ASAHIネットWiMAXはどんなサービス?メリット・デメリットを解説

ASAHIネットWiMAXってどんなプラン内容?メリット、デメリットを知りたいです。

ASAHIネットWiMAXアサヒネットワイマックス)は老舗インターネットプロバイダのASAHIネットの提供するWiMAXサービスです。

現在ASAHIネットWiMAXではキャンペーンを実施しており、お得なプラン内容で契約できます。

またASAHIネットWiMAXは固定IPを使える唯一のWiMAXサービス

ぜひメリットとデメリットについて把握し、WiMAX選びの選択肢の一つとして検討してみましょう。

\今なら初月無料のキャンペーン実施中!/

※8日以内であればクーリングオフOKです

ASAHIネットWiMAXって何?


ASAHIネットWiMAXは、株式会社朝日ネットの提供するWiMAXサービス。

ASAHIネットは90年代から国内のインターネット接続を支えてきた老舗中の老舗プロバイダサービスで、インターネットプロバイダとして高い信頼度を誇っています。

また、ASAHIネットはWiMAX以外のプロバイダ事業も手広く展開しており、プロバイダに実績と堅実性を求める方にはとくにおすすめです。

RBB TODAY ブロードバンドアワード2020で受賞!

ASAHIネットは、RBB TODAY「ブロードバンドアワード2020」プロバイダ部門にて第1位を獲得。

「サポート」「料金」「サービス内容」の3点が評価されています。

>> ブロードバンドアワード2020 結果発表について|株式会社イード

ASAHIネットWiMAXのプラン内容

ASAHIネットWiMAXには下記の2種類のプランが用意されています。

ギガ放題・LTEセットプラン定額・LTEセットプラン
月間データ容量無制限7GBまで
通信制限3日間で10GBを超えると翌日にかけて制限7GBを超えると当月末まで128kbpsに制限
月額料金(税込)サービス開始月:0円
2〜24ヶ月目:3,850円
25〜36ヶ月目:4,719円
37ヶ月目以降:4,785円
サービス開始月:0円
2〜24ヶ月目:3,850円
25〜36ヶ月目以降:3,971円
37ヶ月目以降:4,065円
事務手数料(税込)3,300円
端末代金0円
LTEオプション手数料0円
契約期間3年間
(契約の翌月を起算月として36ヶ月間)
解約違約金(税込)1〜12ヶ月目:20,900円
13〜24ヶ月目:15,400円
25ヶ月目〜:10,450円
(※更新月は0円)

ASAHIネットWiMAXではあらかじめLTEオプションがセットになったプランが用意されており、オプション料金はかかりません。

ヨノイ

ハイスピードプラスエリアモードが使えるため、接続しにくい通信環境でも安定して利用できます。

またASAHIネットWiMAXで選べるモバイル向け端末は以下の2種類1種類です。

※現在、「Speed Wi-Fi NEXT W06」は在庫終了により、「WX06」のみの提供となっています。

Speed Wi-Fi NEXT WX06Speed Wi-Fi NEXT W06
イメージ
製造元NECプラットフォームズ株式会社HUAWEI
サイズ約111 × 62 × 13.3mm約128 × 64 × 11.9mm
ディスプレイサイズ約2.4インチ
重量約127g約125g
対応エリアWiMAX 2+/au 4G LTE
通信速度
(ハイスピードモード(WiMAX 2+))
・下り最大440Mbps
・上り最大75Mbps
・下り最大558Mbps
・上り最大30Mbps
通信速度
(ハイスピードプラスエリアモード(WiMAX 2+、LTE))
・下り最大440Mbps
・上り最大75Mbps
・下り最大1.2Gbps
(Wi-Fi接続時最大867Mbps)
・上り最大75Mbps
※USBケーブル接続時の通信速度
連続通信時間(最長)約14時間約11時間40分
最大接続可能台数最大16台
カラーライムグリーン/クラウドホワイトブラックブルー/ホワイトシルバー

WiMAXプロバイダが提供する端末機種として、最もオーソドックスなラインナップです。

ASAHIネットWiMAXの7つのメリット

ここからはASAHIネットWiMAXのメリットについて解説していきます。

【メリット①】月額割引キャンペーンで料金がお得

ASAHIネットWiMAXでは、現在リモートワーク支援としてキャンペーンを実施中。

月額料金が割引となっています。

月額割引キャンペーンの対象

  • サービス開始月:無料
  • 2〜24ヶ月目:毎月3,850円(税込)

WiMAXプロバイダの中でも月額料金は安い方だと言えるでしょう。

ASAHIネットWiMAXBroad WiMAXGMOとくとくBBUQ WiMAX
月額料金(税込)1ヶ月目:0円
2〜24ヶ月目:3,850円
25〜36ヶ月目:4,719円
1〜2ヶ月目:2,999円
3〜24ヶ月目:3,753円
25ヶ月目〜:4,413円
1〜2ヶ月目:3,969円
3ヶ月目〜:4,689円
4,268円
合計(36ヶ月分)145,178円141,489円167,376円153,648円

ヨノイ

契約するならキャンペーン中の今がチャンスです!

【メリット②】固定IPアドレスが月額880円

ASAHIネットWiMAXでは、オプションとして月額880円(税込)固定IPアドレスをつけられます。

在宅勤務時にリモートで会社のサーバーにアクセスする場合や、 取引先からIPアドレスについて固定化の要望があった場合などにも、簡単に対応できます。

MEMO
「固定IPアドレス」とは、自分だけの専用のIPアドレスのこと。常に同じIPアドレスで通信を行うことができます。なお通常はプロバイダから接続する度に異なるIPアドレスが付与され、これを「動的IPアドレス」と言います。

ちなみにWiMAXの中で固定IPアドレスをつけられるのはASAHIネットだけ

固定IPが必要な方にとってはASAHIネット一択と言えます。

【メリット③】端末代金が全機種0円

ASAHIネットWiMAXでは、端末代金が全て無料

最新機種を含む端末が全て0円で利用できます。

他のWiMAXの中には端末代金がかかるものもありますが、ASAHIネットWiMAXなら初期費用を安く抑えられます。

【メリット④】月額利用料1,105円のLTEオプションが無料

WiMAXの電波のつかみやエリアカバーが不安な場合にぜひ利用したいのがLTEオプション

LTEオプションを契約することにより、au 4G LTE回線を用いた「ハイスピードプラスエリアモード」を利用できます。

ハイスピードエリアモードとは

「ハイスピードエリアモード」とは、WiMAX回線に加えて、auの4G LTE回線を併用した通信モード。4G回線により、WiMAXのエリアカバー率と障害物に対する弱さを解決しています。

なおLTEオプションは月額料金が1,105円(税込)と高額ですが、ASAHIネットWiMAXでは無料で利用できます。

LTEオプションは毎月7GBまでと通信容量の制限がありますが、「通信できない」が許されないビジネスの場面ではぜひ用意しておきたいオプションです。

【メリット⑤】契約途中で端末の変更が可能

ASAHIネットWiMAXでは、契約途中の機種変更が可能です。

利用期間に応じた特別価格で、現在使っている端末を希望の機種に変更できます。

利用期間が長くなるにつれ、端末の性能は古くなってしまいますが、ASAHIネットなら実費で交換できるため安心です。

【メリット⑥】サポート体制が充実

ASAHIネットWiMAXはサポートが充実しています。

メールでの受付は24時間365日対応。

また電話対応は365日、10〜17時まで行なっており、接続設定などで困った場合でも安心です。

【メリット⑦】プロバイダとして老舗ブランドであることの安心感

冒頭で解説したように、Asahiネットはプロバイダとして老舗のブランド。

国内のインターネット環境に長く携わってきたブランドであり、利用するうえでも安心感があります。

とくにモバイル系のプロバイダ事業は新規参入がしやすく、著しく信頼性に欠ける運営を行った結果、行政指導に至ったケースもあります。

とくにモバイル回線はトラブルが致命的な状況に繋がりかねないため、信頼できるサービスを利用したいですね。

ASAHIネットWiMAXの3つのデメリット

次にASAHIネットWiMAXのデメリットについて解説します。

【デメリット①】24ヶ月以内の解約はキャンペーン違約金11,000円がかかる

最大12カ月分の月額料金が割引となる「月額割引キャンペーン」。

とてもお得なキャンペーンですが、24ヶ月以内に解約した場合は、キャンペーン違約金が発生します。

なお違約金の金額は11,000円

割引額と比較しても違約金のウェイトは大きいので、途中解約の可能性はないか、登録する前によく検討しておく必要があります。

【デメリット②】契約解除料金が高い

ASAHIネットは契約解除料金が高く、とくに1年以内の解約は20,900円と高額です。

ASAHIネットWiMAXBIGLOBE WiMAXGMOとくとくBBBroad WiMAX
契約解除料
(税込)
1〜12ヶ月目:20,900円
13〜24ヶ月目:15,400円
25ヶ月目〜:10,450円
(※更新月は0円)
1〜12ヶ月目:1,100円
13ヶ月目〜:0円
1〜12ヶ月目:20,900円
13〜24ヶ月目:15,400円
25ヶ月目〜:10,450円
(※更新月は0円)

なお解約付きは契約解除料金とは別に、1ヶ月分の月額料金が必要です。

月額割引キャンペーンと重なると、かなり高額の費用が必要となってしまいます。

【デメリット③】支払い方法がクレジットカードのみ

ASAHIネットWiMAXの支払い方法はクレジットカード払いのみ。

口座振替には対応していません。

ヨノイ

口座振替に対応しているWiMAXサービスは一部しかありません……。

口座振替を支払い方法に選びたい場合は、BIGLOBE WiMAXなど、他のプロバイダを選ぶ必要があります。

ASAHIネットWiMAXの通信速度(WX06)をチェック

今回、ASAHIネットWiMAXを実際に使用して回線速度をチェックしてみました。

実施条件は以下のとおり。

ASAHIネットWiMAXの速度計測の実施条件

  • 場所:東京23区内
  • 建物:鉄筋コンクリート15階建てマンションの10階部分
  • 実施時刻:平日12時台
  • デバイス:iPhone8
  • 計測アプリ:Speedtest

なお計測には端末(ルーター)WX06を使用しています。

計測結果は下記のとおり。

ASAHIネットWiMAX:通信速度測定結果(ハイスピードモード)

ASAHIネットWiMAX:通信速度測定結果(ハイスピードプラスエリアモード)

左(スマホからの閲覧の場合は上)が通常のハイスピードモードによる計測結果。

光回線並みのかなりの速度が出ています。

また右(スマホからの閲覧の場合は下)がハイスピードエリアプラスモードの場合。

ハイスピードモードよりも速度が低下していますが、それでもかなり高速な数値です。

WiMAX2+回線単独のハイスピードモードよりも速度が下がっているのは、au LTE回線の状態に影響されているのかもしれません。

窓から離れた室内側に移動すると速度が低下するのはWiMAXの仕様上やむないところですが、クレードルなどを上手に使うことで回避したいところですね。

ASAHIネットWiMAXの申し込み方法

ASAHIネットWiMAXへの申し込み方法について解説します。

STEP.1
公式ページへアクセス

こちらの公式サイトから登録ページへアクセスし「今すぐお申し込み」をクリックします。

ASAHIネットWiMAX:登録方法①(トップページへアクセス)

STEP.2
案内事項や規約の確認

案内事項や承諾事項、重要事項説明を確認します。

ASAHIネットWiMAX:登録方法②(規約確認等)

「規約」及び「重要事項説明」、「個人情報の取り扱い」について同意のチェックを入れ、契約内容の確認・受け取り方法を選んだ後、「次へ」をクリックします。

STEP.3
入会申し込み情報の入力①

申し込みプランや端末など、必要事項を入力していきます。

ASAHIネットWiMAX:登録方法③(必要事項の入力)

入力後、「次へ」をクリックします。

STEP.4
入会申し込み情報の入力②

引き続き会員情報を入力していきます。

ASAHIネットWiMAX:登録方法④(必要事項の入力)

「次へ」をクリックします。

STEP.5
支払い方法の入力

決済に利用するクレジットカード情報を入力します。

ASAHIネットWiMAX:登録方法⑤(決済情報の入力)

STEP.6
入力内容の確認

入力した内容を確認し、誤りがなければ申し込みます。

STEP.7
申し込み完了

\今なら初月無料のキャンペーン実施中!/

※8日以内であればクーリングオフOKです

ASAHIネットWiMAXの口コミや評価について

ここではASAHIネットWiMAXの口コミや評価についてご紹介します。

【ASAHIネットの口コミ・評価①】再契約の心配がなく機種変更しやすい

ASAHIネットの機種変更システムはユーザーからの評判もよいみたいです。

とくにルーターは毎日使うものなのでバッテリーの劣化も伴います。

現在の契約を維持しながら本体を最新機種に変更できるのは大きな利点ですね。

【ASAHIネットの口コミ・評価②】カスタマーサポートが日本人オペレーターで対応が丁寧

カスタマーセンターの対応がよいという声も見られます。

外国人オペレーターの方の場合、言葉の問題で意思疎通が上手くいかない場合もありますが、ASAHIネットの場合は心配の必要はなさそうですね。

ASAHIネットWiMAXの口コミはあまり多くないですが、あまりネガティブなものはないのが特徴です。

とくに機種変更を評価する声が多く、常に最新機種で使いたい方にとっては評価できるポイントのようです。

ASAHIネットWiMAXのまとめ

ASAHIネットWiMAXでとくに注意したいのは解約にかかる料金。

利用期間に大きく左右されるため、あらかじめよく検討しておきたい部分です。

一方で現在は月額割引キャンペーンが実施中。

ASAHIネットWiMAXに申し込む絶好の機会です。

とくに固定IPが必要な場合は唯一の選択肢なので、ぜひ積極的に検討してみましょう。

\今なら初月無料のキャンペーン実施中!/

※8日以内であればクーリングオフOKです

 

なおWiMAXは契約期間も長く契約解除の負担も大きいため、契約前にエリアの確認をしておくことをおすすめします。

またTry WiMAXに申し込むことで、実機で通信状況の確認もできます。

ぜひこちらもあわせて利用してみましょう。