみたい方は「プレミアム&見放題コース」一択でしょう。

またビデオマーケットも無料おためし期間を設けていますが、期間は「初月」なので注意してください。

日数ではなく月締めなので、なるべく月初めにスタートしないと無料期間が短くなってしまいます。

ビデオマーケット公式はこちら

まとめ:韓国ドラマを見るならU-NEXT、dTVが2トップでおすすめ

韓国ドラマを見るなら作品数の多いU-NEXTdTVが特におすすめです。

U-NEXTは韓国ドラマ以外の配信本数も200,000本と圧倒的に多いですし、アカウントも4つ作れるので家族でシェアすることも可能。

毎月1,200円分のポイントで最新作も気兼ねなく見れるのもうれしいですよね。

無料トライアルは登録も簡単で期間中の退会に料金はかかりません。

スマホでも簡単に登録できるので、ぜひ体験してみてください。

\韓国ドラマが見放題/

U-NEXTの無料トライアルに登録する

※31日以内に解約すれば料金は一切かかりません

 

人気記事U-NEXTの評判は?メリット、デメリットを一挙解説

人気記事動画配信サービス12社を徹底比較!本当におすすめできるVODランキング

スポンサードリンク

-サービス比較
-

© 2020 ヨノイログ