映画・ドラマ

ビデオオンデマンドで見られるオススメの名作映画50選!

今回は多くの映画の中から本当におすすめできる映画を20本選んでみました。

洋邦問わずオールジャンルでピックアップしています。

また、ジャンルもアクションからSF、ドラマ、文芸、ミステリ、ホラーとノンジャンルでピックアップ。一般映画からアニメまで制限なしで選んでいます。

若い頃は一瞬ですが物語の勉強もしていたこともあり、映画を1日に3本くらい観まくっていた時期もあるので、ぼちぼち観ているはずかと思います。

で、50選と銘打ってはいるのですが、おそらく皆さんがご覧になっている今、50選揃ってないと思います。

段階的に追加していく予定ですので何卒ご容赦を。それでは行ってみましょう。

おすすめ人気映画50選はこちら

惑星ソラリス

SF映画の枠を超えた哲学的名作

近未来、未知の惑星ソラリスの軌道上に浮かぶ宇宙ステーションで異常事態が発生。その調査のために科学者クリスは地球を出発する。到着したステーション内は荒れ果て、先発の3人の科学者は皆、狂気の淵に立たされていた。そして、クリス自身も数年前に自殺したはずの妻ハリーの姿を目撃し、言い知れぬ衝撃を受ける。だがそれは、人間の意識を反映して具現化させるソラリス表面のプラズマ状の海の仕業だった……。

引用元:Yahoo!映画

SF文学の巨匠、スタニスワフ・レムの作品を原作にアンドレイ・タルコフスキーが映画化。

全編をが神秘的で静謐なムードに満ちていて、あまりSF映画っぽくない。ストーリーも内省的で形而上的な話が延々続いていく。

本編では、未来都市の風景として当時の首都高速道路の映像が使われたことでも有名。

監督 アンドレイ・タルコフスキー ジャンル SF/ドラマ/文芸
出演 ドナタス・バニオニス、ナタリア・ボンダルチュク、ウラジスラフ・ドヴォルジェツキー、アナトリー・ソロニーツィン、ソス・サルキシャン 脚本 アンドレイ・タルコフスキー
フリードリッヒ・ガレンシュテイン
上映時間 165分 公開年 1972年

タイタニック

大ヒットしたラブロマンスの傑作

1912年、イギリスのサウザンプトン港から豪華客船タイタニックが処女航海に出発した。新天地アメリカに夢を抱く画家志望の青年ジャックは上流階級の娘ローズと運命的な出会いを果たし、二人は互いに惹かれ合う。そこにはローズの婚約者である資産家キャルや、保守的なローズの母親などの障害が横たわるが、若い二人はそれを超えて強い絆で結ばれていく。しかし、航海半ばの4月14日、タイタニック号は氷山と接触。船は刻一刻とその巨体を冷たい海の中へと沈め始めていた……。

引用元:Yahoo!映画

大ヒット映画はつい避けてしまうという方にこそおすすめの映画ではないでしょうか。

何だかんだで凄くいい映画だと思います。

かなり長い尺の映画ですが、氷山に激突して最期を迎えるときまで全く目が離せません。

監督 ジェームズ・キャメロン ジャンル ロマンス
出演 レオナルド・ディカプリオ
ケイト・ウィンスレット
ジェームズ・キャメロン
上映時間 194分 公開年 1997年

インセプション

夢と現実の往復を圧倒的な映像で描写

『ダークナイト』の気鋭の映像作家、クリストファー・ノーラン監督がオリジナル脚本で挑む、想像を超えた次世代アクション・エンターテインメント大作。人の夢の世界にまで入り込み、他人のアイデアを盗むという高度な技術を持つ企業スパイが、最後の危険なミッションに臨む姿を描く。主役を務めるのは『シャッター アイランド』のレオナルド・ディカプリオ。物語のキーマンとなる重要な役どころを『ラスト サムライ』の渡辺謙が好演する。斬新なストーリー展開と、ノーラン監督特有のスタイリッシュな映像世界に引き込まれる。

引用元:Yahoo!映画

ディカプリオと渡辺謙が共演したことでも話題になりました。個人的にはかなり面白かったです。

CGの演出力も素晴らしく、夢の世界で地面がせり上がってくるシーンはよく紹介されていましたね。

科学的に夢とはどういうものであるのかなどを勉強している方だと、ちょっと言いたい部分は出てくるかもしれませんが、SFとして面白いので未見の方はぜひどうぞ。

監督 クリストファー・ノーラン ジャンル SF
出演 レオナルド・ディカプリオ、渡辺謙、ジョセフ・ゴードン=レヴィット、マリオン・コティヤール、エレン・ペイジ、トム・ハーディ 脚本 クリストファー・ノーラン
上映時間 148分 公開年 2010年

トランスフォーマー

80年代の人気ロボットアニメをハリウッド映画化

2003年、火星にビークル2号探知機を打ち上げるが、火星に到着後NASAとの交信が途絶えてしまう。その後、アメリカ、パリ、東京、さらにはアメリカ大統領の乗るエアフォース・ワンの機内など、世界中の至るところで同時期に奇妙な現象が起きる。人間たちは、それが地球上のあらゆるテクノロジーをスキャンする知能を持つ“金属生命体”のしわざだとは知らず……。

引用元:Yahoo!映画

アニメの初代トランスフォーマーをスティーブン・スピルバーグとマイケル・ベイが映画化。

トランスフォーマーたちもフルCGになったことでやけくそに込み入ったボディになっててやっぱりハリウッドっぽい。

オプティマスプライムたちがご都合主義的に地球人の味方というわけではなく、距離感を持って観察しているような関係性なのもアニメと違っていてよいですね。

街中での派手な戦闘シーンも魅力的だけど、主人公の青春物語としても面白いシーンが沢山あって楽しめます。

監督 マイケル・ベイ ジャンル SF/アクション/ドラマ
出演 シャイア・ラブーフ、ミーガン・フォックス、ジョシュ・デュアメル、タイリース・ギブソン、アンソニー・アンダーソン、レイチェル・テイラー 脚本 アレックス・カーツマン
ロベルト・オーチー
上映時間 143分 公開年 2007年

マイノリティ・リポート

未来予知で殺人犯を事前に捕まえてしまう世界

西暦2054年、ワシントンDC。政府は度重なる凶悪犯罪を防ぐ策として、ある画期的な方法を採用し、大きな成果をあげていた。それは、“プリコグ”と呼ばれる3人の予知能力者によって未来に起こる犯罪を事前に察知し、事件が実際に起きる前に犯人となる人物を捕まえてしまうというもの。ジョン・アンダートンはその犯罪予防局のチーフとして活躍していた。しかし、ある日、ジョンは自分が36時間以内に見ず知らずの他人を殺害すると予知されたことを知る。一転して追われる立場になったジョンは、自らの容疑を晴らそうと奔走するのだが…。

引用元:Yahoo!映画

未来社会の描写がとても優れた作品だと思います。

空中に映し出されたインターフェイスを指でスワイプするシーンや、パーソナライズされた広告など、17年前の作品とは思えないくらいですね。

ストーリーはエンタメ作品としては面白いのですが、厳密に設定を突き詰めていくとぶっちゃけ破綻があるような気も。

未見の方はその辺りも気にしつつ観てみると面白いのではないかと思います。

監督 スティーヴン・スピルバーグ ジャンル SF/サスペンス
出演 トム・クルーズ、コリン・ファレル、サマンサ・モートン、マックス・フォン・シドー、ロイス・スミス 脚本 ジョン・コーエン
スコット・フランク
上映時間 145分 公開年 2002年

スター・ウォーズ/フォースの覚醒

新世代のスター・ウォーズ!旧作へのオマージュを最先端の技術で描写

SF映画の金字塔にして世界中で愛され続ける人気シリーズの新3部作第1章で、『スター・トレック』シリーズなどのJ・J・エイブラムスが監督を務めた超大作。ジョン・ボイエガやデイジー・リドリー、オスカー・アイザック、アダム・ドライバー、旧シリーズのマーク・ハミルやハリソン・フォードらが出演。新たなエピソードやキャラクターと共に、最新鋭の技術とリアルなセット撮影を融合した映像にも期待。

引用元:Yahoo!映画

監督がスター・ウォーズ大好きなだけあって、いい意味でめちゃくちゃ4〜6作目っぽいです。見たいスターウォーズが見られてる感覚にテンションがぶち上がります。

ハン・ソロ、レイア姫、ルークなど旧作のキャラクターも総出演だし、レイやカイロ・レンなどの新キャラも魅力的だし個人的には言うことなかったです。

そういったミーハーな感性で楽しみつつ脚本もよく観察してみると、いろんなメタファーに溢れていることも分かるんですよね。フィンとカイロ・レンとか。

痛快なSFアクションだけではないってこともよく分かってさすがという感じですね。

監督 J・J エイブラムス ジャンル SF/アクション
出演 デイジー・リドリー、ジョン・ボイエガ、アダム・ドライバー、オスカー・アイザック、ハリソン・フォード、マーク・ハミル、キャリー・フィッシャー 脚本 ローレンス・カスダン
J・J エイブラムス
マイケル・アーント
上映時間 136分 公開年 2015年

ファイト・クラブ

『性欲の代わりに危険思想を刺激するポルノ』と評された問題作

空虚な生活を送るヤング・エグゼクティブのジャックは、謎の男テイラーに導かれるまま、謎の秘密組織「ファイト・クラブ」のメンバーになる。そこは鍛え抜かれた男達が己の拳のみを武器に闘いを繰り広げる、壮絶で危険な空間だった。血飛沫が飛び散る拳闘シーンの迫力もさる事ながら、圧倒的な印象を残すのは「セブン」のデヴィッド・フィンチャー監督による暴力的ともいえる映像の洪水。世紀末のカオスをまさに”体感“できる一作だ。

引用元:Yahoo!映画

殴り合いをして痛みを感じることでしか生の実感を得ることができない男という着想が90年代末期っぽいですね。

この作品は『性欲の代わりに危険思想を刺激するポルノ』と評されたこともあるそう。

この映画をきっかけに世界各地で実際にファイトクラブが設立されるなど人に影響を与えまくっているのも映画のストーリーばり。

確かにブラッド・ピットはワイルドで格好いいし、変な中毒性はある映画かもしれません。

監督 デヴィッド・フィンチャー ジャンル サスペンス
出演 エドワード・ノートン、ブラッド・ピット、ヘレナ・ボナム=カーター、ミート・ローフ、ジャレッド・レト 脚本 ジム・ウールス
上映時間 139分 公開年 1999年

ドラゴン・タトゥーの女

ゴシックな天才女性ハッカーが猟奇事件の謎に挑む

月刊誌「ミレニアム」で大物実業家の不正行為を暴いたジャーナリストのミカエル(ダニエル・クレイグ)。そんな彼のもとに、ある大財閥会長から40年前に起こった兄の孫娘失踪(しっそう)事件の調査依頼が舞い込む。連続猟奇殺人事件が失踪(しっそう)にかかわっていると察知したミカエルは、天才ハッカー、リスベット(ルーニー・マーラ)にリサーチ協力を求める。

引用元:Yahoo!映画

主人公リスベットがともかくタフでかっこいい。折れない。

北欧が舞台なのですが、抑圧された暴力性とか猟奇性などといったものがよく合っていて、うまく描かれてます。

映像も美しいし暴力的な描写が苦手な人以外は結構おすすめ。

監督 デヴィッド・フィンチャー ジャンル サスペンス
出演 ダニエル・クレイグ、ルーニー・マーラ、クリストファー・プラマー、ステラン・スカルスガルド、スティーヴン・バーコフ、ロビン・ライト 脚本 スティーヴン・ザイリアン
上映時間 158分 公開年 2011年

羊たちの沈黙

異常心理を描いたサスペンスの傑作

若い女性を殺害しその皮を剥ぐという猟奇事件が続発。捜査に行きづまったFBIは、元精神科医の殺人鬼ハンニバル・レクターに示唆を受けようとする。訓練生ながらその任に選ばれたクラリスは獄中のレクターに接触する。レクターはクラリスが、自分の過去を話すという条件付きで、事件究明に協力するが……。トマス・ハリスの同名ベストセラーを完全映画化したサイコ・スリラー。アカデミー賞の作品・監督・主演女優・主演男優賞といった主要部門を独占。

引用元:Yahoo!映画

『羊たちの沈黙』と言えばハンニバル・レクター。この作品で初めてハンニバル・レクターを知ったという方も多いのではないでしょうか。

作品のストーリーが猟奇殺人をめぐる話でもあるため、全体が異様な不気味さに包まれています。

異常心理やサイコスリラー作品を楽しみたい方にはおすすめです。

監督 ジョナサン・デミ ジャンル サスペンス
出演 ジョディ・フォスター、アンソニー・ホプキンス、スコット・グレン、テッド・レヴィン 脚本 テッド・タリー
上映時間 118分 公開年 1991年

パシフィック・リム

海外の日本サブカルオタクが作ったロボットものの傑作

2013年、突然未知の巨大生命体が太平洋の深海から現われる。それは世界各国の都市を次々と破壊して回り、瞬く間に人類は破滅寸前へと追い込まれてしまう。人類は一致団結して科学や軍事のテクノロジーを結集し、生命体に対抗可能な人型巨大兵器イェーガーの開発に成功する。パイロットとして選ばれた精鋭たちはイェーガーに乗り込んで生命体に立ち向かっていくが、その底知れぬパワーに苦戦を強いられていく。

引用元:Yahoo!映画

監督が日本のサブカル大好きなのが前面に出ている映画なので、特撮ファンやアニメファンはとくに楽しめると思います。

ハリウッドでアメリカ人が作るとこうなるという、異種混合のような楽しさもあって、派手で豪快なロボットアクションに抵抗がない方は観てみると面白いかと。

監督 ギレルモ・デル・トロ ジャンル SF/ロボットアクション
出演 チャーリー・ハナム、菊地凛子、イドリス・エルバ、チャーリー・デイバーン・ゴーマン、クリフトン・コリンズ・Jr 脚本 トラヴィス・ビーチャム
ギレルモ・デル・トロ
上映時間 132分 公開年 2013年

エイリアン2

エイリアンとの戦いの中で母親の強さを描いたSFホラー

ノストロモ号事件唯一の生存者、二等航海士リプリーが眠るシャトルは57年の後にようやく発見されゲッタウェイ・ステーションに回収された。エイリアンの存在と危険性を会社に訴えるリプリーを驚愕の事実が襲う。今やアチェロンと名付けられたあの惑星LV426は数十家族が移り住み植民惑星となっていたのだ。そしてアチェロンからの連絡が途絶え、リプリーの危惧は現実のものとなった。宇宙海兵隊と共にアドバイザーとして宇宙船スラコ号に乗り込んだリプリーは再び悪夢の星へと旅立つのだが……。

引用元:Yahoo!映画

ジェームズ・キャメロンが監督をつとめ、1作目と作風を変えた本作はシリーズの中でも最高傑作との呼び声が高い作品ですね。

ともかくシガニー・ウィーバー演じるリプリーがタフで幼女を守るために戦う姿に女性の強さを感じます。

徹底的に男性不在なストーリーなのも意図したものなんでしょうね。

ずいぶん昔の作品になってしまいましたが緊迫感を煽る演出などはやはりうまいですし、特に女性の方に見ていただきたい作品です。

監督 ジェームズ・キャメロン ジャンル SF/ホラー
出演 シガニー・ウィーバー、マイケル・ビーン、ランス・ヘンリクセン 脚本 ジェームズ・キャメロン
上映時間 137分 公開年 1986年

ブレードランナー

サイバーパンク映画の金字塔

P・K・ディックの『アンドロイドは電気羊の夢を見るか?』を原作に、近未来を舞台に展開するアンドロイドたちの物語を描いたSFサスペンスで、その卓越した近未来描写により、多くのファンを持つカルト作品。植民惑星から4体の人造人間=レプリカントが脱走した。彼らの捕獲を依頼された“ブレードランナー”デッカードは、地球に潜入したレプリカントたちを追うが……。

引用元:Yahoo!映画

フィリップ・K・ディックの原作も含めてSFを語る上での古典のような作品。

至るところでモチーフが借用されてますね。まさか仮面ライダーまでやるとは思わなかった。

故ルトガー・ハウアーのラストシーンがあまりにも美しくてアドリブとは信じられません。

監督 リドリー・スコット ジャンル SF/サスペンス
出演 ハリソン・フォード、ルトガー・ハウアー、ショーン・ヤング、エドワード・ジェームズ・オルモス 脚本 ハンプトン・ファンチャー、デヴィッド・ピープルズ
上映時間 116分 公開年 1982年

フォレスト・ガンプ/一期一会

ひたすら真っ直ぐ走り続けたフォレスト・ガンプのドラマ

知能指数は人より劣るが、足の速さとその誠実さは天下一品という一風変わった主人公フォレスト・ガンプの半生を、時代を象徴する“事件”とヒット・ナンバーで綴った心暖まるヒューマン・ファンタジー。スペンサー・トレイシーに次いで、ハンクスが2年連続主演男優賞を取った他、アカデミー賞では当然のごとく、作品・監督・脚本といった主要部門を総嘗めにした。

引用元:Yahoo!映画

こういうヒューマンドラマは見ない人は見ないですし、どっちかというと僕もそのタイプなのですが、そんな僕でも素晴らしい作品だと感じました。未見の方にはぜひおすすめ。

主人公は頭は良くないのかもしれないですが、愚直に突き進むことで運命が開けていく。今の時代だからこそ刺さる大切なものが込められていると思います。

ストーリーテリングがとても上手いので、見ているうちにあっという間に話が終わりますね。

監督 ロバート・ゼメキス ジャンル ヒューマンドラマ
出演 トム・ハンクス、サリー・フィールド、ロビン・ライト、ゲイリー・シニーズ、ミケルティ・ウィリアムソン 脚本 エリック・ロス
上映時間 142分 公開年 1995年

GHOST IN THE SHELL/攻殻機動隊

押井守監督が独自の解釈で作り上げる哲学的世界観

鬼才・押井守が士郎正宗の同名コミックを映画化し、日本のみならず全米でも記録的なヒットを飛ばしたSFアニメーション。作画の素晴らしさやデジタルを駆使した画像の美しさはもちろん、押井監督独特のシュールかつ重層的な作品世界が秀逸。また監督自身がこだわり抜いた、リアリティ溢れるガン・アクションも見どころ。伊藤和典脚本、音楽に川井憲次。声の出演に田中敦子、大塚明夫、山寺宏一、家弓家正。西暦2029年。企業のネットが星を覆い、電子が駆けめぐる近未来。公安9課の草薙素子を隊長とする、通称“攻殻機動隊”のメンバーに、国際手配中の天才ハッカー・人形使いが捕らえられたという報が入る。完全にサイボーグ化し、電脳を有する人形使い。ネットの海から生まれた彼は、自らを生命体と主張し、亡命を提言する・・・。

引用元:Yahoo!映画

押井守監督は仕事を引き受けると原作を徹底的に自分の作風に寄せる方で、この作品もかなりそういった色の強い作品ですね。

主人公の草薙素子は脳以外のほぼ全身を義体化(サイボーグ化)しているが故、本来自明であるはずの自己の同一性に常に懐疑的にならざるを得ない存在。

造られた身体に対する精神的な距離感も感じており、それが作品の後半の展開につながっていきます。

演出がやや分かりにくい箇所も多いので、監督の意図していることを追おうとすると初見では難しいかもですが、単純にSFアクションとして観るのも全然ありだと思います。

監督 押井守 ジャンル SFアニメ
出演 田中敦子、大塚明夫、山寺宏一、仲野裕、大木民夫、玄田哲章 脚本 伊藤和典
上映時間 85分 公開年 1995年

マトリックス

当時最先端SFXの技術で仮想世界を描写

「バウンド」で監督デビューを果たしたウォシャウスキー・ブラザースによる新感覚のSFXで彩られた重厚かつスタイリッシュなアクション巨編。ニューヨークの会社でしがないコンピュータプログラマーとして働くトマス・アンダーソンには、裏世界の凄腕ハッカー“ネオ”というもうひとつの顔があった。ある日、“ネオ”はディスプレイに現れた不思議なメッセージに導かれるまま、謎の美女トリニティと出会う。そして彼女の手引きによってある人物と接見することになった……。

引用元:Yahoo!映画

例のぐるぐる回る映像やスローで弾丸の軌道を見せる描写などは当時最先端でした。

いまだに様々な作品に影響を与えている傑作かと。

この作品まではキアヌ・リーブスのイメージと言えば『スピード』でしたが、この作品によって完全に変わりましたね。

監督 ラリー・ウォシャウスキー
アンディ・ウォシャウスキー
ジャンル SF/アクション
出演 キアヌ・リーブス、ローレンス・フィッシュバーン、キャリー=アン・モス、ヒューゴ・ウィーヴィング、ジョー・パントリアーノ、グロリア・フォスター 脚本 ラリー・ウォシャウスキー
アンディ・ウォシャウスキー
上映時間 136分 公開年 1999年

レオン

殺し屋と少女という鉄板設定が強い

ニューヨークの片隅に立つアパートに暮らす、寡黙で孤独な男レオン(ジャン・レノ)。その正体はすご腕の殺し屋で、トニー(ダニー・アイエロ)という男の仲介を経て暗殺を行っていた。そんなある日、彼の隣室に暮らす一家をスタンフィールド(ゲイリー・オールドマン)とその部下たちが惨殺する。たまたま外出していた12歳になる一家の娘マチルダ(ナタリー・ポートマン)は、異変を感じてレオンの部屋へ向かって救いを求める。彼女をかくまったレオンは、そのまま一緒に生活を送ることになり……。

引用元:Yahoo!映画

ジャン・レノも格好いいけど少女時代のナタリー・ポートマンがかわいい。

ゲイリー・オールドマンがもの凄く憎たらしいヤツだった記憶があります。

心を通わせる殺し屋と少女という設定は鉄板ではないでしょうか。

監督 リュック・ベッソン ジャンル ドラマ/アクション
出演 ジャン・レノ、ナタリー・ポートマン、ゲイリー・オールドマン 脚本 リュック・ベッソン
上映時間 110分 公開年 1995年


2001年宇宙の旅

モノリスに導かれる人類の進化の軌跡を描いた長編

アーサー・C・クラークの原作を基に、S・キューブリックが映像化したSF映画の金字塔。人類の夜明けから月面そして木星への旅を通し、謎の黒石板“モノリス”と知的生命体の接触を、クラシックをBGMに色褪せることのない壮観かつ哲学的な映像で描いていく。

引用元:Yahoo!映画

難解なことで有名な作品で、敬遠している方も多いのでは。

たぶん解説なしであのラストを観ても、初見では全く意味がわからないはず。皆そうだったと思うので臆せず観るのが吉。

映像美や静謐な雰囲気を楽しめれば取りあえずそれでいいのではないかと思います。

結末が何を示していたかは鑑賞後に「スター・チャイルド」とかで検索すれば沢山出てくるので取りあえず観てみましょう。

監督 スタンリー・キューブリック ジャンル SF
出演 キア・デュリア、ゲイリー・ロックウッド、ウィリアム・シルベスター、ダグラス・レイン、レナード・ロシター、マーガレット・タイザック 脚本 スタンリー・キューブリック
上映時間 141分 公開年 1968年

タクシードライバー

社会病理を体現したトラヴィス

ニューヨークの夜を走るひとりのタクシードライバーを主人公に、現代都市に潜む狂気と混乱を描き出した傑作。ベトナム帰りの青年トラヴィス・ビックルは夜の街をタクシーで流しながら、世界の不浄さに苛立ちを感じていた。大統領候補の選挙事務所に勤めるベッツィと親しくなるトラヴィスだったが、彼女をポルノ映画館に誘ったことで絶交されてしまう。やがて、闇ルートから銃を手に入れたトラヴィスは自己鍛錬を始めるが、そんな彼の胸中にひとつの計画が沸き上がる……。

引用元:Yahoo!映画

社会の負け組とも言える主人公のトラヴィスが主観のままに少しずつ暴走していく様は現代社会においても有りうる姿であり、時代を超えた普遍性を持った傑作だと思います。

モヒカンのデ・ニーロの「You talkin’ to me?」があまりにも有名だけど、ストーリーもキャラクターも単純な解釈はできず、ファッション的には消費できません。

結末まで観てもどこか不条理な感じが残ります。

ちなみに少女のジョディ・フォスターが出演していて、言うまでもなくとても美しいです。

監督 マーティン・スコセッシ ジャンル 社会派ドラマ
出演 ロバート・デ・ニーロ、シビル・シェパード、ハーヴェイ・カイテル、ジョディ・フォスター、アルバート・ブルックス 脚本 ポール・シュレイダー
上映時間 114分 公開年 1976年

シン・ゴジラ

庵野秀明が再構築する新たなゴジラ

東京湾アクアトンネルが崩落する事故が発生。首相官邸での緊急会議で内閣官房副長官・矢口蘭堂(長谷川博己)が、海中に潜む謎の生物が事故を起こした可能性を指摘する。その後、海上に巨大不明生物が出現。さらには鎌倉に上陸し、街を破壊しながら突進していく。政府の緊急対策本部は自衛隊に対し防衛出動命令を下し、“ゴジラ”と名付けられた巨大不明生物に立ち向かうが……。

引用元:Yahoo!映画

庵野秀明監督が満を持して世に放った特撮ゴジラ。

これまでの庵野作品で見た構図やカットの切り替え、台詞まわしがこれでもかと繰り出されます。

実写なんだけどエヴァっぽい、実写でやってもやっぱり格好いいという不思議な高揚感がある傑作です。

監督 庵野秀明
樋口真嗣
ジャンル SF/特撮
出演 長谷川博己、竹野内豊、石原さとみ、高良健吾、市川実日子、高橋一生 脚本 庵野秀明
上映時間 119分 公開年 2016年


ダークナイト

正義と悪を問い直しヒーロー映画を再定義した傑作

悪のはびこるゴッサム・シティーを舞台に、ジム警部補(ゲイリー・オールドマン)やハービー・デント地方検事(アーロン・エッカート)の協力のもと、バットマン(クリスチャン・ベイル)は街で起こる犯罪撲滅の成果を上げつつあった。だが、ジョーカーと名乗る謎の犯罪者の台頭により、街は再び混乱と狂気に包まれていく。最強の敵を前に、バットマンはあらゆるハイテク技術を駆使しながら、信じるものすべてと戦わざるを得なくなっていく。

引用元:Yahoo!映画

正義とは何か、正義はただ悪をなすための悪に対抗しうるのか、など散々語られつくした作品ですが、やはり傑作かと。

ヒース・レジャーの狂気の演技も凄まじい。

未見に方には強くおすすめしたい一本です。

監督 クリストファー・ノーラン ジャンル アクション/サスペンス
出演 クリスチャン・ベール、マイケル・ケイン、ヒース・レジャー、ゲイリー・オールドマン、アーロン・エッカート、マギー・ジレンホール、モーガン・フリーマン 脚本 クリストファー・ノーラン
上映時間 152分 公開年 2008年

ラストエンペラー

時代に翻弄された清朝最後の皇帝溥儀の物語

ベルナルド・ベルトルッチ監督が、清朝最後の皇帝溥儀の人生の軌跡を壮大なスケールで描いた歴史大作。わずか3歳で清朝皇帝の地位につきながらも、近代化の嵐にもまれ、孤独な日々を送らざるを得なかった溥儀。彼が即位してから文化大革命以降に至るまで、文字通り激動の生涯をあますところなく描き出した作品。

引用元:Yahoo!映画

清朝最後の皇帝、愛新覚羅溥儀の生涯を描いた物語。

当時の中国は激動の時代なのでまさに「時代に翻弄される」という言葉がぴったりの生涯。

セットのスケールも桁違いで、紫禁城を借り切って撮影されたと言われる皇帝に即位した幼い溥儀に何万人もの家臣が一斉にひざまづくシーンなどは圧巻。

坂本龍一の音楽も美しく、また演じた甘粕大尉の不気味な感じが何とも言えません。

監督 ベルナルド・ベルトルッチ ジャンル ドラマ/歴史
出演 ジョン・ローン、ジョアン・チェン、ピーター・オトゥール、坂本龍一、ケイリー=ヒロユキ・タガワ 脚本 ベルナルド・ベルトルッチ
上映時間 163分 公開年 1987年

機動警察パトレイバー2 the Movie

虚構の平和と現実を問う90年代の日本社会を描いた傑作

押井守監督による「機動警察パトレイバー THE MOVIE」に続く劇場版第二作。竹中直人、根津甚八が声の特別出演。 2002年、謎の戦闘機が横浜ベイブリッジを爆破、公には自衛隊機であったと報道され、日本は緊張状態に陥る。厳戒態勢の中、警視庁特車二課の後藤は、この事件の容疑者に、1999年のPKFで東南アジアに於いて行方不明になっている元自衛隊員、柘植を挙げて捜索を始めるが、その頃ある飛行船が首都に向かっていた。

引用元:Yahoo!映画

押井守監督の作家性が全開になった作品。

時代背景的にもかなり攻めた内容で、終わりなき日常の90年代を象徴するかのようなストーリーです。

この頃は自衛隊のPKO派遣などが議論されていた頃で、9.11以降の現代では空気感はちょっと伝わりにくいかもしれません。

当時はアニメーションのポジションもかなり微妙で、アニメ好きとか公言しようものなら人権がなかったような時代なのですが、そんな中こういった大人の鑑賞に堪えうる批評性のある作品を投げてきたのは純粋に凄いと思います。

物語も原作の雰囲気や空気感をまったくゼロから再構築したシリアスで緊張感漂う脚本と演出で、アニメ的なデフォルメは廃され、極限まで写実主義が貫き通されています。

主人公は原作の脇役でしかも中年の男女。原作の主人公含むメインメンバーは終盤まで出てこないですし、ロボットモノなのにほとんど戦闘シーンは描かれません。

雪の降る冬の東京に佇む自衛隊のシーンは映画史に残るかと。初めてみたときは衝撃としか言いようがなかった傑作です。

監督 押井守 ジャンル アニメ/シリアス
出演 大林隆之介、榊原良子、冨永みーな、古川登志夫、竹中直人、根津甚八 脚本 伊藤和典
上映時間 113分 公開年 1993年

バック・トゥ・ザ・フューチャー

タイムスリップものといえばこの三部作

1980年代を代表する大ヒット作であるSFアドベンチャーの傑作。自動車型タイムマシンで1985年から1955年へ時空移動した高校生が、自分と同世代だったころの両親と出会うなどして騒動を巻き起こす。監督は『フォレスト・ガンプ/一期一会』などのロバート・ゼメキス、製作総指揮に巨匠スティーヴン・スピルバーグが名を連ねている。マイケル・J・フォックス、クリストファー・ロイドが高校生と博士を熱演。スリルと興奮と笑いに満ちた展開に加え、名車デロリアンを改造したタイムマシンの鮮烈なデザインも必見。

引用元:Yahoo!映画

ベタですがタイムスリップ映画としてやっぱりかなり面白い。

三部作で伏線などがよく組み込まれているし、何より誰と観ても安心して楽しめる内容なのがいいと思います。

デロリアンのデザインも秀逸。

監督 ロバート・ゼメキス ジャンル SF
出演 マイケル・J・フォックス、クリストファー・ロイド、トーマス・F・ウィルソン、リー・トンプソン、クリスピン・グローヴァー 脚本 ロバート・ゼメキス
上映時間 116分 公開年 1985年

ご紹介した映画は動画配信サービスで観ることができます

今回ご紹介した作品は、ほぼ全てを動画配信サービス(ビデオオンデマンドサービス)で観ることができます。

動画配信サービス(VOD)を徹底比較!失敗したくないあなたにオススメの選び方を解説します動画配信サービス(VOD)の主要7社を比較しています。ポイントを絞ってわかりやすく説明していますので、サービスに迷われている方はぜひ参考にしていただければと思います。...

動画配信サービスには無料トライアルが設けられていますので、気になる作品があればまずは試してみるのがオススメです。

無料体験中に解約すれば一切料金はかかりません。

期間も大体のサービスでは1ヶ月で無料体験を用意していますので、ぜひお試しがてら映画作品を鑑賞してみましょう。

なお、冒頭に申し上げたとおり、50選で行きたかったのですが、予想以上に記事作成に時間がかかってしまったのでこちらで一旦公開しています。
今後、随時追加をしていきますので、ぜひまた見に来ていただければと思います!
ABOUT ME
ヨノイ
ヨノイ
ヨノイといいます!ブログや文章を書くことが好きで、ネットのさまざまなサービスや製品について発信しています!Amazonが大好きなのでそのあたりの情報が多め。記事をシェアしてくれると喜びます!\(^o^)/
Amazonギフト券にチャージすると最大2.5%還元!
Amazonでお得にポイントをゲットする方法

Amazonで買い物をするならAmazonギフト券のチャージタイプがおすすめ!

Amazonギフト券のチャージタイプは購入することでアカウントに残高が追加される仕組み。

チャージ後はそのままAmazonでの買い物で使用できます。

チャージするだけでポイントが最大2.5%分加算されるのでかなりお得!ぜひ利用しましょう!

\現金でチャージするだけで最大2.5%!/

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です