サービス全般

Amazonで商品を返品する方法は?返品できる物や発送手順などを徹底解説します

Amazonを頻繁に利用していると、返品や交換が必要な場面が出てきます。

送られてきたものが不良品だったり、間違えて注文してしまったり、ケースはさまざまですが、その時々で細かい条件を調べて返品手続きを進めるのはなかなか面倒なものです。

この記事ではAmazonで買ったどのような商品が返送・交換可能なのか、またどのように手続きを進めればよいかについてわかりやすくまとめています。

返品・交換に関してお困りの場合はぜひ参考にしていただければと思います。

Amazonで返品・交換できるもの、できないものは?

Amazonで購入したものは原則的に返品・交換可能ですが、商品によって条件が細かく異なります。

Amazonで返品できるもの

Amazonで購入した下記のものは返品することが可能です。

  • Amazon.co.jpが発送する商品
  • Kindle電子書籍(注文日から7日以内。Amazonの裁量による。カスタマーサービスへ要連絡)
  • プライムビデオ(ダウンロードやストリーミング再生を一度も行っておらず、注文から48時間以内であればキャンセル可能)
  • Dash Buttonを通じて購入された商品(カスタマーサービスへ要連絡)

商品の種類によってはカスタマーサービスへ連絡が必要なので、忘れず連絡しましょう。

なおカスタマーサービスへのお問い合わせ方法は、電話、Eメール、チャットの3種類があります。

Amazon.co.jp ヘルプ: ビジネスカスタマーサービスに問い合わせる

Amazonが発送する商品の返品・交換期限は?

商品到着後30日以内に返品する必要があります。

また30日を過ぎた場合は、返金額が20%減額されるので注意が必要です。

なお出品者が販売しAmazonが発送する商品については、交換を受けつけていません。

出品者が発送する商品の返品・交換の条件は?

Amazonではなく出品者に直接返品する必要があります。

Amazonマーケットプレイスの出品者の多くはAmazonと同等の返品・交換の条件を設定しています。

ただし独自の返品・交換の条件を設定している出品者もいるため、その場合は個別の条件に沿うかたちになります。

出品者のプロフィールページ「返品および返金について」に詳細な内容が記載されているので、確認のうえ手続きを進める必要があります。

お客様都合による返品・交換の場合

商品にトラブルなどがなく、ユーザーの意思で返品する場合はお客様都合となります。

  • 未使用かつ未開封の場合:商品代金(税込)を全額返金。
  • 開封済みの場合: 商品代金(税込)の50%を返金。

開封済みでも返品可能ですが、代金は50%しか戻りません。

また以下については試着後の返品が可能です。

  • 服&ファッション小物
  • シューズ&バッグ
  • 30万円(税込)未満の腕時計およびジュエリー

なお商品タグが外されていたり使用した形跡があった場合、また化粧品が付着している場合などは、返品不可となるため注意が必要です。

返品可能といえど、あくまで「試着が可能」という位置づけなので、それを逸脱するような状態だと返品は受け付けてもらえないようです。

Alexaで購入した非デジタル商品は無料返品が可能

通常通りの返品の手続きを行うことで、配送料が自動的に返金されます。

配送料の返金は、商品代金の返金から概ね7日以内です。

Alexaでデジタルコンテンツや他のサービスの定期購入を誤って購入した場合は、購入日から7日以内にAmazonに連絡することで、返品、返金が可能です。

ただし返品や返金の問い合わせをカスタマーサービスまで連絡する必要があります。

また定期購入の自動更新をキャンセルするには、Alexaアプリから定期購入の設定を変更すしなければならないので、忘れず変更しておきましょう。

なお定期購入に関する支払い済みの料金については、返金の対象とはなりません。

Amazonで返品できないもの

下記のものは返品ができません。

  • デジタルミュージック
  • ゲーム&PCソフトダウンロード商品
  • Androidアプリストアから購入した商品(アプリ、アプリ内課金、Amazonコイン)
  • 金庫
  • 受注生産品、特注制作品、刻字入り商品
  • サイズお直し品
  • Amazonギフト券
  • イベントチケット、サービスチケット、プリペイドカードその他プリペイド式商品

複製可能なデジタルデータ系の商品や金券類は返品できないという扱いのようです。

また受注生産品や刻字入り商品などの一点物の特注品も返品不可になります。

お客様都合による返品・交換ができないもの

以下のものはお客様都合による返品・交換ができないので注意が必要です。

  • 雑誌
  • 生き物、ペット用の飲食物・サプリメント
  • 医薬品、医薬部外品、化粧品、サプリメント、医療機器
  • 食品・飲料・お酒
  • ピアス、ボディピアス(開封したもの)
  • 「腕時計・ジュエリー」カテゴリーの福袋
  • 材木、大型の木製建築資材、発動機付き商品(芝刈り機、刈り払い機など)
  • トイレ、洗面化粧台、システムキッチン、ドア
  • 原付バイク、自動二輪車
  • 自動車・バイク用バッテリー
  • Amazonパントリーで購入したもの
  • 特別取り扱い商品(サイズの大きな商品や重量の重い商品など、配送時に特別な取り扱いを要する商品)
  • 大型家具・家電

食品類や衛生面での安全性が担保されなくなってしまうようなものはダメなようです。

商品の返品手続きについて

返品の手順について

スマホのAmazonアプリから返品を行う手順について説明していきます。

1.画面左上のメニューをタップして開く

赤枠のメニューアイコンをタップで開きます。

Amazonの返品手順の説明:トップ画面左上のメニューを選択

2.メニューから注文履歴を選択

開いたメニューから注文履歴をタップで選択します。

Amazonの返品手順の説明:メニューから注文履歴を選択

3.返品する商品を選択

注文履歴から返品したい商品の「商品の返品」をタップで選択します。

Amazonの返品手順の説明:注文履歴から返品したい商品を選択

4.返品理由を選択

商品を返品する理由をあらかじめ用意された項目の中から選択します。

画面が見切れていますが、スクロールするとあといくつか項目が用意されています。

Amazonの返品手順の説明:返品理由を用意された項目の中から選択

5.返品理由として具体的な内容を入力

自由入力欄に具体的な返品理由を入力します。

Amazonの返品手順の説明:「具体的な理由を入力」を選択

入力が終わったら「次に進む」をタップします。

Amazonの返品手順の説明:理由として「商品を間違えていたため」と入力

6.返金方法を選ぶ

手続き方法の選択で返金方法を選びます。

隠れてしまっていますが、画面を下にスクロールすると「次に進むボタン」があるのでタップして次ページへ。

Amazonの返品手順の説明:返金方法を選択

7.返送方法を選択する

返送方法を選択し、「返送手続きを開始」をタップします。

Amazonの返品手順の説明:返金方法を選択

8.返品用ラベルと返送手順を印刷

「辺品用ラベルと返送手順を表示・印刷」をタップしてラベル等を印刷します。

Amazonの返品手順の説明:返送用ラベルと返送方法を印刷

出力されたファイルを印刷します。

スクリーンショットは返品用ラベルが写ってますが、左の1枚が返送手順を説明した紙になっています。

Amazonの返品手順の説明:返送用ラベルと返送手順

9.出力された返品用ラベルで梱包して返送

梱包したダンボールに返品用ラベルを貼り、コンビニに持ち込むか集荷を依頼して発送します。

プリンターを使用しない返送方法について

上記の手順はプリンターを使用した返送方法ですが、プリンターが自宅にないなどの場合は、プリンターを使用しないで返送する方法があります。

手順はおおむねプリンターを使用する場合と同様ですが、「8.返品用ラベルと返送手順を印刷」以降が異なります。

詳しくはAmazonのホームページでご確認ください。

また、「8.返品用ラベルと返送手順を印刷」で「別のアドレスに返品用ラベルを送信」を選ぶことで、PCのアドレスなどにメールで返信用ラベル等の印刷用URLを送付できます。

利用しやすい手順で返送作業を進めましょう。

まとめ

返品・交換はないに越したことはありませんが、長く利用していれば不可避なことでもあります。

返品可能なもの、交換可能なものは商品の分類によって異なるなどわかりづらい部分も多いです。

そのような場合は気持ちも焦ってしまうものですが、落ち着いて手順を確認し、確実な方法で返品して次回の買い物を気持ちよく行えるようにしておきましょう。

ABOUT ME
ヨノイ
ヨノイ
ヨノイといいます!ブログや文章を書くことが好きで、ネットのさまざまなサービスや製品について発信しています!Amazonが大好きなのでそのあたりの情報が多め。記事をシェアしてくれると喜びます!\(^o^)/
Amazonギフト券にチャージすると最大2.5%還元!
Amazonでお得にポイントをゲットする方法

Amazonで買い物をするならAmazonギフト券のチャージタイプがおすすめ!

Amazonギフト券のチャージタイプは購入することでアカウントに残高が追加される仕組み。

チャージ後はそのままAmazonでの買い物で使用できます。

チャージするだけでポイントが最大2.5%分加算されるのでかなりお得!ぜひ利用しましょう!

\現金でチャージするだけで最大2.5%!/

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です