動画配信サービス

Paravi(パラビ)とはどんなサービス?メリット・デメリットを解説

2020年3月11日

Paravi(パラビ/パラヴィ)は動画配信サービスの中でも最後発のサービス。

そのせいもあってか、どのようなサービスかご存じない方も多いのではないでしょうか。

何となくあるのはこんなイメージでは…?

  • 外資ではなく国内の事業者がやっているサービス…?
  • たしかテレビ局が噛んでたっけ…?
  • ドラマが見れそう。

けっして間違ってはいませんが、せっかくなのでParaviをもう少し正確に知っておきましょう。

この記事ではParaviについて、下記の内容をメインにご紹介します。

  • Paraviとはどんなサービスか
  • Paraviのメリット(よいところ)
  • Paraviのデメリット(悪いところ)

Paraviは開始が2018年とまだ歴史も浅く、他のサービスと比べるとまだ発展途上のサービス。

その辺りの事情も踏まえながら、なるべく分かりやすくまとめましたので、ぜひ参考にしてください。

Paravi公式はこちらから

Paravi(パラビ)とはどんなサービス?

ここではParavi(パラビ)のサービス内容についてご紹介します。

Paravi「ベーシックプラン」のサービス内容

まずParaviのサービス内容を一覧にまとめてみます。

プラン名称ベーシックプラン
月額料金925円(税抜)
配信数非公表(約10,000本程度?)
無料トライアル2週間
標準画質非公表(推定SD画質?)
最高画質非公表(推定HD画質?)
オフライン視聴
同時視聴×
視聴可能デバイステレビ、パソコン、スマホ、タブレット、Fire TVシリーズ、Chromecast、Apple TVなど
ポイントシステム毎月500円(税抜)分のParaviチケットが付与
支払い方法クレジットカード、(ドコモ払い/ソフトバンクまとめて支払い・ワイモバイルまとめて支払い/auかんたん決済・auウォレット)

月額料金も税込みで1,000円ちょっと。

画質やダウンロード再生対応、視聴可能デバイスなど、比較的平均的なところを押さえている印象です。

支払い方法もクレジットカードに加えてキャリア決済が使えるので、多くの方に利用していただけるサービスと言えます。

Paraviは国内の大手メディア6社による動画配信サービス

Paraviは日本の大手放送事業者6社によって運営されている動画配信サービスです。

参加企業は下記のとおり。

  • 東京放送ホールディングス(TBS)
  • 日本経済新聞社
  • テレビ東京ホールディングス
  • WOWOW
  • 電通
  • 博報堂DYメディアパートナーズ

正確には、上記の6社が出資する「プレミアム・プラットフォーム・ジャパン」という会社が運営するかたちです。

大手民放2社に日経新聞社とWOWOW、さらに大手広告代理店2社が手を組んだかたちで、字面だけでもかなりのインパクト。

鳴り物入りだったに違いない(開始当初は)。

ぶっちゃけ日本テレビのHulu、フジテレビのFODに対抗して国内の動画配信事業の主導権を握ろうという感じが全面に出ています。

いろいろな意味で注目度の高いサービスです。

Paraviのサービス内容

Paraviには2つのプランがあり、それぞれ内容が異なります。

具体的には下記のとおり。

  • ベーシックプラン
  • WOWOWプラン

ベーシックプランはいわゆる一般的な「動画配信サービス」としてのプラン。

TBSやテレ東のドラマや番組、また映画などのコンテンツを定額制で楽しめます。

一方でWOWOWプランは衛星放送のWOWOWをスマホやPCで視聴できるプラン。

こちらは動画配信サービスというよりも、「WOWOWとの契約」と捉えた方が正しいかもしれません。

最初の方に貼った表はベーシックプランのサービス内容です!

この記事では、Paraviのプランのうち、「ベーシックプラン」についてご紹介していきます。

Paravi(パラビ)のメリット(よい点)

まずParaviのメリット・よい点について解説していきます。

Paraviのメリットは以下の8つです。

  1. TBS・テレビ東京系の国内ドラマが充実
  2. 見逃し配信にも対応
  3. オリジナルコンテンツが豊富
  4. スポーツ・音楽コンテンツが充実
  5. ダウンロード再生に対応
  6. 対応デバイスが豊富
  7. 倍速再生に対応
  8. 月額料金が安い

以下で一つ一つ具体的に見ていきます。

TBS・テレビ東京系を中心に国内ドラマが充実

Paravi:メリット・デメリット

まず何と言ってもTBS・テレ東系のドラマにめちゃくちゃ強いです。

TBS・テレ東のサービスなので当たり前ですが…。

放送中のTBS・テレビ東京のドラマを始め、1話から最新話まで視聴できます。

また面白いのは「ディレクターズカット版」の配信です。

Paravi:メリット・デメリット

ディレクターズカット版とは実際に放送したドラマ本編に未公開シーンを追加したもの。

各話3分程度の追加ではありますが、放送版とは別に配信されています。

マニアの方にはうれしい内容では。

また製作発表会見などもParavi独占で配信しています。

テレビドラマやアニメ、バラエティの見逃し配信にも対応

Paraviは放送中の番組の見逃し配信にも対応しています。

放送中のドラマは放送終了後から配信が開始され、アニメも人気作品を中心に放送終了後の即時配信に対応。

バラエティを含むその他の作品も数日後には見逃し配信対応されており、忙しい方でも安心して番組視聴を楽しめます。

Paraviオリジナルコンテンツが豊富

Paravi:メリット・デメリット

Paraviはオリジナルコンテンツを数多く独占配信しています。

有名作品では大人気ドラマ『SPEC』シリーズの続編にあたる『SICK’S 恕乃抄』(シックスじょのしょう)があげられます。

主演も木村文乃さん、松田翔太さんと人気の俳優を起用していますが、地上波での放送予定はないようで、Paraviでしか見られないコンテンツです。

Paravi独占です!

『SICK’S』は現在、他のサービスでも配信されていますが、本来はParaviのオリジナルコンテンツ。

TBSオンデマンドチャンネルとしてコンテンツ提供されているものなので、いずれはまたParavi限定に戻る可能性は大ですね。

スポーツや音楽コンテンツも充実

Paraviは意外にもスポーツや音楽コンテンツが数多く配信されています。

WOWOWがこの辺りのコンテンツを担っているようですね。

スポーツ特化だとDAZN(ダゾーン)が強力なのですが、「ちょっとだけ見られればOK」という方にとってはありがたいはず。

動画配信サービスと言えば国内外の映画やドラマ、アニメなどとパターン化されてしまいがちですが、この辺りはParaviに独自性のある部分ですね。

DAZN(ダゾーン)の無料トライアルについて解説!無料期間や解約・退会など

続きを見る

ダウンロード再生に対応

Paraviはダウンロード再生に対応しています。

コンテンツをスマホやタブレットにダウンロードしておけば通勤通学中でも視聴できるので、時間の有効活用にもなります。

特にParaviが強みを持つドラマは再生時間が約54分と通勤通学で見られるコンパクトさ。

まさにダウンロード再生向きと言えます。

ちなみにフジテレビのFODプレミアムもコンテンツにドラマが多いですがダウンロード再生ができません。

対応デバイスが豊富

Paraviは対応デバイスも増え、Fire TVシリーズの他にもGoogle Chromecast、Apple TVなどでも再生できるようになりました。

またPCやスマホはもちろん、スマートテレビなどにも対応しているので選択の幅はかなり広いと言えます。

倍速再生に対応

Paraviは倍速再生が可能。

Paravi:メリット・デメリット

対応速度は下記のとおり。

  • 1.0倍速(標準)
  • 1.3倍速
  • 1.5倍速
  • 2.0倍速

ただしスマホ、タブレット、PCのみの対応で、Fire TVシリーズやChromecastなどのストリーミングメディアには非対応です。

月額料金が安い

Paraviの月額料金は税抜で925円、税込で1,017円と思いっきり日テレのHuluを意識した価格設定。

ちなみにHulu、FODプレミアムと比べるとこのような感じ。

動画配信サービス月額料金(税込)
Paravi1,017円
Hulu1,026円
FODプレミアム 976円

毎月約1,000円ちょっとしかかからないことを考えると、非常にコスパのよいサービスですね。

Paravi(パラビ)のデメリット(悪い点)

次にParaviのあまりよくない点について見ていきます。

Paraviのデメリットは以下の8つです。

  1. 外国映画・海外ドラマが少ない
  2. アニメが少ない
  3. 韓国・アジアドラマが少ない
  4. コンテンツの全てが見放題ではない
  5. Paraviチケットが使いにくい
  6. 画質があまり良くない
  7. 同時視聴できない
  8. 無料体験期間が2週間しかない

外国映画・海外ドラマが少ない

Paravi:メリット・デメリット

配信コンテンツの一覧を見るとわかりますが、外国映画・海外ドラマがあまり多くありません。

国内ドラマは充実していますが、それ以外は申し訳程度といった感じ。

そしてタイトルも正直微妙…。

映画を見たい!海外ドラマを楽しみたい!という方は、U-NEXTやHuluといった他のサービスの方をおすすめします。

アニメが少ない

Paravi:メリット・デメリット

アニメも同様に配信本数は少ないです。

「TBS・テレ東のドラマがメイン!アニメはついでに見られればOK!」という程度であれば問題ないかもしれませんが、それでも少ないです。

アニメに関してはdアニメストアなど特化サービスがあるので、アニメを最優先で見たい方はそちらがおすすめですね。

dアニメストアってどんなサービス?メリットとデメリットを解説します

続きを見る

韓国・アジアドラマが少ない

韓国・アジアドラマも少ないですね。

まあ単刀直入に言うと、TBS・テレ東系のドラマ以外はあまり揃っていません。

Paraviの強みはTBS・テレ東系のドラマで、それ以外は他と比べても正直弱いです。

Paraviの実際のところは「動画配信サービス」というよりも、「ドラマやバラエティの見逃し配信サービス」と見た方が近いかもしれません。

コンテンツの全てが見放題ではない

Paravi:メリット・デメリット

配信作品にはレンタル作品が含まれており、視聴には課金が必要です

たとえば邦画であれば400円(税抜)、国内ドラマであれば1話300円(税抜)がかかります。

たとえば洋画なんかはラインナップが結構微妙なので、そのうえ課金か…となってしまいますね。

何気にディズニー系の作品が配信されていたりするので、ディズニー好きにとってはいいサービスかもしれません。

個人的には課金対象でもラインナップにある方がましだと考えるので…。

Paraviチケットが使いにくい

Paraviチケットが使いにくいです。

毎月500円分(税抜)のチケットがもらえますが、差金分は返金されず、現金を追加して使うこともできないんですよね。

あらためてまとめるとこういう感じ。

  • 500円以下の作品…Paraviチケットは使えるが、差額は戻ってこない
  • 500円以上の作品…Paraviチケットは使えない(現金を追加して使えない)

新作映画がちょうど500円(税抜)なので、Paraviチケットを1枚使って見られる計算。

でも旧作なんかだとちょっと損をした感じになっちゃいますね。

またParaviチケットの有効期限は翌月の決済日の前の日まで。

貯めておけないので、正直使い勝手はあまりよくありません。

画質があまりよくない

Paraviは最高画質でもHD画質と、再生画質がやや物足りない印象。

各サービスが4KやフルHD画質に対応する流れの中、標準でSD画質、最高でもHD画質相当はもう少しがんばってもいいところかもしれません。

同時視聴できない

Paraviは同時視聴ができません。

いわゆるアカウントにあたる「プロフィール」は複数作成できますが、同時に再生できるのは1台まで。

家族での利用をお考えの場合は、視聴時間をずらすなど使い方を相談する必要があります。

複数デバイスで同時視聴できる動画配信サービスは?家族で共有する場合は要チェックです

続きを見る

無料体験が2週間しかない

Paraviの無料体験は2週間のみ。

他社がおおむね1ヶ月間なので、およそ半分の長さです。

2020年2月25日からこれまでの1ヶ月から2週間に変更されました…。

さらに無料期間中は500円分のParaviチケットがもらえません。

たとえばU-NEXTは無料トライアル中でも600円分のポイントがもらえることを考えると、少し厳しい印象です。

まとめ:Paravi(パラビ)を知るためは2週間無料体験がおすすめ

ここまでParaviのサービス内容をご紹介してきましたが、サービス内容を理解するためにはやはり実際の体験に勝るものはありません。

Paraviでは2週間の無料体験を設けていますので、ぜひ登録してみましょう。

2018年の開始してしばらくはユーザーからツッコミを入れられることの多いサービスだったようですが、2年目に入り、改善点もずいぶん積み上げられている印象です。

せっかくの無料体験の機会がありますので、ぜひ実際に利用してみて、ご自身の目でサービスの質を判断してみてください。

Paravi公式はこちらから

 

人気記事U-NEXTの評判は?メリット、デメリットを一挙解説

人気記事動画配信サービス10社を徹底比較!本当におすすめできるVODランキングがこちら

スポンサードリンク

-動画配信サービス

Copyright© ヨノイログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.