U-NEXTの31日間無料トライアルへの登録はこちらから

U-NEXT(ユーネクスト)のメリット・デメリットは?口コミ・評判からサービスを徹底解説

U-NEXTの評判は?メリット、デメリットを一挙解説

U-NEXTは国内の動画配信サービスの中でもトップクラスの配信規模を誇るサービス。

配信本数も拡大を続け、2021年4月現在で200,000本ものコンテンツを配信中です。

動画配信サービスを思いっきり楽しみたいならまずは選択肢に入れておきたいサービスです。

この記事ではU-NEXTについて以下の内容を解説していきます。

この記事でわかること

  • U-NEXTのサービスの特徴
  • U-NEXTのメリット・デメリット
  • U-NEXTの評価・口コミ

U-NEXTはVODの中でも一推しできるとても魅力的なサービスですが、動画配信サービスは数が多いこともあり、サービスごとの特徴をなかなか把握しづらいもの。

この記事ではU-NEXTについて分かりやすく、やさしく解説していきますので、登録を検討中の方はぜひ参考にしてください。

\200,000本の動画が見られる/

※31日以内に解約すれば料金はかかりません

※本ページの情報は2021年4月時点のものです。 最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。

U-NEXTとはどんなサービス?

U-NEXT:メリット・デメリット・口コミ・評判

まずはじめにU-NEXTのサービス内容について解説します。

詳細は下記のとおり。

月額料金2,189円(税込)
配信本数200,000本以上
(うち見放題作品数180,000本)
レンタル課金の有無見放題+レンタル課金
無料トライアル31日間
標準画質/最高画質フルHD画質/4K画質
ダウンロード機能
同時視聴4台まで
(同時に同じ作品は不可)
対応デバイスWindows、Mac、スマートフォン・タブレット(Android/iOS)、Chromecast、Amazon Fire TV、Fire TV Stickシリーズ、Apple TV、PS4、U-NEXT TV、Nexus Player、対応テレビ、対応BDレコーダー/プレーヤー、光BOX+
ポイント付与毎月1,200円分が付与
(※別に無料トライアル時に600円分付与あり)
支払い方法クレジットカード、キャリア決済(ドコモ払い・auかんたん決済・ソフトバンクまとめて支払い・ワイモバイルまとめて支払い)、Amazon.co.jp、Apple ID、ギフトコード、U-NEXTカード
その他80誌以上の雑誌が読み放題

U-NEXTは総配信数が200,000本他のサービスに比べて圧倒的に多いのが特徴です。

月額料金は2,189円と動画配信サービスの中では高めですが、毎月1,200円分のポイントを受け取ることができ、また同時に4アカウントまで視聴できるなど、その分サービス内容は充実しています。

またU-NEXTは配信コンテンツの一部を4K画質で配信しています。

ご自宅に4Kに対応した視聴環境があれば、大迫力の映像を最高の表現力でフルに楽しめまます。

\200,000本の動画が見られる/

※31日以内に解約すれば料金はかかりません

U-NEXT(ユーネクスト)のメリット

次にU-NEXTのメリットについて解説していきます。

U-NEXTのメリットには以下のものがあります。

U-NEXTのメリット

  • 見放題作品数が国内No.1
  • 最新作の配信がはやい
  • 毎月1,200円分のポイントがもらえる
  • ダウンロード機能でオフライン再生できる
  • 1つの契約で4つのアカウントを利用できる
  • マルチデバイス対応でいろいろな機器で再生できる
  • 4K対応で最高品質の音と映像が楽しめる
  • 倍速再生ができる
  • 80誌以上の雑誌が読み放題に
  • マンガ・電子書籍も利用できる
  • NHKオンデマンドも視聴できる
  • 31日間の無料トライアルが体験できる

それぞれについて詳しく見ていきます。

見放題作品数が180,000本以上と国内No.1

U-NEXTは国内で展開される動画配信サービスの中で最大級の配信本数を誇ります。

2021年2月現在、見放題作品は180,000本以上

レンタル作品20,000本をあわせると合計で200,000本以上もの膨大な配信本数なので、「見たい作品が配信されてない」という可能性が最大限に少ないサービスと言えます。

それに加え、毎月2,000本以上もの作品が更新されており、毎月新たな作品を楽しむことができます。

U-NEXTの配信ジャンルと作品数は以下のとおり(2021年2月現在)。

配信ジャンル見放題作品レンタル作品
洋画・邦画9,600作品1,600作品
海外テレビドラマ800作品170作品
韓流・アジアドラマ1,120作品160作品
国内ドラマ1,140作品140作品
アニメ3,500作品240作品
キッズ960作品10作品
その他(アダルト)50,000作品8,000作品

ヨノイ

ここまで作品数が揃っているので、「見たい作品がない」ということは起きないかと!

また、U-NEXTにはアダルト作品がラインナップされているのも特徴の一つ。

文字どおり全てのジャンルをカバーしているオールマイティなサービスです。

とくに一般作品がメインの動画配信サービスはアダルト作品を取り扱ってないことがほとんど。

大手サービスではU-NEXTとTSUTAYA TVくらいなので、貴重なサービスと言えるでしょう。

\200,000本の動画が見られる/

※31日以内に解約すれば料金はかかりません

最新作の配信が早くすぐに見られる

U-NEXT:メリット・デメリット

U-NEXTでは最新作もいち早く配信。

作品によってはDVDとしてレンタルビデオ屋に並ぶ前に配信されることもあり、新作の視聴がメインの方にU-NEXTはとくにおすすめです。

レンタルDVDショップだと、そもそも借りに行く手間がかかりますし、場合によっては全て借りられていることもあります。

U-NEXTなら家にいながら最新作を最速で視聴でき、またレンタルDVDのようにお店に返却する手間もありません。

ヨノイ

最新作を借りにショップに行ったら全て借りられてるなんてのはレンタルDVDショップあるあるですね……。

なおレンタル作品はポイントを使って視聴することが可能。

U-NEXTでは毎月1,200円分のポイントを配布しているので、実質的に追加の課金なく月に2本程度の最新作を見ることができます。

毎月1,200円分のポイントがもらえる

U-NEXTでは毎月1,200円分のポイントが付与されます。

最新作の映画作品がだいたい500〜600ポイントなので、毎月最新作を2本も見ることができる計算

U-NEXTの月額料金は2,189円と他社よりも少しお高めですが、レンタル作品を毎月のポイントで視聴できるのは大きな魅力です。

またその他にも、ポイントは電子書籍や電子コミックにも利用できます。

使い道がたくさん用意されているので、ポイントを余らせてしまうことがありません。

ヨノイ

『鬼滅の刃』のように人気漫画は店頭で品切れを起こしがちですが、電子書籍なら発売と同時に読むことできます。

ダウンロード機能によりオフライン再生ができる

U-NEXT:メリット・デメリット

スマホ・タブレットにはU-NEXTの専用アプリが配信されており、ダウンロード機能を利用できます。

ダウンロード機能とは、動画データを丸ごと端末内に保存しておける機能。

動画データをあらかじめスマホにダウンロードしておくことで、場所や通信環境に影響されることなく、オフラインで視聴できます。

MEMO
オフライン再生とは、インターネットで通信せずに動画を再生する機能。WiFi環境のない場所でも、パケット通信量を気にすることなく動画を視聴できます。

オフライン再生の利点は視聴場所や時間を増やせること。

毎日の移動時間をドラマや映画の視聴時間にでき、またオフライン再生なので通信量を気にする必要がありません。

1つの契約で4つまでアカウントを作成可能

U-NEXTでは一つの契約でアカウントを4つまで作成できます。

そのため、家族で別々のファミリーアカウントを持つことが可能です。

U-NEXTのファミリーアカウントの使い方を解説!家族での同時視聴も4人までOKU-NEXTのファミリーアカウントの使い方を解説!家族での同時視聴も4人までOK【共有】

またファミリーアカウントはプライバシーにも配慮されており、視聴履歴などプライバシーに関するデータは他のユーザーから見られないようになっています。

MEMO
とくにU-NEXTはアダルト作品の配信もあるため、その視聴履歴が気になる方も多いはず。U-NEXTではその辺りも配慮されており、アダルト作品は視聴履歴に残りません。またアダルト作品は追加のアカウントでは視聴できないようになっており、子供が利用する場合でも安心です。

また4台のデバイスで同時視聴できるのもU-NEXTの大きなポイントです。

アカウントを複数作れるサービスは多いですが、ほとんどの場合は同時視聴に対応していません。

U-NEXTではそれぞれのアカウントで同時に別々に視聴できるので、それぞれが好きなタイミングで好きなコンテンツを楽しめます。

ヨノイ

生活時間がバラバラになりがちな現代人にはうれしい仕様です。

またU-NEXTは月額料金に関して「高い」という印象を持ってしまいがちですが、アカウントを4つまで作れるということは、一人あたりの実質的な月額料金は500円程度。

家族など複数人での利用をお考えなら、U-NEXTはかなり有力な候補です。

マルチデバイス対応で再生機器が豊富

U-NEXTは再生機器への対応が充実しており、テレビ・スマホ・タブレット・ゲーム機など、たくさんの機器で視聴できます。

もちろんFire TV StickやChromecastにも対応しているので、簡単にテレビの大画面で楽しむことができます。

また視聴履歴はアカウントを通じてデバイス間で共有できるので、自宅で見た映画の続きの部分からスマホで視聴するといったことも可能です。

Fire TV StickでU-NEXTを視聴するための設定方法【テレビに出力】Fire TV StickでU-NEXTを視聴するための設定方法【テレビに出力】

4K対応で最高品質の音と映像を楽しめる

U-NEXTで配信されるコンテンツの多くは高品質なフルHD画質です。

フルHD画質はブルーレイ相当。

DVDよりも画像が美しく、大画面でも迫力ある映像が楽しめます。

また、U-NEXTの動画データは高ビットレートと言われており、同じフルHDでも画質がよいとされています。

MEMO
動画におけるビットレートは「1秒間に詰め込まれている情報の密度」を表します。基本的にビットレートが高いほど、画質や音質が向上します。

またU-NEXTは4K画像の配信も開始しており、きめ細やかで美しい映像を楽しむことができます。

さらにU-NEXTは「ドルビービジョン」による動画配信にも対応。

ドルビービジョンとはドルビーが手掛ける独自のHDR(ハイ・ダイナミック・レンジ)規格で、最大で1,000倍以上のコントラストにより、現実世界の鮮やかでなめらかな階調を再現できます。

高画質にとことんこだわる方にとって、U-NEXTは最優先に考えたいサービスです。

動画配信サービスの画質を比較|SD、HD、フルHD、4Kの違いなども解説動画配信サービスの画質のしくみを解説!SD・HD・フルHD・4Kの違いが全部わかる!

倍速再生で最大1.8倍のセリフつき再生ができる

U-NEXT:倍速再生

U-NEXTは倍速再生に対応しており、再生速度を4段階で変えられます。

倍速再生の速度

  • 0.6倍
  • 1.0倍
  • 1.4倍
  • 1.8倍

音声つきで再生できるので、倍速再生を上手に使うことで、コンテンツの消化スピードを劇的に上げることができます。

また語学学習に利用したい場合にも活用できる機能です。

80誌以上の雑誌が読み放題

U-NEXT:雑誌読み放題

U-NEXTでは電子書籍を取り扱っており、毎月80誌以上もの雑誌が読み放題で提供されています。

『サイゾー』『VOGUE』『サッカーダイジェスト』などのメジャーな雑誌がラインナップされており、以下のとおりジャンルも多彩です。

  • 女性ファッション
  • 女性ライフスタイル
  • 男性ファッション
  • 男性ライフスタイル
  • ニュース・週刊誌
  • ビジネス・IT
  • グルメ・トラベル
  • エンタメ・趣味
  • スポーツ・車

動画視聴ができない場面では、無料雑誌は時間をつぶせる良いコンテンツ。

また対象雑誌を一冊でも購読しているようであれば、U-NEXTに契約すればただで読むことができます。

雑誌をよく買う・読むという方はぜひ一度チェックしてみましょう。

電子マンガや電子書籍も読める

U-NEXTでは動画や雑誌以外にも、マンガなどの電子書籍を利用できます。

残念ながら、U-NEXTの電子書籍や電子コミックは「読み放題」ではなく有料購入がメインですが、一部のマンガはお試しとして無料開放されています。

もちろんポイントを使って購入も可能です。

現在すでに別の電子書籍サービスを利用されている場合は、これを機にU-NEXTに一本化してしまうのもアリですね。

U-NEXTのマンガ・電子書籍サービスを徹底解説!【対象マンガが無料で読める】U-NEXTの漫画は読み放題じゃない?無料で利用できるか真実を解説!

NHKオンデマンドも視聴できる

U-NEXT:NHKオンデマンド(まるごと見放題パック)

U-NEXTではサービス内チャンネルとして、NHKオンデマンドの「見放題パック」を配信。

月額980円でNHKオンデマンドを本家版そのままに視聴できます。

MEMO
「NHKオンデマンド」とは、NHKが過去に放送した番組をインターネットで配信する月額制サービス。放送中の番組の過去回から過去の名作シリーズまで、良質なNHKのコンテンツを思う存分楽しめます。

U-NEXTでNHKオンデマンドを視聴するメリットは、ポイントを利用できること。

毎月付与される1,200円分のポイントから月額料金980円分を支払えるので、あらためて月額料金を支払う必要がありません。

ヨノイ

これはお得!
NHKオンデマンドを見るならU-NEXTがおすすめ!まるごと見放題パックがお得NHKオンデマンドを見るならU-NEXTがおすすめ!ポイントゲットでまるごと見放題パックが1ヶ月分無料

また視聴できるプラットフォームもU-NEXTに一本化できるため、利便性も上がります。

NHKオンデマンドへの加入を検討されている方は、ぜひU-NEXT経由での契約も検討してみましょう。

31日間の無料トライアルが体験できる

U-NEXTでは初回登録者を対象として、無料トライアルを実施しています。

対象期間は31日間と長く、利用できる内容も本契約した場合と変わりません。

MEMO
ポイントは無料トライアル開始時に600円分が付与されます。

サービスを知るためにはやはり体験してみるのが一番。

無料期間中に解約すれば料金はかからないので、利用したことのない方はぜひ登録してみましょう。

\200,000本の動画が見られる/

※31日以内に解約すれば料金はかかりません

U-NEXT(ユーネクスト)のデメリット

U-NEXTのデメリットとしては、次の内容が挙げられるます。

U-NEXTのデメリット

  • 他サービスと比べて月額料金が高い
  • 全てが見放題ではなく課金が必要なコンテンツがある
  • 解約がスマホアプリからできないなどややわかりづらい
  • Fireタブレット版のアプリを配信していない

他のサービスと比べて月額料金が高い

U-NEXTは他社と比較して月額料金が高いのがネック。

その分毎月付与されるポイントは1,200円分と大きく、実質的にはポイントの還元で自己負担を相殺しているかたちです。

とはいえ、お財布からは毎月きっちり2,189円が出ていくので、コスパを重視するならポイントを計画的にしっかりと使い切ることが大切です。

なおポイントの有効期限は付与された日から90日以内。

有料作品のレンタル、電子書籍・電子コミックの購入、映画チケットとの交換など、ポイントの使い道はたくさん用意されているので、どのように消化していくかがポイントです。

全てが見放題ではなく課金が必要なコンテンツが多い

U-NEXTで配信されている作品はすべてが見放題というわけではありません。

レンタル作品も含まれており、その場合は視聴に課金が必要です。

 見放題対象レンタル作品(都度課金)
U-NEXT(本数は2021年2月時点)180,000本20,000本

とくに最新作はレンタル作品として配信されるため、課金を避けたい場合は毎月付与されるポイントを回すなど、計画的に視聴する必要があります。

解約方法がわかりづらい

U-NEXTはスマホアプリから解約できません。

解約の手続きは、PC版のWEBサイトから行う必要があります。

U-NEXT:解約

U-NEXTを解約・退会する方法を解説|解約できない場合の対応も説明U-NEXTを解約・退会する方法を解説|解約できない場合の対応も説明

とくにU-NEXTをスマホメインで利用している場合、解約に失敗するケースが多いようです。

スマホアプリを削除しても解約・退会したことにはならないので、注意が必要です。

Fireタブレット対応アプリがない

U-NEXTは、AmazonのFireタブレット対応アプリを配信していません。

これまでFireタブレットで動画配信サービスを視聴していた方は注意しておきたい部分です。

アプリ対応がない場合に無理やり視聴する方法としては、Silkブラウザからウェブサイト版へログインして視聴するという方法もあります。

しかしU-NEXTとSilkブラウザとの相性はよくないようで、現在の仕様ではシークバーやメニューなどに表示の不具合が出てしまいます。

SilkブラウザでU-NEXTを再生するとシークバーやメニュー、再生タイトルが消えない

画面をタップしてシークバーやメニューを表示させると消えずに残り続けてしまいます

どうしてもU-NEXTアプリを利用したい場合は、FireタブレットにGoogle Playをインストールするしか方法がありません。

下記の記事では、FireタブレットでU-NEXTアプリが使えるかを実際に試しています。

FireタブレットでU-NEXTは視聴可能か?Google Playからアプリをインストールする方法を解説FireタブレットでU-NEXTを視聴する方法を解説【Google Playからアプリをインストールする】

結論を言うと、Google Play経由でU-NEXTアプリをインストールすれば、通常のAndroidタブレットと同様に利用が可能です。

支障なく、かなり快適にU-NEXTを利用できます。

ただしFireタブレットへGoogle Playをインストールするのはグレーな行為。

導入はあくまで自己責任なので、その点には留意しておく必要があります。

\200,000本の動画が見られる/

※31日以内に解約すれば料金はかかりません

U-NEXTの口コミ・評判は?

U-NEXTのメリット・デメリットを踏まえつつ、U-NEXTがインターネットでどのような評価を得ているか見ていきましょう。

U-NEXTのよい評判・評価

まずU-NEXTのよい評価をご紹介します。

やはり他のサービスと比較してもコンテンツの本数は圧倒的ですね。

10万本級のサービスはU-NEXTだけなので、ともかく作品をたくさん観たい方はU-NEXTを契約しておけば間違いなさそうです。

アニメのラインナップの豊富さを評価する声も多数。

他のサービスよりも配信本数が多めとのことで、アニメファンにとってもU-NEXTはおすすめですね。

ヨノイ

U-NEXTを評価する声としては、ラインナップの豊富さと最新作の配信スピードの早さへの言及が多い印象です。
その分有料コンテンツがあることに対しては、やむなしといった意見が多いですね。

U-NEXTの悪い評判・評価

次にU-NEXTに対するよくない評価についてです。

 

やはりU-NEXTに対して多いのが「高い」という声ですね。

月額料金の高さはラインナップの豊富さやポイント付与で相殺される面も大きいのですが、実費として出ていく額が大きいのはやはり痛いですよね。

5年6年前の作品でさえも値段が400円超なので新作や旧作の区別が恐らくないのが腑に落ちなかった。(他VODサービスでは無料で見られる作品も結構ある)

引用元:‎U-NEXT – 評価とレビュー

旧作の価格の高さを指摘されていますね。

U–NEXTの動画コンテンツはこのアプリからしか再生できないので、使わないわけにはいかないのだが、PCのweb画面とUIが同じため一時停止ボタンなどが非常に小さい。

PPV用に毎月ポイント(名称はUコイン)が付与されるが、app上では「0コイン」と表示される。表示できない理由があるなら表示できないと説明するべきで、自分は長い間ポイントは0なのだと思ってPPVコンテンツを見られないと勘違いしていた。

引用元:‎U-NEXT – 評価とレビュー

こちらの方はアプリの画面の見づらさ、わかりにくさを指摘されています。

同時に再生できないことは分かってるからちゃんとiPad側は再生も停止して起動もしてないのに、スマホ側で見るまでに10分ほどかかる。

引用元:U-NEXT / ユーネクスト:映画、ドラマ、アニメなどが見放題 – Google Play のアプリ

こちらの方もアプリの不具合についてです。

ヨノイ

よくないという評価で多いのがやはり価格の高さ。
またアプリについての使いづらさを指摘する声も多く、今後のアップデート対応に期待ですね。

U-NEXTの評判・評価のまとめ

U-NEXTを評価する声としてもっとも多いのがラインナップの豊富さです。

やはり見放題作品だけで180,000本以上というのは圧倒的ですし、コンテンツのボリュームは大きければ大きいほどユーザーのニーズを満たしてくれます。

ラインナップに満足感を感じる声が多いのは、U-NEXTを選択する後押しをしてくれますね。

ヨノイ

U-NEXTは文字通りケタ違いに充実しているので、ユーザーの満足度は高いですね!

その反面、サービス内容が充実している分、U-NEXTは月額料金が高めです。

U-NEXTはサービス内容が充実しているため、料金とのバランスは取れていると言えますが、お財布から出ていく実費が高いのは厳しいですよね。

ヨノイ

金額面を指摘する声はやはり少なくないなという感じです…。

とは言え、やはり動画配信サービスですので、コンテンツの充実度は何にも優先して見るべきポイントですよね。

課金コンテンツも多いですが、個人的にはラインナップにないよりも全然いいと思います。

ラインナップにありさえすれば、お金を払って見る、見ないの選択ができますが、ないものは見れないので…。

U-NEXTに対する評価は、ユーザーのコンテンツに対する満足感次第です。

U-NEXTでは無料トライアルが用意されているので、ぜひ登録して実際にU-NEXTを体験してみてください。

まとめ:最高の動画配信サービスを体験したいならU-NEXTがおすすめ

ここまでU-NEXTのメリット・デメリット、また評価や口コミを見てきましたが、それでもなかなかイメージは湧きづらいもの。

実際に申し込んだものの、

ヨノイ

やっぱり何か違った…お金もったいない!

という事態はなるべく避けたいですよね。

そのようなことのないように、U-NEXTには31日間の無料トライアルが用意されています。

サービスの内容を把握しておくことはもちろん大切ですが、やはり何よりも実際に利用してみることが最もサービスの理解につながります

U-NEXTは月額料金の高さがネックであるとはいえ、サービス内容で言えば文句なしに国内トップクラスです。

無料のうちにぜひすみずみまで体験して、月額料金に見合うサービスであるかを見極めるのがよいかと思います。

無料トライアルは期間中に解約すれば料金は発生しません。

ぜひ一度U-NEXTを体験してみてください。

\200,000本の動画が見られる/

※31日以内に解約すれば料金はかかりません

また「無料トライアルって2回3回以降も見られるの?」という疑問にお答えする記事も用意していますので、ぜひこちらもお読みください。

U-NEXTの31日間無料トライアルに2回目の登録をする方法U-NEXTの無料トライアルに2回目3回目の登録はできる?もう一度無料体験する方法を詳しく解説【無料お試し】