U-NEXTの無料トライアルの登録はこちらから

FOD PREMIUM(FODプレミアム)のメリットとデメリットは?ユーザーの評判や口コミも解説

FODプレミアムのメリットとデメリットは?サービスの特徴を解説

FODプレミアムってどんな動画配信サービスだろう?
メリットやデメリットが知りたい!

FODプレミアムは動画配信サービスの中でもかなり個性のはっきりしたサービス。

フジテレビの運営する動画配信サービスということで、ずばりメインコンテンツはフジテレビのテレビ番組です。

そのため、FODプレミアムを選ぶかどうかは「フジのコンテンツに興味があるか」にかかってきます。

ヨノイ

究極的には「フジテレビを見るための動画配信サービス」とも言えるでしょう!

そういった意味ではサブチャンネル的に利用すべきサービスかもしれませんが、一時代を築いたフジのドラマを見られるのは大きな魅力。

とりわけ現状では、フジのコンテンツはほぼFODプレミアムの独占状態ということもあり、フジのドラマやバラエティを楽しみたいならFODプレミアム一択と言えます。

せっかく登録するなら失敗のないよう、サービスの基本的な部分を押さえておきましょう。

\フジのドラマを見るならFOD!/

※2週間以内に解約すれば料金は一切かかりません

目次

FOD PREMIUM(FODプレミアム)とはどんなサービス?

FODプレミアム:メリット・デメリット

FODプレミアムの詳細は下記のとおりです。

FODプレミアムの特徴

まず最初にFODプレミアムのサービス内容を一覧にまとめてみます。

サービス内容は以下のとおり。

月額料金(税込)976円
配信本数30,000本以上
レンタル作品あり(都度課金)
無料トライアル2週間(キャリア決済は除く)
画質SD画質〜HD画質(推定)
ダウンロード機能×
同時視聴×
対応デバイステレビ、パソコン、スマホ、タブレット、Fire TVシリーズ、Apple TVなど
ポイント付与毎月1,300円分が付与
※月初100円分+8の付く日に400円分ずつ
支払い方法Amazon Pay、クレジットカード、キャリア決済
その他人気雑誌100誌以上が読み放題対象

FODプレミアムの最大の特徴はフジテレビのコンテンツが最大級に揃っているということ。

冒頭でも述べたとおり、FODプレミアムはフジテレビが運営しており、そのためフジテレビのコンテンツはほぼ独占状態です。

フジテレビのコンテンツをフルに楽しめるのは、FODプレミアムだけですね。

MEMO
最近ではU-NEXTやAmazonプライムビデオなど他サービスにもコンテンツ供給をしていますが内容は限定的。
配信期間も短いため、FODのコンテンツを楽しむために他サービスを選ぶのはおすすめしません。

フジブランドに対する自負と意気込みはかなりのもののようで、月額料金を「888円」(税込976円)にしてしまうくらい(……)。

月9などの「フジテレビの番組が大好き!」という方にはまさにベストなサービスです。

また放送中の番組の見逃し配信にも対応しているので、ドラマ好きな方は特に受け入れやすいサービスです。

ヨノイ

国内ドラマがお好きな方にはFODプレミアムはおすすめです。

またポイントをたくさんもらえるのも隠れた大きな特徴で、なんと毎月1,300円も(!)ポイントが付与されます。

ポイントを使えば新作のチェックも気軽にできますし、電子書籍の取り扱いもあるなど、楽しみ方の幅が広いサービスですね。

FOD PREMIUM(FODプレミアム)のメリット

FODプレミアム:メリット・デメリット

まずFODプレミアムのメリットについて見ていきます。

FODプレミアムのメリットは下記のとおり。

FODプレミアムのメリット

  • 月額料金が976円(税込)と安い
  • 毎月1,300円分のポイントがもらえる
  • フジテレビのコンテンツに圧倒的に強い
  • 地上波の見逃し配信が充実
  • オリジナルドラマも積極的に配信
  • FODマガジンで雑誌も読み放題対象に
  • 一部の対象漫画が無料で読める
  • 漫画を購入すると20%がポイント還元

それぞれについて詳しく説明していきます。

【メリット①】月額料金が976円(税込)と安い

FODプレミアムは月額料金が安いのが特徴

税込でも976円と、他の動画配信サービスと比較してもかなりリーズナブルですね。

動画配信サービス月額料金(税込)
FODプレミアム976円
U-NEXT2,189円
Hulu1,026円
Netflixベーシック:880円
スタンダード:1,320円
プレミアム:1,980円

ちなみにFODプレミアムで見られる見放題作品の数は30,000本以上。

1本あたりのコスパで見るとそこまでの優位性はないかもしれませんが、実費として出ていく額が少なくて済むのはうれしいポイントです。

【メリット②】毎月1,300円分のポイントがもらえる

毎月1,300円分のポイントがもらえる

FODプレミアムはポイント還元にも積極的で、毎月あわせて1,300円分のポイントがもらえます。

やはりこれも自社コンテンツを保有しているからこそのコスパ。

もちろんポイントは課金コンテンツに使えます。

最新作の映画のレンタルなどにも使えるので、新しいコンテンツをいち早く押さえたいという方にもうってつけです。

なおポイント付与の仕組みはやや変則的。

毎月もらえる100円分のポイントに加えて、毎月8のつく日に400円分のポイントが配布されていくというしくみです。

ヨノイ

月額料金の「888」円にしても、「8」推しすぎや…。

ポイントゲットに関して注意しておきたいのは、下記の2ステップをユーザーが行う必要があるということです。

FODプレミアムのポイントゲットの手順
  1. 8のつく日にもらえる日にFODにログインする
  2. ポイントゲットのボタンを押す

この2ステップをユーザーが行わないとポイントがもらえません。

自動付与ではないのでご注意を。

ポイントゲットでFODウェブサイトへの導線を引いているようなかたちですね。

ちなみにFODプレミアムをiTunesストア決済で登録してしまうとこのポイントがゲットできなくなってしまうので注意してくださいね。

この辺りのことについては、下記の記事で詳しく説明しています。

【メリット③】フジテレビのコンテンツに圧倒的に強い

フジテレビの動画配信サービスなので当たり前ですが、フジテレビのコンテンツに圧倒的に強いです。

フジで放送されたドラマやバラエティなどの番組を、最新作から過去の名作まで見放題で楽しむことができます。

なお、ドラマをはじめとするフジテレビの番組は他の動画配信サービスではほとんど配信されていません。

ヨノイ

フジのドラマは他のサービスではほとんど配信されていません……。

U-NEXTやdTVなどの一部のサービスにはコンテンツを提供していたりしますが、フジのコンテンツを存分に楽しめるのはFODプレミアムならではですね。

特にジャニーズのタレントが出演するドラマが見られるのは、ほぼFODプレミアムのみです。

【メリット④】地上波の見逃し配信が充実

こちらは正確にはFODプレミアムではなくFODの話になりますが、FODでは見逃し配信が充実しています。

FODでは、放送後7日間は無料で見逃し配信を見ることができます。

決まった時間にテレビの前にいることが難しい方も少なくないと思いますので、あるとうれしい機能ですね。

【メリット⑤】オリジナルドラマも積極的に展開

FODプレミアムはオリジナルドラマやバラエティ番組を積極的に展開しています。

とくにドラマは地上波ドラマと遜色ない内容のものを立て続けに配信しており、最近では『東京ラブストーリー』のリメイク版などが話題になりました。

また台湾No.1視聴率を獲得した『運命から始まる恋』のリメイク版や、dTVと共同制作された『パパ活』など。

新作も継続的にリリースされているので、ぜひチェックしてみてください。

【メリット⑥】FODマガジンで雑誌も読み放題対象に

FODプレミアム会員は無料でFODマガジンという雑誌の無料読み放題を利用できます。

雑誌の冊数はなんと100冊以上。

アプリが配信されているので、誌面もスマホやタブレットの画面に最適化された表示で読めます。

ラインナップも豊富で、以下のような感じ。

FODプレミアム:メリット・デメリット

ガジェットやモノ系の雑誌もラインナップ。

FODプレミアム:メリット・デメリット

女性向けファッション誌なども多く揃えられています。

FODプレミアム:メリット・デメリット

雑誌の読み放題は他ではU-NEXTが行っていますが、U-NEXTは対象は70誌。

月額料金の面からもFODプレミアムの方がコスパ勝ちしてますね。

【メリット⑦】対象の漫画が読み放題

FODプレミアム:メリット・デメリット

FODプレミアムは漫画の読み放題も用意しています。

この記事を書いている時点でも、すべての作品で1,620件と、かなり充実したボリュームですね。

漫画の配信はU-NEXTもやっており、こちらも被っている感じです。

【メリット⑧】漫画を購入すると20%がポイント還元

漫画を購入すると20%がポイント還元

FODプレミアムで漫画を購入すると、購入金額の20%がポイント還元されます。

毎月のポイント付与は漫画の購入に使えるので、これと組み合わせて使っていくとかなりお得に漫画を読むことができます。

単純計算で500円の漫画を買えば100円分戻ってくる計算ですので、5巻まで買えば6巻をただでゲットできることに。

漫画専門の読み放題サービスにも劣らない高還元率ですね。

\フジのドラマを見るならFOD!/

※2週間以内に解約すれば料金は一切かかりません

FOD PREMIUM(FODプレミアム)のデメリット

次にFODプレミアムのデメリットについて見ていきます。

FODプレミアムのデメリット・悪い部分は下記のとおり。

FODプレミアムのデメリット

  • 国内外の映画などフジ以外のコンテンツに弱い
  • 最高画質がHD画質相当で4Kには非対応
  • ポイントのゲットにログインが必要
  • 複数デバイスの同時視聴ができない
  • ダウンロード機能がない
  • 無料トライアルを利用できるのがAmazonアカウントによる登録限定

それではこちらも順番に解説していきます。

【デメリット①】フジテレビ以外のコンテンツが充実していない

フジテレビの動画配信サービスなので、よくも悪くもフジのコンテンツがメインです。

映画やドラマも配信されていますが、他のサービスと比較しても本数、ラインナップともに充実しているとは言い難い内容です。

特に配信ジャンルがユーザー層の近い国内映画などに偏っています。

フジテレビのドラマや番組に興味がなければ、あえて動画配信サービスとして選ぶ強い理由はないかもしれません。

【デメリット②】画質が最高でもHD画質相当

FODプレミアムでは画質に関する仕様は明記されていませんが、最高画質でもHD画質相当と見られています。

自宅のテレビで視聴しても画質が悪いとは感じないはずですが、4K環境をお持ちの方には少し物足りないかもしれないですね。

なお画質については下記の記事で詳しく解説していますので、興味のある方はあわせてご覧ください。

【デメリット③】ポイントのゲットはウェブサイトにログインが必要

地味に面倒なのがポイント付与について。

他サービスでは決まった日に自動で付与される場合がほとんどですが、FODプレミアムはブラウザからウェブサイトへログインのうえ、ゲットボタンを押す必要があります。

しかもFODプレミアムのポイントは「8のつく日」に400ポイントずつ付与なので、単純に一月に3回もログインをしなければなりません。

正直わずらわしいうえに、結構忘れがちなんですよね。

高還元率であることは間違いないですが、この辺りの「面倒くささ」を受け入れられるかは人によって異なるかもしれません。

【デメリット④】複数デバイスでの同時視聴ができない

FODプレミアムは複数のデバイスによる同時視聴に対応していません。

複数のデバイスにアプリをインストールしていても、誰かが視聴している間は他の誰かは利用できませんので要注意です。

家族で見ることを想定している場合は使い方をよくイメージしておいた方がよいですね。

【デメリット⑤】ダウンロード機能がない

FODプレミアムはダウンロード機能に対応していません。

つまりいわゆるオフライン再生ができません。

スマホに動画をダウンロードしておいて、外出先で見るといった使い方はできません。

外出先で動画を視聴しようとすると、自宅と同じくストリーミング再生になってしまいます。

ストリーミング再生で動画を見るとパケットをもろに食ってしまうので、この辺りも使い方をよく考えておく必要があります。

\フジのドラマを見るならFOD!/

※2週間以内に解約すれば料金は一切かかりません

FOD PREMIUM(FODプレミアム)のよい評判・口コミ

ここまでのメリット、デメリットを踏まえつつ、ネット上のFODプレミアムについての評判や口コミを見ていきましょう。

よい評判①:ドラマの見逃し配信が充実している

FODプレミアムは見逃し配信も充実。

自宅にレコーダーがあればドラマの録画予約はできるものの、急な放送時間の変更や機器の故障があったときに困りますよね。

またわりとあるあるなのが、録画のし忘れです。

FODプレミアムに入っておけば見逃し配信があるので「ドラマが見れなかった」という事態を避けられますし、また過去回にさかのぼって視聴もできます。

「決まった時間にテレビの前に縛られるのがイヤ」という方にもぴったりの機能ですね。

よい評判②:過去の名作ドラマの配信が充実

フジテレビと言えばドラマ、ということで歴代の名作ドラマの配信も充実しています。

FODプレミアムに加入するとすれば、まさにここがポイントといってもいいくらいですね。

『神様、もう少しだけ』とか深キョンが10代の頃では。

FODプレミアムではジャンルごとはもちろん、80年代、90年代、00年代とそれぞれの時代ごとにドラマを探すこともできます。

時代を振り替えりつつドラマ体験ができるのもよいですね。

よい評判③:バラエティ番組の配信が充実

FODプレミアムはバラエティはもちろんのこと、アニメなども充実。

『映像研には手を出すな!』などの話題作も多数配信されています。

バラエティ番組の違法アップロード動画はYouTubeなどによく上がっていますが、そういった手段を使わずに正規の方法で過去アーカイブスが見られるのはありがたいですね。

よい評判④:雑誌の読み放題サービスがお得

雑誌離れが進んでいるとは言われますが、わざわざ買いに行くのはおっくうでも、電子書籍でただで読めるのだったら読みたいという方も多いはず。

これまで書店で購入していた方も、もしかしたらFODプレミアムならただで読めるかもしれません。

たとえば雑誌を1冊買えば場合によっては600円くらいすることを考えると、雑誌読み放題はかなりお得な特典だと感じます。

とくに家族の中に雑誌を定期購読している方がいらっしゃれば、一度ラインナップをチェックしてみるのもいいかもしれません。

よい評判⑤:漫画のポイント還元がお得

電子コミックの最大の利点は「品切れがない」ということですよね。

1,300円分のポイントを使うこともできますし、まさに「いつでも読みたいときに読み始められる」ですね。

またFODプレミアムなら20%もの高還元率。

単純に5冊買ったら1冊がただでもらえる計算なのでめちゃくちゃお得です。

ヨノイ

ポイントが余りそうだったら漫画にガンガン使っていくのがおすすめの利用法ですね!

よい評判⑥:2週間の無料トライアルがある

FODプレミアムは初回登録時に2週間の無料トライアルが用意されています。

一点だけ注意しておきたいのは、無料トライアルはAmazonのアカウントで登録を行った場合のみの適用であるということ。

スマホのキャリア決済などでも登録可能ですが、その場合は初月から月額料金が徴収されてしまいます。

Amazonのアカウントはメールアドレスがあればすぐに作れるので、よほどの理由がなければAmazonアカウントで登録をしましょう。

\フジのドラマを見るならFOD!/

※2週間以内に解約すれば料金は一切かかりません

FOD PREMIUM(FODプレミアム)の悪い評価や口コミ

どんなサービスにもよい部分があれば悪い部分もあるはず。

FODプレミアムに関する「ここが今一つ」な評価はどのようなものがあるでしょうか。

悪い評判①:使い勝手や画質が悪い

FODプレミアムの使い勝手は正直あまりいいとは言えないかもしれませんね。

個人的にはCMが間に入るのが「?」ですね。

ヨノイ

一応、有料会員なんだが…。

画質は他のサービスが4Kに対応しようとしているところ、正直見劣りはしてしまいますね。

ただめちゃくちゃ悪いとかそういうわけでは決してないですし、テレビで見るならこのくらいの画質があれば大丈夫、といったところを狙った設定なのかと。

悪い評判②:配信本数が少ない

コンテンツのボリュームに関して物足りなさを指摘する声も。

FODプレミアムはまずフジのコンテンツが見られることに優位性があるので、その他の動画コンテンツについてはそれほどではありません。

見劣りしてしまうかと。

FOD PREMIUM(FODプレミアム)がおすすめな人

ここまでメリットやデメリット、口コミ・評判などを見てきましたが、ずばりFODプレミアムがおすすめなのはこんな人です。

フジテレビの番組が好きな人

ひとことで言えばこれに尽きる、といった感じですが、ずばりフジテレビの番組が好きな方です。

月9や木10といったテレビドラマやバラエティなどの、いわゆる「フジのコンテンツ」が大好きな方であれば、FODプレミアムは相当楽しめるサービスなはずです。

80年代のトレンディドラマから令和の最新ドラマまでラインナップは豊富なので、世代を超えて楽しめるのもポイントですね。

漫画を楽しみたい人

FODプレミアムは充実したポイント還元が魅力。

毎月1,300円分のポイントに加え、電子コミックの購入につき20%のポイント還元が加わります。

ポイント分だけでも毎月2冊は新刊が読める計算なので、漫画の定期購入が多い方にとってはかなりお得なサービスです。

雑誌の購入が多い人

FODプレミアムでは100冊以上もの雑誌を無料で読むことができます。

月額料金から見ても雑誌2冊で十分ペイできる額なので、定期購読している雑誌がある方はぜひFODプレミアムをチェックしてみることをおすすめします。

FOD PREMIUM(FODプレミアム)がおすすめでない人

逆にFODプレミアムをおすすめできないのは以下のような人です。

フジテレビのテレビ番組に興味がない人

フジのコンテンツあってこそのFODプレミアム。

フジの番組に興味がない、または好きでない人にはおすすめできません。

家族で同時視聴する人

FODプレミアムは同時視聴ができません。

誰かが視聴している間は他の人は利用できないため、家族利用にはあまり向いているとは言えません。

コンテンツ的には古いものも積極的に配信しているだけに、やや残念なところです。

4K動画などの高画質で動画を視聴したい人

FODプレミアムは配信画質がおせじにもよいとは言えないため、大画面での視聴にはあまり向いていません。

もちろん4K配信にも非対応。

大画面での視聴には向いていないので、本格的な環境での動画視聴を楽しみたい方は、U-NEXTやNetflixなどの他のサービスを検討するべきです。

FOD PREMIUM(FODプレミアム)のよくある質問(FAQ)

ここではFODプレミアムのよくある質問についてまとめてみました。

専用の課金カードやチケットはある?

FODプレミアムに専用の課金カードはありません。

U-NEXTやHulu、Netflixなどで販売しているような課金カードはないため、登録時にはAmazon Payを利用するか、クレジットカード、キャリア決済を利用するかたちとなります。

AmazonのFire TV Stick、Fireタブレットで視聴できる?

FODプレミアムはAmazonデバイスにも対応しており、Fire TV シリーズ向けにアプリが配信されています。

しかしFireタブレット向けのアプリは配信されておらず、Fireタブレット上でアプリを用いた動画視聴はできません。

FOD PREMIUM(FODプレミアム)の無料お試しで実際に体験してみよう

FODプレミアムには無料トライアル期間が用意されています。

興味のある方はぜひFODプレミアムを体験してみましょう。

ネットでメリットやデメリットを調べることも大切ですが、何よりご自身で体験してみることが一番のサービスの理解につながります。

FODプレミアムは、無料おためし期間中に解約すれば月額料金は発生しません。

せっかく利用するサービスですので、ぜひ無料おためしに登録して、ご自身に合った動画配信サービスであるかを体験してみましょう。

\フジのドラマを見るならFOD!/

※2週間以内に解約すれば料金は一切かかりません

人気記事U-NEXTの31日間無料トライアルに2回目、3回目の登録をする方法【再登録】

人気記事動画配信サービス12社を徹底比較!本当に選ぶべきオススメのVODランキング