U-NEXTの31日間無料トライアルへの登録はこちらから

ABEMAをテレビで見る最適な方法を解説!おすすめデバイスはこちら

ABEMAをテレビで見る最適な方法を解説!おすすめデバイスはこちら

人気のインターネットテレビサービス「ABEMA」。

地上波では放送が難しい刺激的なコンテンツを積極的に放送するなど、個性的な存在感が魅力のサービスです。

ABEMAはスマホやタブレット、PCなど多様な環境で視聴できるのがメリットですが、せっかく視聴するならテレビの大画面に出力しましょう。

本記事ではABEMAをテレビで視聴するためのデバイスについて解説します。

より利用しやすいように、価格の安い順にご紹介していきますので、ぜひ導入の参考にしてください。

\ABEMAでしか見られない番組が盛り沢山!/

※2週間以内に解約すれば料金はかかりません

ABEMAをテレビで視聴する方法

それでは早速ABEMAをテレビで視聴するための方法について解説していきます。

ABEMAをテレビに出力するなら安い順に以下の5種類を検討しましょう。

ABEMA視聴におすすめのデバイス

  • HDMIケーブル
  • Fire TV Stick
  • Chromecast
  • Apple TV
  • Androidテレビ

それぞれ詳しく解説していきます。

視聴方法①:HDMI接続(実売価格 500円〜)

ABEMAをテレビで視聴するための最も簡単で安くすむ方法がHDMIケーブルによる出力。

お手持ちのスマホとテレビにそれぞれHDMIケーブルを差し込み、これにより直接出力するという方法です。

なおスマホからの外部出力はデバイスにより対応状況が異なるのが難点。

また接続中はスマホを操作できなくなるため、利便性の面でもあまりおすすめできません。

あくまで他のデバイスを揃えるまでの繋ぎの方法として考えておいた方がよさそうです。

created by Rinker
Amazonベーシック(AmazonBasics)
¥854 (2021/05/05 16:49:47時点 Amazon調べ-詳細)

視聴方法②:Fire TV Stick(実売価格 2,980円〜)

ABEMAのテレビ出力に関してもっとも本命なのがこのFire TV Stickによる出力です。

Fire TV Stickシリーズは価格も安く誰でも入手しやすいのがメリット。

Amazonの製品なので在庫も揃っており、注文して早ければ翌日には届きます。

もちろん性能面も充実しており、機能と価格を並べてみても破格のコスパです。

動画配信サービスの事実上の標準機となっており、ほぼ全てのサービスが対応していることを考えると、まだ持ってない方は購入しておいて損はないでしょう。

なお現在のラインナップは下記のとおり。

Fire TV シリーズラインナップ

  • Fire TV Stick:4,980円
  • Fire TV Stick 4K:6,980円
  • Fire TV Cube:14,980円

なお、おすすめはノーマルモデルのFire TV Stick。

というのもABEMAは4K対応しておらず、Fire TV Stick 4Kではオーバースペックになってしまうため。

他で4K動画の視聴の予定がなければ通常版の方が安く分おすすめです。

ちなみにFire TV Stickを始めとするAmazonデバイスはセール時の購入がお得

割引率が尋常ではないため、平時の注文はできるだけ避けるのが得策です。

下記の記事ではFire TV シリーズのセール時価格を一覧でまとめているので、ぜひチェックしてみてください。

created by Rinker
Amazon
¥6,980 (2021/05/06 04:41:57時点 Amazon調べ-詳細)

視聴方法③:Chromecast(実売価格 4,980円〜)

Chromecast(クロームキャスト)はGoogleの販売するストリーミングデバイス。

Google版Fire TV Stickとも言えるデバイスで、動画配信サービスの視聴からスマホやPCのミラーリングまで多彩な機能を持っています。

ですがChromecastはFire TV Stickと比較しても価格が高く、Amazonプライムビデオへの対応もイマイチ。

「Chromecastが欲しい」という方以外があえて選ぶデバイスではないでしょう。

MEMO
ChromecastはAmazonプライムビデオにアプリ対応しておらず、スマホの画面をテレビに出力するミラーリングのみの対応です。

なおChromecastにも4K対応の上位版、「Chromecast Ultra」が発売されていますが、ABEMAは4K非対応のため、こちらの購入は不要です。

created by Rinker
グーグル(Google)
¥5,073 (2021/05/05 19:27:38時点 Amazon調べ-詳細)

視聴方法④:Apple TV(第4世代)(実売価格 19,980円〜)

Apple TVでもABEMAをテレビ視聴できます。

しかしApple TVのネックは価格が高いこと。

ABEMAの視聴目的で購入するのだとすると、やや大袈裟だと言わざるをえません。

対応モデルは何世代か前のモデルなので、あえて新規で購入すべきデバイスとは言えないでしょう。

created by Rinker
Apple(アップル)
¥16,668 (2021/05/05 19:27:39時点 Amazon調べ-詳細)

視聴方法⑤:Android TV(実売価格 数万円〜)

Android OSが組み込まれたAndroid TVでもABEMAを視聴できます。

値段も高くABEMA視聴のために購入すべきものではありませんが、ご自宅のテレビがAndroid TVの方は、アプリのチェックをしてみるとよいでしょう。

ABEMAをテレビ視聴するならWiFi回線の見直しも

テレワークの加速により、インターネット回線の速度不良が増加しています。

特に集合住宅においてこの現象が顕著で、通信環境の不安定さに悩まされている方も多いのではないでしょうか。

とりわけ動画は通信量も多いため、回線の状況に画像や音声の品質が大きく左右されます。

せっかくデバイスを揃えても、それ以前の環境が整っていなければ満足いく動画視聴はできません。

自宅のネット環境に不安のある方は、この機会に見直しをするのもよいでしょう。

とはいえインターネット回線の乗り換えは手続きなども煩雑。

一時的な回避策として、短期でも契約できるポケットWiFiなどを検討してみるのもよいでしょう。

まとめ:ABEMAをテレビで視聴するならFire TV Stickがベストバイ

ここまでABEMAを視聴できるデバイスをご紹介してきましたが、もっともおすすめなデバイスは、AmazonのFire TV Stickです。

価格も安く簡単に入手でき、操作もシンプルと全方向に弱みがありません。

またストリーミングデバイスとしては世界的に事実上の標準機となっており、他の動画配信サービスもほぼ全てアプリ対応しています。

動画配信を楽しむなら持っておいて損はないデバイスですので、ぜひこの機会に購入してみましょう。

なお、コロナ禍により需要が急速に高まっており、在庫状況が不安定な場合があります。

セール対象となる頻度もやや減少気味な印象もあるので、機会を見つけたらぜひ早めに購入しておくことをおすすめします。