Netflix

Netflixの月額料金をプランごとに紹介!請求日や支払方法など

2020年5月14日

Netflixの月額料金をプランごとに紹介!請求日や支払方法など

Netflixってプランが3つもあって金額もそれぞれ違う…。
契約する前に料金面をわかりやすく整理したい!

Netflix(ネットフリックス)の大きな特徴のひとつが月額料金の異なる3つのプラン。

それぞれ画質や同時視聴数が異なりますが、気になるのは以下のようなことではないでしょうか。

  • 3プランの違いを正確に把握したい
  • 結局どのプランがおすすめなのか

というのも、3プランで月額料金は結構違うんですよね。

それぞれこのような感じ。

Netflixの料金プラン

  • ベーシック:880円(税込)
  • スタンダード:1320円(税込)
  • プレミアム:1,980円(税込)

なお一番安いベーシックと一番高いプレミアムの価格差は1,100円。

Huluの月額料金が1,026円(税込)なので、動画配信サービスを別に一つ登録できる程度の差です。

なおベーシックはSD画質で同時視聴デバイス数は1台のみなのに対し、最上位プランのプレミアムでは4K動画に対応で同時視聴も4台まで可能。

充実度もかなり異なります。

また支払関連で押さえておきたいのは下記のポイントです。

Netflixの料金関係のポイント

  • 無料トライアルがないため登録した直後に料金が発生
  • レンタル作品はなし
  • 解約時の日割り計算はなし
  • プランの変更は利用しながら可能
  • プラン変更後の新しい料金は次回請求日から適用

この記事ではNetflixのお金に関すること全般に関してやさしく解説していきますので、登録の前に不安な点をしっかり解消しておきましょう。

Netflixのメリット・デメリットは?サービス内容をわかりやすく解説
Netflixのメリット・デメリットは?サービス内容をわかりやすく解説

続きを見る

Netflixに登録する

Netflix(ネットフリックス)の料金プランは3種類

Netflix

Netflixには料金プランが3種類用意されています。

プランは以下のとおり。

 ベーシックスタンダードプレミアム
月額料金(税込)880円1,320円1,980円
画質SD画質HD画質4K画質
同時視聴デバイス数1台2台4台

それぞれのプランで異なるのは料金はもちろん、もっとも大きな違いは再生画質。

一番安いベーシックプランは月額880円ですが、見られる動画はSD画質。

一方でスタンダード、プレミアムではHD画質による再生ができ、プレミアムでは4Kの動画も再生可能です。

ちなみに私はベーシックプランに加入していますが、視聴デバイスが主にスマホでかつ利用するのが自分だけであればベーシックで十分ですね。

ですがベーシックプランはSD画質なので、テレビに出力すると画質は正直気になります。

テレビでの視聴がメインの方や、家族でシェアしながら使いたい方は、スタンダードかプレミアムを選びましょう。

Netflix(ネットフリックス)はすべての作品が見放題

Netflix:月額料金・支払い方法・プラン

Netflixは配信されているすべての作品が見放題です。

プランによって有料コンテンツが含まれていたりなどということもありません。

またオリジナル作品も他の一般タイトルと同じように見放題として配信されています。

レンタル作品が含まれていると「課金するかしないか」で変に迷ったりするので、このようなシンプルさはいいですね。

安心して視聴できます!

Netflixの月額料金の請求日について

月額料金の請求日に関連する事柄について解説していきます。

月額料金の発生日・請求日について

Netflixは現在無料トライアルを実施していません。

これまで1ヶ月の無料トライアルを実施していましたが、2019年12月に突如終了。

その後も復活することなく、現在まで至っています。

Netflixの無料トライアルが終了。無料体験は他の動画配信サービスがおすすめ
Netflixの無料トライアルが終了。無料体験は他の動画配信サービスがおすすめ

続きを見る

そのため現在では、Netflixに登録した瞬間に月額料金が発生します。

登録した支払い方法で即日請求されるので、利用を開始する場合はよく考えてから登録しましょう。

無料トライアルがあると勘違いしないように…。

ちなみにその次の請求日は翌月の同日。

1ヶ月分を毎月同日に払っていくかたちです。

請求日は変更が可能

月額料金の請求日は変更が可能です。

Netflixのアカウントページの「請求日を変更する」から任意の日付に変更ができます。

なお変更を行うと、現在の請求日と新しい請求日との間の料金が画面に表示されるので確認しておきましょう。

月途中で解約しても日割り計算はなし

Netflixは月の途中で解約しても日割り計算による返金はありません。

その代わり本来であれば次回の請求日であった日の前日まで引き続きNetflixを利用できます。

「絶対にもう見ないので残分を返金してほしい」という方にはやや厳しい仕様ですが、よく捉えれば次の請求日までの間ならいつ解約手続きをとっても同じ。

ぎりぎりまで見るために直前まで解約手続きを引っ張るなどといった面倒なことをする必要はありません。

解約すると決めたらサクッと解約の手続きを終えてしまいましょう。

Netflixは登録日から1ヶ月ごとの請求なのでいつ始めても損をしない

Netflixは登録した日に初回の請求があった後、次回の請求は1ヶ月後。

何日に利用を開始しても請求は1ヶ月ごとなので、いつ始めても損することがありません。

サービスによっては利用が月単位の場合があり、このような場合は登録のタイミングによっては数日しか使ってないのにまるまる1ヶ月分を請求されてしまうことがあります。

たとえばこのようなサービスだと5月29日に利用を開始した場合でも「5月分」として請求されてしまうので、2日しか利用してないのに1ヶ月分を支払うことになってしまいます。

Netflixではこのようなことがないので、好きなタイミングで開始の手続きを進められます。

Netflix(ネットフリックス)のプランの変更について

Netflixの3種類のプランはいつでも変更の手続きが可能です。

ただし新しいプランにいつから変更されるかは、プランが上位に変わるか、下位に変わるかによって異なります。

具体的には下記のとおりです。

 プランの適用タイミング請求額の適用タイミング

上位プランに変更する場合

  • ベーシックプラン → スタンダードプラン/プレミアムプラン
  • スタンダードプラン → プレミアムプラン
変更後すぐに新プランを適用次回請求日に新プランの料金を請求

下位プランに変更する場合

  • プレミアムプラン → スタンダードプラン/ベーシックプラン
  • スタンダードプラン → ベーシックプラン
次回請求日に新プランを適用 次回請求日に新プランの料金を請求

ポイントは上位プランへの変更はすぐに適用され、新しい料金は次回の請求日に請求されるということ。

アップグレードしたプランをすぐに利用でき、請求は次回からということで、得をしていると言えます。

反対に下位プランへの変更はすぐに適用されません。

次回の請求日になってはじめて下位プランへの変更が適用され、料金もそのときに新しい料金で請求されます。

つまりプランをダウングレードした場合は次回の請求日までは現在の状態を維持されてしまうため、やや損をしているということになります。

Netflix(ネットフリックス)の支払い方法について

Netflix(ネットフリックス):月額料金:支払い方法

Netflixの支払い方法は下記のとおり。

Netflixの支払い方法

  • クレジットカード(Visa、MasterCard、JCB、American Express、Diners)
  • デビットカード(Visa、MasterCard、JCB、American Express、Diners)
  • プリペイドカード(Visa、MasterCard、American ExpressまたはJCBのロゴのあるカード)
  • Netflixプリペイド・ギフトカード
  • PayPal
  • キャリア決済(ドコモ、au、ソフトバンク)

その他J:COMや各ケーブルテレビ事業者でも支払いをまとめて行うことができます。

詳しくは各事業者のHPをご確認ください。

まとめ:Netflixは無料トライアルがないので最下位のベーシックで始めるのがおすすめ

Netflixは以前までは1ヶ月間の無料トライアルを用意していましたが、現在では実施していません。

無料トライアルは実際に利用しながら自分にとってそのサービスが合うか合わないかを判断できるよい機会です。

しかし昨今の他社の動向を見ても、しばらく再開はなさそうな雰囲気です。

最近ではParaviやFODプレミアムが無料トライアルを1ヶ月から2週間へと短縮しています。

無料トライアルがないということは、登録したら即課金が始まるということです。

サービスに内容がわからないままいきなり支払いが発生するということになるため、プラン選びは慎重に行いたいところです。

またプラン変更の箇所でも説明したとおり、プランのダウングレードはすぐに適用されず日割り返金もありません。

上位プランでスタートして「やっぱり下げよう…」となるともったいないので、ベーシックかスタンダードで始めた上で、必要を感じたら段階的に上げていく方が失敗は少ないかと思います。

とは言え、ベーシックでは大画面で見たときに物足りなさを感じてしまうのも事実ではあります。

SD画質なので、海外映画やドラマなどを見ると特に画質の差がはっきりとわかってしまうんですよね。

私もやはりこの辺りが気になってしまい、ベーシックプランからスタンダードプランに変更しようかと考えていたりもします。

この辺は実際に体験しながら決めていただくのがよいかと思いますので、まずは負担の少ないベーシックプランから始めてみることをおすすめします。

Netflix(ネットフリックス)への登録方法をわかりやすく解説
Netflix(ネットフリックス)への登録方法をわかりやすく解説

続きを見る

Netflixに登録する

 

人気記事Kindle Unlimitedの料金や使い方、検索方法をわかりやすく解説

人気記事動画配信サービス12社を徹底比較!本当におすすめできるVODランキング

スポンサードリンク

-Netflix

Copyright© ヨノイログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.