ヨノイVODで掲載していた記事をこちらへ統合しました

Alexaの音声履歴からフィードバックを行う方法。正しくない反応はAmazonに送信がおすすめ

Alexa(アレクサ)の音声認識能力の高さは実際に使ってみると実感できるところですが、それでも反応が怪しい場面があります。

会話への反応がおかしい場合は、Amazonにフィードバックを送りましょう。

フィードバックを行うことでAlexaは学習していき、より正しい反応を返すようになっていきます。

この記事ではAlexaのフィードバック機能を利用する方法について説明しています。

目次

Alexaの履歴はAlexaアプリで確認が可能

Alexaの行動は、スマホの「Alexaアプリ」から確認することができます。

行動履歴はAlexaアプリのアクティビティで見られる

スマホのAlexaアプリには「アクティビティ」という項目が用意されており、Alexaの行動の履歴が保存されています。

Alexaアプリ:アクティビティ

こちらの画面では行動の履歴のほか、聞き取った音声をどのような言葉として認識したかについても確認することができます。

Alexaアプリのアクティビティの確認方法

Alexaのアクティビティは以下の手順で確認できます。

手順①:Alexaアプリのメニューからアクティビティを開く

スマホのAlexaアプリの左上の「メニュー」から「アクティビティ」を開きます。

Alexaアプリ:メニュー画面

メニューから「アクティビティ」を選択します。

Alexaアプリ:メニューからアクティビティを選択

③「アクティビティ」を確認します。

アクティビティにはAlexaに対して行った命令がカード形式で表示されています。

Alexaアプリ:カード形式のアクティビティ

手順②:アクティビティから音声フィードバックを表示する

アクティビティから「続きを表示」をタップし、「音声フィードバック」を表示します。

音声フィードバックには、Alexaが実際に聞き取った内容が表示されます。

Alexaアプリ:カードの音声フィードバック

「Alexaは正しく応答しましたか?」に対して「はい」「いいえ」を選択します。

ここで選択した回答がAmazonのクラウドに送信され、Alexaの認識精度の向上のために使われます。

Alexaアプリ:フィードバックの送信

微妙な会話の「間」が半角スペースで表されてるのも何かいいですね。

ちなみに「▶」の再生ホタンを押すと、Alexaに対して話しかけた音声が再生されます。

思いっきり録音されてるので、Alexaに対してあまりむちゃなことは言わないようにしましょう。

手順③:詳細なフィードバックを送信する

「詳細なフィードバックを送信する」をタップすることで、細かい内容をAmazonに報告できます。

Alexaアプリ:詳細なフィードバックを送信する

フィードバックの画面では、下記の項目が用意されています。

「お問い合わせ内容」欄に記入の上、適切なカテゴリーを選択して送信しましょう。

Alexaアプリ:詳細なフィードバック編集画面

アクティビティからは音声履歴の確認、削除も可能

最新のバージョンのAlexaアプリでは、アクティビティ内のメニューがアクティビティと音声履歴に分かれています。

それぞれタブで切り替えが可能で、音声履歴のタブからは記録された音声を個別に削除できます。

音声を残したくない、または履歴として認識されたくない場合は履歴から該当の記録を削除しましょう。

Alexaのフィードバックを送信する方法まとめ

フィードバックはAlexaに学習させるための重要な情報のひとつ。

Alexaは使えば使うほど賢くなっていきますが、自己学習が組み込まれているわけではありません。

予定されていることであればともかく、できないことが自然にできるようになるわけではないので、反応が誤っていれば早めにフィードバックを送信しておくのが建設的です。

Alexaをより使いやすいAIアシスタントにするために、ぜひ積極的にフィードバックを活用していきましょう。

人気記事U-NEXTの無料トライアルに2回目、3回目以降の登録をする方法

人気記事動画配信サービス12社を徹底比較!本当におすすめできるVODランキング

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

Amazonデバイスやガジェットを偏愛しています。歴代のFireタブレット6枚以外にもFire TV StickやEchoを複数所有。日々新たな活用方法を模索しています。また複数の動画配信サービスに契約しながら映画や海外ドラマを日々鑑賞しています。東京都在住。

目次
閉じる