ヨノイVODで掲載していた記事をこちらへ統合しました

U-NEXTの無料トライアルに2回目3回目の登録をする方法!再登録の手順を詳しく解説

  • U-NEXTの無料トライアルを一度体験済みだけどもう一度利用できる?

本記事では、このような疑問にお答えします。

U-NEXTの無料トライアルはU-NEXTを31日間も無料で体験できる太っ腹なキャンペーン。

しかし残念ながら無料トライアルを体験できるのは初回登録時のみで、複数回の利用はできないことになっています。

しかしもう一度U-NEXTの無料トライアルを体験する方法がないわけではありません。

その方法とは、

  • 家族にU-NEXTの無料トライアルに登録してもらい、シェアさせてもらう

という方法。

本記事では具体的な手順と、利用にあたっての注意点を解説します。

\210,000本の動画が見られる/

31日以内に解約すれば料金はかかりません

※本ページの情報は2021年10月時点のものです。 最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。

目次

U-NEXTの無料トライアルに登録できるのは1人1回のみ

U-NEXTのキャンペーン要項上は無料トライアルは「一人1回のみ」

まず前提として、U-NEXTの無料トライアルは「1人1回まで」。

U-NEXTのキャンペーン要項(利用規約)を見てみると、

  • 無料トライアルの利用は「お一人様1回のみ」
  • 複数回の申し込みは「無効」

とされており、2回目以降の利用はできません。

・当社が行う新規お客様向けキャンペーンへのお申し込みは、お一人様1回のみとさせていただきます。複数回お申し込みいただいても無効となりますので予めご了承ください。

[新規お客さま向け]ユーネクスト 31 日間無料トライアルキャンペーン要項

U-NEXTは同一のユーザーの無料トライアルの複数回利用は認めていないことをまず認識しておきましょう。

U-NEXTの無料トライアルの2回目3回目を利用する方法

U-NEXTの無料トライアルの2回目3回目利用をしたい場合は

U-NEXTの無料トライアルの複数回利用を考えた場合、利用規約に違反しない方法は一つしかありません。

それは「家族にU-NEXTに登録してもらいファミリーアカウント(子アカウント)で利用する」という方法です。

本記事でご紹介する方法
  • 家族にU-NEXTに登録してもらいファミリーアカウント(子アカウント)で利用する

詳しく解説していきます。

\210,000本の動画が見られる/

31日以内に解約すれば料金はかかりません

【注意】別アカウントで無料トライアルを利用する方法は規約違反

U-NEXTの無料トライアルは別アカウントを作れば再登録が可能

U-NEXTの無料トライアルの2回目3回目利用を調べると、「別アカウントを作って無料トライアルを利用する」方法も出てききます。

しかしこれは利用規約上、明らかな違反行為です。

たしかにU-NEXTの無料トライアルはアカウント単位で付与されるため、新規でアカウントを作成しなおすと無料トライアルが新たに付与されます

U-NEXTの別アカ作成に必要なもの
  • U-NEXTに登録したことのない「メールアドレス」
  • U-NEXTに登録したことのない「クレジットカード」または「携帯キャリア」または「楽天Pay

このしくみを使えばアカウントを作るごとに無料トライアルを利用できますが、さすがに規約違反。

無料トライアル目当てとなるとなおさら正当性はありません。

サービスの利用にあたっては規約を遵守した利用を心がけましょう。

\210,000本の動画が見られる/

31日以内に解約すれば料金はかかりません

家族が登録したU-NEXTの無料トライアルを利用するには

U-NEXTの2回目の無料トライアル:家族の無料トライアルをファミリーアカウントで利用する

U-NEXTの無料トライアルを複数回利用したい場合は、家族にU-NEXTに登録してもらうべきでしょう。

家族は自分とは別の人間なので「無料トライアルは1人1回」という利用規約に違反しません。

\210,000本の動画が見られる/

31日以内に解約すれば料金はかかりません

ファミリーアカウントなら最大4人まで同時視聴が可能

家族に登録してもらった無料トライアルを利用するならファミリーアカウントの利用がおすすめです。

もちろん登録したアカウントを共有して使うこともできますが、家族が同時に視聴できませんし、視聴履歴や利用履歴も混在してしまいます。

アカウントを共有することのデメリット
  • 同時に別の動画を視聴できない
  • 視聴履歴が混在してしまいプライバシーが保たれない

それを避けるためには「ファミリーアカウント」を設定しておくと便利です。

U-NEXTのファミリーアカウントでは、1つの契約アカウント(親アカウント)に対して3人分のアカウント(子アカウント)を作成できます。

ファミリーアカウントのメリットは下記のとおり。

ファミリーアカウントのメリット
  • 最大4人で同時視聴が可能
  • 視聴履歴を分けることができる
  • 視聴履歴にもとづいたリコメンドを利用者ごとに分けられる

ファミリーアカウントなら利用者ごとにアカウントを持てるので、それぞれが好きなタイミングで自分のデバイスからU-NEXTを視聴できます。

「誰かが視聴している間は他の誰かは動画が視聴できない」ということがないため、快適に利用できますよ。

またファミリーアカウントはプライバシーに配慮されているのも特長。

それぞれの視聴履歴は他のアカウントからは見れないので、独立したアカウントのように利用できます。

ただし親アカウント以外はアダルトジャンルの動画は視聴できません。また子アカウントにポイントの利用を許可した場合は、全アカウントでポイントを共有して利用するかたちになります。

家族がU-NEXTに登録する場合に必要なもの

家族がU-NEXTに登録する場合に必要なもの

家族がU-NEXTに登録する場合も、基本的にはいわゆる新規登録と手順は同じです。

登録に必要なものとして下記のものを用意しましょう。

U-NEXTに登録するために必要なもの
  • U-NEXTに登録したことのない「メールアドレス」
  • 登録する家族名義の決済情報(「クレジットカード」「携帯キャリア」、「楽天Pay」のいずれか)

それぞれ詳しく解説していきます。

①メールアドレス:U-NEXTに登録したことのないもの

メールアドレスは過去にU-NEXTに登録したことのないものが必要です。

キャリアメールを使うか、GmailやYahoo!メールなどで新たに取得しましょう。

②決済方法:家族名義のクレカ・キャリア決済・楽天Payで登録

また決済方法は登録する家族名義のものを使用します。

特にクレジットカードは法律で本人以外の利用が認められていないため、登録時には要注意です。

携帯キャリアで登録する場合は、下記の4キャリアであれば支払い方法として対応済みです。

  • ドコモ
  • au
  • Softbank
  • ワイモバイル

なお格安SIMケータイは利用できません。

\210,000本の動画が見られる/

31日以内に解約すれば料金はかかりません

U-NEXTの無料トライアルに登録する手順

ここからはU-NEXTのアカウントに登録する手順について解説していきます。

今回はスマホからの登録について、実際の画像を使いながら解説します。

U-NEXTの無料トライアルにスマホから登録する手順

STEP
トップページにアクセス

トップページから「まずは31日間 無料トライアル」をタップします。

U-NEXT:31日間無料トライアル2回目の登録
STEP
個人情報の入力

「お客さま情報」を入力していきます。

U-NEXT:31日間無料トライアル2回目の登録(個人情報の登録)
U-NEXT:31日間無料トライアル2回目の登録(個人情報の登録)

入力が終わったら「次へ」をタップします。

U-NEXT:31日間無料トライアル2回目の登録(次へ)

なお画像で表示されている「お住まいの地域」は、最新の登録フォームからはなくなっています。

STEP
決済情報の入力

「無料トライアルに申込む」にチェックが入っていることを確認し、画面を下にスクロールします。

U-NEXT:31日間無料トライアル2回目の登録(申し込み文言)

決済情報として、①クレジットカード、②キャリア決済、③楽天Payのいずれかの情報を入力します。

(画像では楽天Payの表示はありませんが、最新の登録フォームではスマホからでも表示されます)

U-NEXT:31日間無料トライアル2回目の登録(クレジットカード・キャリア決済情報)

なおキャリア決済はスマホからの登録でないと選択項目として現れないので注意してください。

STEP
入力内容の送信

入力内容を確認したら「送信」をタップします。

U-NEXT:31日間無料トライアル2回目の登録(送信をタップする)
STEP
登録完了

登録完了画面が表示されたら入力完了です。

登録が正常に完了したら、登録したメールアドレスに登録完了のメールが届いているはずです。

内容を確認しておきましょう。

\210,000本の動画が見られる/

31日以内に解約すれば料金はかかりません

U-NEXTのキャリア決済はスマホからの登録のみ

手順の中でも説明しましたが、U-NEXTをキャリア決済で登録したい場合はスマホから登録を行う必要があります。

PCから登録を進めると、支払い方法の選択画面でキャリア決済が選択肢として表示されません。

U-NEXTの入力項目は多くありませんしフリック入力でも簡単に終わるので、登録はスマホから行うとよいでしょう。

ファミリーアカウントで子アカウントを設定する方法

U-NEXTのアカウントを作成したら、ファミリーアカウントの作成をすませてしまいましょう。

ファミリーアカウントは以下の2つの方法で登録できます。

ファミリーアカウントの登録方法
  • LINEで簡単登録する
  • 親アカウントのアカウント画面から登録する

それぞれ詳しく解説していきます。

登録方法①:LINEの「簡単登録」で機能で登録する

LINEから登録する手順は下記のとおりです。

STEP
U-NEXTのアカウントにログインする

登録したU-NEXTのアカウントにブラウザからログインします。

LINEでファミリーアカウントに登録する:①ログインする

※U-NEXTアプリではなく、SafariやChromeなどのブラウザからログインしてください。

STEP
「ファミリーアカウント編集」を表示する

メニューの「アカウント設定」から「ファミリーアカウント編集」を表示します。

LINEでファミリーアカウントに登録する:②アカウント設定を選択
LINEでファミリーアカウントに登録する:③ファミリーアカウント編集を選択
STEP
「LINEで起動」をタップしログインする

「LINEで起動」アイコンをタップして起動します。

LINEでファミリーアカウントに登録する:④LINEで起動をタップする

メールアドレス&パスワード、またはQRコードでログインします。

LINEでファミリーアカウントに登録する:⑤LINEでログインする
STEP
LINEでURLを送信する

子アカウントを登録する人あてに、LINEで登録用のURLを送信します。

STEP
URLのリンク先から子アカウント登録を行う

送付したURLをタップし、移動した先の登録画面より、子アカウント登録をおこないます。

LINEにログインするため、メールアドレスやパスワード、またはQRコードの準備をしておくと滞りなく登録できます。

登録方法②:アカウント画面からメールアドレスで登録する

もう一つの方法が親アカウントのアカウント画面からメールアドレスで登録するという方法です。

こちらの方法のメリットは、登録するメールアドレスさえ教えてもらっておけば、親アカウントの操作だけで登録が終わること。

家族に代わって登録する場合はこちらがおすすめです。

STEP
U-NEXTのアカウントにログインする

登録したU-NEXTのアカウントにブラウザからログインします。

親アカウントのアカウント画面からメールアドレスで登録する:①U-NEXTにログインする

※U-NEXTアプリではなく、SafariやChromeなどのブラウザからログインしてください。

STEP
「ファミリーアカウント編集」を表示する

「アカウント設定」から「ファミリーアカウント編集」を表示します。

親アカウントのアカウント画面からメールアドレスで登録する:②アカウント設定を選択する
親アカウントのアカウント画面からメールアドレスで登録する:③ファミリーアカウント編集を選択する
STEP
「ファミリーアカウント一覧」を表示する

画面を下へスクロールし、「ファミリーアカウント一覧」から未登録の「作成」を選択します。

親アカウントのアカウント画面からメールアドレスで登録する:④ファミリーアカウント一覧を作成する
STEP
未登録のファミリーアカウントを作成する

登録する子アカウントのメールアドレスとパスワードを入力します。

親アカウントのアカウント画面からメールアドレスで登録する:⑤メールアドレスとパスワードを登録する

あわせて子アカウントの購入制限なども選択し、設定を保存します。

親アカウントのアカウント画面からメールアドレスで登録する:⑥購入制限を設定する
STEP
登録完了

登録ボタンをタップし、登録を終了します。

なおU-NEXTのポイントは親アカウントと子アカウントで共有しているため、購入の設定時にルールを決めておくとよいでしょう。

U-NEXTの無料トライアルの利用で注意すべきポイント

U-NEXTの無料トライアルでは、いくつか注意しておきたいポイントがあります。

無料期間が終わった後は自動で有料会員へ移行

U-NEXTの無料トライアルで注意しておきたいのが、無料期間の終了日。

無料トライアルが終わった後は自動で有料会員へ移行し、即日で月額料金が引き落とされます。

無料期間が終わった後は自動で有料会員へ移行

無料トライアルが終わった後で継続利用を一旦検討したい方は、無料期間が終わる前に解約をしましょう。

有料会員へ継続するなら月初の登録が有利

無料トライアルが終わって有料会員へ移行すると、当月分として1ヶ月分の月額料金が発生します。

U-NEXTでは日割りはないので、たとえば終了日が30日であってもまるまる1ヶ月分の月額料金が引き落とされてしまいます。

無料トライアルの旨味が薄れてしまうので、よりお得な利用にこだわるなら無料トライアルを月初にスタートさせるのがおすすめです。

家族にU-NEXTに登録してもらうために魅力をアピールしよう

U-NEXTを家族に登録してもらうためには、U-NEXTのことをよく知ってもらう必要はあるでしょう。

ここではU-NEXTのサービスについてポイントをお伝えするので、ぜひ家族に相談する際にご利用ください。

まずはU-NEXTのサービス内容について。

月額料金2,189円(税込)
配信本数230,000本以上
(うち見放題作品数210,000本)
無料トライアル31日間
ダウンロード機能
同時視聴4台まで
(同時に同じ作品は不可)
対応デバイスWindows、Mac、スマートフォン・タブレット(Android/iOS)、Fire TV Stickシリーズ、PS5、PS4など
ポイント付与毎月1,200円分が付与
(※別に無料トライアル時に600円分付与あり)
その他110誌以上の雑誌が読み放題

またU-NEXTのメリットについてです。

U-NEXTのメリット
  • 見放題作品数が国内No.1
  • 最新作の配信がはやい
  • 毎月1,200円分のポイントがもらえる
  • ダウンロード機能でオフライン再生できる
  • 1つの契約で4つのアカウントを利用できる
  • マルチデバイス対応でいろいろな機器で再生できる
  • 4K対応で最高品質の音と映像が楽しめる
  • 倍速再生ができる
  • 110誌以上の雑誌が読み放題に
  • マンガ・電子書籍も利用できる
  • NHKオンデマンドも視聴できる
  • 31日間の無料トライアルが体験できる

また登録自体が面倒で断られてしまう場合もあるでしょう。

その場合は登録作業を一緒にやってあげるか、代わりにやってあげるのがおすすめです。

特にファミリーアカウントの設定のことを考えると、代わりにやってあげた方が手間はかからないかもしれませんね。

無料トライアルを利用するなら他の動画配信サービスもおすすめ

動画配信サービスはU-NEXT以外にもたくさんあります。

他のサービスでも無料トライアルが用意されているので、この機会に試してみるのもおすすめです。

動画配信サービス無料トライアル期間配信本数月額料金(税込)
Hulu2週間70,000本以上1,026円
dTV31日間120,000本以上550円
FODプレミアム2週間非公開976円
Amazonプライムビデオ30日間推定10,000本程度408〜500円
Netflixなし非公開990円、1,490円、1,980円
Paravi2週間非公開1,017円
TELASA15日間非公開618円
dアニメストア31日間4,400作品440円
music.jp30日間200,000本以上550円、1,100円、1,958円

個人的にU-NEXTの次におすすめなのはHuluですね。

Huluは作品本数も70,000本と多く、Huluでしか見れない海外ドラマも豊富にラインナップしています。

月額料金も1,026円(税込)とU-NEXTに比べても半額程度と安いので、料金面も安心です。

対応デバイスも豊富なので、スマホやタブレット、ゲーム機などお手持ちのデバイスを利用しやすく、さまざまな再生環境で視聴できますよ。

\70,000本もの動画が見放題!/

※2週間以内に解約すれば料金はかかりません

U-NEXTの無料トライアルの2回目3回目登録に関するよくある質問(FAQ)

U-NEXTの無料トライアルの2回目3回目登録に関するよくある質問(FAQ)

U-NEXTの無料トライアルの複数回利用、また退会からの再開についてよくある質問と回答をまとめたのでご紹介します。

電話番号は新規に必要?

登録時に電話番号の入力は必須です。

家族に登録してもらう場合は家族の電話番号を入力してもらいましょう。

U-NEXTの無料トライアルは3回目利用できる?

家族など別人が新規に登録した場合は、無料トライアルの登録はそのアカウントにとって「初回」のカウントとなります。

その無料トライアルを子アカウントで利用させてもらうなどすれば、無料トライアルを3回目利用することは可能です。

無料トライアルで利用できるキャリア決済は?

無料トライアルで利用できる携帯キャリアは以下の4種類です。

  • ドコモ
  • au
  • ソフトバンク
  • Y!モバイル

格安SIMケータイは対応していません。

Huluは無料トライアルを2回目利用できる?

HuluもU-NEXTと同じく、同一のユーザーが無料トライアルを2回目利用することはできません。

ただしこちらもU-NEXTと同様に、家族が無料トライアルを利用することは違反とされていないため、家族の誰かに登録してもらった無料トライアルをシェアさせてもらうことは可能です。

» Huluの無料トライアルに2回目の登録をする方法はある?【二週間無料お試し】

U-NEXTの無料トライアルを2回目3回目利用する方法まとめ

本記事では、U-NEXTの無料トライアルを2回目3回目利用する方法とあわせて、一度停止した月額利用を再開する方法について解説しました。

無料トライアルは本来的に、サービス側が自社サービスを知ってもらうために用意しているもの。

サービス内容をしっかりと体験し、ぜひ継続利用を前向きに検討してみましょう。

\210,000本の動画が見られる/

31日以内に解約すれば料金はかかりません

人気記事動画配信サービス12社を徹底比較!本当におすすめできるVODランキング

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

Amazonデバイスやガジェットを偏愛しています。歴代のFireタブレット6枚以外にもFire TV StickやEchoを複数所有。日々新たな活用方法を模索しています。また複数の動画配信サービスに契約しながら映画や海外ドラマを日々鑑賞しています。東京都在住。

目次
閉じる