ブログ収益化

Googleアドセンス審査に合格しました!申請時82記事で初回合格できた理由は?

2019年10月5日

この度、申請していたGoogleアドセンスに無事合格できました。

このブログに関してはそもそも収益化を目指して始めたのですが、Googleアドセンスはここまでまだ申請していませんでした。

というのも本業の方で折り合いがつかなかったため、しばらくは広告が貼れそうになかったんですよね。

そのようなこともあり、アドセンスに関してはほぼ何も調べず、対策もしていませんでした。

しかし、どうやら審査に合格しても直ちに広告を貼らなくて大丈夫ということが分かり、取りあえず申請してみたところ、本日無事に合格の連絡をいただいた次第です。

申請時の状況として、

  • 申請時の記事数が全82記事
  • アドセンス初申請で一発合格
  • 対策としての記事の引き下げ、リライト等も行わず

と、最近のブロガー界隈では比較的レアっぽい条件だったので、記事としてまとめてみました。

正直なところ、まったくのノープランで申請したらたまたま合格したみたいな感じなので、有益な情報はあまりないと思います。

とは言え、アドセンスの申請に向けて準備されているブロガーの方も多くいらっしゃるかと思います。

ブログの運営の参考の一つにはなるもしれませんので、つまらない内容かもしれませんが、公開させていただきたいと思います。

よろしくお願いします!

Googleアドセンス合格時のブログの運営状況

Google Adsense

当ブログのアドセンス申請時の状況は以下の表のような感じです。

ブログ開設日2019年6月6日
申請日2019年10月2日
合格通知日2019年10月5日
申請時の記事数82記事
ブログ記事の文字数286~11253(平均2800~3000程度?)
プライバシーポリシー作成済み
お問い合わせフォーム設置済み
Amazonアソシエイトなど他の広告なし

運営を開始して5ヶ月に入ったところで、まだ100記事にも到達してません。

最近では更新頻度も大体2〜3日に1記事投稿といったところでしょうか。

しかし新規記事を投稿してない日も何もしてないわけではなく、古い記事をリライトしている感じです。

記事の文字数も猛烈に幅があって、最低の286文字はプロフィール記事でして、半分書きかけのような感じです。

正確に数えたわけではないので全く勘ですが、大体2800〜3000文字の間くらいが平均文字数かなといったところです。

記事数は82記事と、アドセンス申請という観点からは多すぎかも知れません。

状況としてはこのような感じで、特に対策として記事内容を変えたとか問題のありそうな記事を引き下げたとかはなく、ありのままで初回チャレンジをしてみたかたちです。

Googleアドセンスをこれまで申請しなかった理由は?

冒頭にも書いたのですが、本業の方でいろいろ事情があって広告が貼れそうになかったので、アドセンスはこれまで申請していませんでした。

またもう一つの理由として、広告のことでブログに向かう気持ちを乱されたくないというのもありました。

ブログを始めたばかりの時期は、本来は記事作成などに集中しなければならないので、意識を惑わされそうな要素を持ち込みたくなかったんですよね。

開始してしばらくは広告収入として発生してもまだ大した金額ではないはずなので、アドセンス申請にこだわる必要はないという判断です。

そうやってのんびり構えていたらここまで記事数が増えていた感じです。

ちなみにAmazonアソシエイトについては商品リンクを貼ってないだけで承認済みです。

【アフィリエイト】Amazonアソシエイトの審査に通らない場合にチェックすべきこと【裏技あり】

続きを見る

こちらに関してもアドセンスと同様の理由で「貼れない」だけだったりします。

Googleアドセンスをこのタイミングで申請した理由について

記事数が増えてからアドセンスを申請すると、審査に通らなかった場合の原因の切り分けが難しいという話は何となく知っていました。

申請するなら記事数が少ないうちにとは思っていたのですが、アドセンスは承認された後にコードを外すとアボられると思っていたので先送りにしていたのですね。

しかし承認されても半年間程度であればコードの貼り付けを行わなくても大丈夫という話も見つけたので、取りあえず申請してみました。

申請に当たっては、これだけ記事数あれば当然どこかにダメなポイントはあるだろうと思っていたので、全く何も対策はしていません。

不承認であれば記事を下げて画像を差し替えてをしなければ…ダルい、と思っていましたが、幸いにも一回で認めてもらえたので全くのラッキーでした。

完全にただのラッキーですね!

Googleアドセンス合格に関しての自己分析

記事の質はお世辞にも抜きんでていると思えないので、ガイドラインやポリシーに抵触している記事がなかっただけなのかなと思います。

正直、若干怪しい箇所のある記事もあるのですが「たまたま」見られなかっただけなのかなというところです。

実は、ガイドラインやポリシーにも目を通していなかったので、禁止コンテンツに関する事柄も全く知りませんでした。

ですので、何も知らずにお酒に関する記事を書こうとしていたくらいで、体調的な事情で書かずじまいだったので、たまたまセーフだったという感じです。

お酒を控えなくてはならなくなってしまいました…。

あと、これも偶然ですが、後方支援としてTweetDeckのトラブルが作用したのかもしれないと思っています。

TweetDeckにログインできなくなるというトラブルが発生したのですが、これでTweetDeckを紹介した記事のアクセス数が急上昇したんですよね。

このトラブルがちょうどアドセンスを申請した日の10月2日で、その辺りのことも評価の一要素として関係しているのかなと思ったりしています。

アドセンスの審査担当者がその辺のデータを参照しているのかはわからないので全くの妄想でしかないのですが。

しかし、ここまで吹き上がるとアドレナリンがぶち上がる…。トレンドブログやる人の気持ちがわかりましたね!

Googleアドセンスに合格した後のこれからについて

合格してみて、80記事超で記事引っ込めずに初申請で一発合格ドヤ!みたいなことも正直一瞬思いましたが、ぶっちゃけ些細なことなんですよね。

それが何を示すわけでもないですし、すぐにクールダウンせざるを得ないというか。

結局ブログの質を高めることがすべてですし、それによって読者を増やしてなんぼなんですよね。

それ以外の実績風に見せてる何かなんて見せかけでしかないわけで。

ブロガーなのでブログ運営の日常を繰り返しながら、試行錯誤するしかやることはありません。

より良質なブログを目指してやっていこうと思っています。

いろいろと一身上の都合もはっきりと目途がつき、年明けから広告を貼ることができそうです。

きちんと収益として生活の支えになってくれるよう、しっかりやっていきたいと思っていますので、今後とも引き続きよろしくお願いいたします。

お読みいただきありがとうございました!

スポンサードリンク

-ブログ収益化

Copyright© ヨノイログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.