GMOとくとくBB WiMAXの本当の評判は?おすすめ度No.1サービスの口コミ・評価を徹底調査!

GMOとくとくBB WiMAXの本当の評判は?おすすめ度No.1サービスの口コミ・評価を徹底調査!

WiMAXプロバイダの中でも、高額のキャッシュバックで人気の高い「GMOとくとくBB」。

キャッシュバック額はおよそ30,000円前後と他社プロバイダと比較しても突出して高く、非常に魅力的なプロバイダです。

その一方で「GMOとくとくBBでキャッシュバックを受け取り損ねた」「キャッシュバックが受け取りにくい」などの話題もちらほら目にしたりします。

ヨノイ

キャッシュバック条件は圧倒的にいいけれど、ユーザーの満足度は実際のところどうなんだろう……?

とくにWiMAXは3年契約が一般的で、契約した場合に支払うことになる総額はかなり大きくなります。

GMOとくとくBBの3年契約総額(税込)

  • (3,969円 × 2ヶ月)+(4,688円 × 34ヶ月)− 27,500円(キャッシュバック相当)= 139,830円(実質総額)

契約の前に実際のユーザーの声はぜひチェックしておくべきでしょう。

そこで本記事では、GMOとくとくBB WiMAXユーザーの口コミや評価をさまざまな角度からご紹介していきます。

これからWiMAXの契約をお考えの方は、ぜひ本契約前に疑問点や気になる部分を解消してください。

\最大で30,000円超えのキャッシュバックがお得!/

※20日以内ならキャンセルが可能です

GMOとくとくBB WiMAXとは?

GMOとくとくBB WiMAXとは、インターネットプロバイダの「GMOとくとくBB」が展開するWiMAXサービス。

WiMAXは本来KDDI傘下のUQコミュニケーションズのモバイル通信サービスですが、GMOとくとくBBは「プロバイダ」(代理店)としてWiMAX事業に参入しています。

ヨノイ

GMOとくとくBBは光回線などのプロバイダ事業も手がけており、WiMAXだけでなく、さまざまな国内のインターネット事業にプロバイダとして参入しています。

GMOとくとくBB WiMAXのプラン内容

GMOとくとくBB WiMAXは下記の2種類の基本プランにより展開されています。

ギガ放題7GBプラン
月間データ容量無制限7GBまで
月額料金(税込)1〜2ヶ月目:3,969円
3ヶ月目以降:4,688円
3,969円
事務手数料(税込)3,300円
端末代金0円
契約期間3年間
(契約の翌月を起算月として36ヶ月間)
解約違約金(税込)1〜12ヶ月目:20,900円
13〜24ヶ月目:15,400円
25ヶ月目〜:10,450円
(※更新月は0円)

なおギガ放題と7GBプランを比べると、サービスのコスパはギガ放題が圧倒的に優位です。

7GBプランは名前のとおり、月間のデータ使用量は7GBまでですが、ギガ放題は無制限

価格差以上の優位性があることから、契約者の大多数はギガ放題で契約しています。

ヨノイ

なお3日間で10GBの短期的な容量制限はあるので注意してください。

本記事では口コミや評価のご紹介がメインのため、サービスの詳しい内容やメリット・デメリットについては割愛しますが、下記の別記事にて詳しくご紹介しています。

サービス内容を深く知りたい方はぜひあわせてご覧ください。

GMOとくとくBB WiMAXはキャッシュバックが高額

GMOとくとくBBの特徴は高額のキャッシュバック

現在、GMOとくとくBB WiMAXでは、キャッシュバックを含む2種類のキャンペーンを展開しています。

GMOとくとくBBのキャッシュバック

  • 一括キャッシュバック
  • 月額料金の割引キャンペーン

GMOとくとくBB WiMAXのキャッシュバックは非常に高額で、毎月およそ30,000円前後のキャッシュバックキャンペーンを展開しています。

ただし一括キャッシュバックはすぐに受け取りができるわけではなく、また手続きも自分であらためて行わなければならないのがネック。

ヨノイ

手続きが面倒くさいのは嫌……!

という方や、確実に料金を安くしたいユーザー向けとして、月額料金の割引キャンペーンも用意されています。

なお月額料金の割引を選ぶと、一括キャッシュバックに比べて割引額の総額がやや小さくなってしまうのが難点。

とはいえ、面倒な手続きなしに手堅く割引を得られるという利点は大きいため、手続きに自信がない方などは月額割引を選ぶのもおすすめです。

GMOとくとくBB WiMAXの評価・口コミを徹底調査

それではここからは、GMOとくとくBBの利用者の口コミや生の評価を見ていきましょう。

GMOとくとくBBを選ぶ方はキャッシュバックによる低コストでの運用を目指している方が多く、口コミなどで最も多いのも、このキャッシュバックに関すること。

それを踏まえながら口コミを見ていきましょう。

【GMOとくとくBBの口コミ①】キャッシュバックは高評価、受け取り忘れには要注意

GMOとくとくBBのキャッシュバックはやはり大人気。

ユーザーの評価も高く、感謝の声も多くあがっています。

しかしデメリットとしてご紹介したように、キャッシュバックを受け取り損なう事例も見られます。

GMOとくとくBB WiMAXのキャッシュバックを受け取り損なってしまう原因には以下のものがあげられます。

GMOとくとくBBのCB受取失敗の原因

  • 手続きの案内メールが届くのが利用開始から約一年後
  • 通知の送付先がGMOとくとくBBで発行されたメールアドレス
  • GMOのアドレスに送られる大量の広告メールで通知を見落としがち
  • キャッシュバックへの申し込み期限が約1ヶ月と短い

つまり簡単に言い直すと、手続きが約一年後とずいぶん先な上にお知らせを見落としやすく、そのうえ手続き期間が短いということ。

うっかりしやすい要素が重なっています。

ヨノイ

3つ4つ要素が重なっているのは危険……。

なおこのブログではキャッシュバックの受け取り失敗の回避方法に関する記事を作成しています。

GMOとくとくBBを選ぶのは、キャッシュバックがあってこそ。

GMOとくとくBB WiMAXに申し込まれる方は、ぜひ事前に一度ご覧いただければと思います。

スケジュールと手順をしっかり管理して、間違いなく手続きを行いましょう。

ヨノイ

キャッシュバックで痛恨のミスをしないためにも必読です。

【GMOとくとくBBの口コミ②】WiMAXによる通信の品質は高評価

GMOとくとくBB WiMAXの利用するWiMAX2+は通信が高速。

通信の品質を評価する声は多く見受けられます。

GMOとくとくBB WiMAXでは最新のルーターであるWX06を使用でき、また一世代前ではありますが、非常に高速なW06も選べます。

なおW06は最大で下り1.2Gbpsの超高速通信が可能。

出先でも光回線並みの通信が必要な方にはおすすめのルーターです。

ただし一部では回線が遅いという声もあがっています。

WiMAX2+と言えど地域差はあるでしょうし、ユーザー側でハイスピードエリアモードを使い切ってしまっている可能性もあります。

すべてのユーザーが同環境で通信できるわけではないので、自分の環境でどの程度の速度が出るかは事前にチェックしておいた方が安心です。

またTry WiMAXを利用すれば実機を使ってチェックできるので、時間が許せばぜひ試しておきたいところですね。

なおWiMAXはプロバイダによる回線環境の差はないため、基本的にTry WiMAXでの結果を信じて大丈夫です。

WiMAXのしくみについては下記の記事で解説しています。

【GMOとくとくBBの口コミ③】オプションを解約し忘れてしまいやすい

またオプションに関する声も、GMOとくとくBBの口コミとして多くあがっています。

GMOとくとくBBでは初回に加入が強制のオプションがありますが、これを解約し忘れてしまうケースが多いようです。

GMOとくとくBB WiMAXのキャッシュバックキャペーンへ申し込む際に必須となるのは、下記の2つのオプション。

キャッシュバックの必須オプション

  • GMOとくとくBB安心サポート:(最大2ヶ月無料、3ヶ月以降は月額330円)
  • WiFi(公衆無線LAN)接続オプション:(最大2ヶ月無料、3ヶ月以降は月額398円)

それぞれ2ヶ月目までは無料ですが、3ヶ月目からはあわせて月額728円が発生します。

つい忘れて放置してしまいがちなので、初月経過後は速やかに解約してしまいましょう。

【GMOとくとくBBの口コミ④】電話サポートの体制が悪い

GMOとくとくBBで多いのが、電話がつながらずサポートが満足に受けられないという声。

受付時間帯も短く、特に混雑時は繋がらないことも多いので、そこにストレスを感じている方は多いようです。

サポートはUQ WiMAXのような本家本元のサービスと比較すると、どうしても弱くなってしまう部分なのかもしれません。

ある程度自力で物事を解決できるユーザーには大きな問題ではないですが、サポートの力を借りたい方は別のプロバイダを検討してみるのも手かもしれません。

なおプロバイダの提供するWiMAXサービスは人気が高いため、他社サービスでも電話はつながりにくいようです。

\最大で30,000円超えのキャッシュバックがお得!/

※20日以内ならキャンセルが可能です

GMOとくとくBB WiMAXの口コミ・評価まとめ

ここまでユーザーの声を見てきてもわかるように、GMOとくとくBB WiMAXの印象を大きく左右するのはやはりキャッシュバック

キャッシュバックあってのGMOとくとくBBとも言えるので、契約するなら絶対に受け取り漏れのないように、しっかり対策をしておきたいところです。

キャッシュバックをしっかり受け取れる自信のある方、用意のできる方にとっては、キャッシュバック額が最大のGMOとくとくBB WiMAXはおすすめできるプロバイダです。

ヨノイ

安さは正義と言えるでしょう!

その一方で、GMOとくとくBB WiMAXはサポートにつながりにくいサービスです。

丁寧なサポートを求められる方は、本家サービスであるUQ WiMAXや、他のプロバイダのWiMAXも検討してみるとよいでしょう。

本ブログではGMOとくとくBB以外のWiMAXも紹介しています。

ユーザーがプロバイダに何を求めるかによって選ぶべき最適なプロバイダは変わってきますので、ぜひあわせてチェックしてみてください。

UQ WiMAXって何?メリット・デメリットを初心者向けにわかりやすく解説UQ WiMAXのメリット・デメリットは?王道サービスの基本を初心者向けにわかりやすく解説 Broad WiMAXの業界最安級は本当?口コミや評判からメリット・デメリットを徹底調査!【ブロードワイマックス】 BIGLOBE WiMAXのメリット・デメリットは?評判や口コミから選ぶべきポイントを探る!BIGLOBE WiMAXのメリット・デメリットは?評判や口コミから選ぶべきポイントを探る! ASAHIネットWiMAXはどんなサービス?メリット・デメリットを解説 So-netモバイルWiMAXはどんなサービス?口コミや評判から解説【ソネットワイマックス】So-netモバイルWiMAXはどんなサービス?口コミや評判から解説【ソネットワイマックス】

\最大で30,000円超えのキャッシュバックがお得!/

※20日以内ならキャンセルが可能です