ポケットモバイルの評判や口コミは?ポケモバCloudから刷新された新プランのメリット・デメリットを解説

ポケットWiFiのプラン内容にはいくつかのボリュームゾーンがありますがその一つが、月間100GBクラウドSIM、かつ月額3,250円のプラン。

多くのポケットWiFiがしのぎを削っていますが、今回ご紹介する「ポケットモバイル」もその中の一つです。

人気が高いと同時に競争が激しく、差別化も難しいプラン構成ですが、そこに参入するということはサービス内容への自信の表れともいえます。

ヨノイ

ポケットWiFi界のいわゆるレッドオーシャン……。

この記事では、そんなポケットモバイルの口コミや評判をご紹介しつつ、メリット・デメリットについて解説していきます。

ポケットモバイルとは

ポケットモバイルはもともと「ポケットモバイルCloud」として無制限プランを売りにスタートしたポケットWiFiです。

2020年3月の開始以降、順調にサービスを展開していましたが、2020年8月にサービス名称を「ポケットモバイル」として再スタートしました。

MEMO
2020年5月に他社の無制限プランで発生した大規模な通信障害以降、プラン構成を月間100GBに刷新するポケットWiFiが相次ぎました。

なお運営企業は同名の「株式会社ポケットモバイル」。

2009年に設立された会社で、インターネット回線販売取次業務を中心に、労働者派遣事業や職業紹介事業も手がけています。

またインターネット回線販売事業では、KDDI auひかりの正規代理店として業務を行なっています。

ポケットモバイルのサービス内容

それではポケットモバイルのプラン内容について見ていきましょう。

ポケットモバイルのプランは月間100GBの1プランのみ

前述のとおり、ポケットモバイルは月間通信容量が100GBの1プランで展開されています。

月間100GB保証プラン
通信容量100GB/月
※超過した場合は通信速度を当月末まで最大384kbpsに制限
月額料金(税別)3,250円
契約事務手数料(税別)3,000円
オプション費用(任意)Wi-Fi安心サービス:400円/月(初月無料)
契約期間2年間
(開通月の翌月を起算日とするため実質的には25ヶ月)
契約解除料金4,500円
※上記に加えて端末割賦支払い残金として、1,000円(税抜)×支払い残月数が発生
端末U3
回線クラウドSIM(ドコモ、au、ソフトバンク)
通信速度(下り最速)150Mbps
通信速度(上り最速)50Mbps
海外利用135カ国が対象
500MB/日:900円/日
1GB/日:1,200円/日
発送までの日数最短で即日
支払い方法クレジットカードのみ

なお契約年数は2年で端末もU3のみ。

ユーザーに判断が委ねられている部分はほとんどなく、良くも悪くも迷う余地がほぼありません。

ヨノイ

とても明快です!

またポケットモバイルは「1日間3GB」「3日間10GB」などの短期の速度制限がないのも特徴。

突発的な通信量の増加にも十分対応できます。

注意点
著しくネットワークを占有するレベルの大容量通信を行なった場合は、通信速度を概ね384Kbpsに制限される場合があります。(翌月1日に解除)

端末は新型端末の「U3」のみ

ポケットモバイルで用意されている端末は「U3」のみ。

スペックは下記のとおりです。

端末名U3
イメージu3
端末製造元uCloudlink
通信速度(下り最速)150Mbps
通信速度(上り最速)50Mbps
WiFiプロトコルIEEE802.11 b/g/n
連続使用可能時間12時間
最大接続台数10台
端末サイズ約126 × 66 × 10mm
端末重量125g

複数の端末から好きなものを選ぶことはできないものの、従来の人気端末の「U2s」の後継機ということもあり、基本的な性能は十分です。

ポケットモバイルのメリット

ポケットモバイルのメリットは下記の3つです。

ポケットモバイルのメリット

  • 月額料金が100GBで最安級
  • クラウドSIMで通信が高速で安定している
  • 100GBを超過しても384Kbpsで通信が可能

それぞれ具体的に解説していきます。

【メリット①】月額料金が100GBで最安級

ポケットモバイルは100GBのプランを展開するポケットWiFiの中でも、月額料金が最安級

他のポケットWiFiと比較してみると下記のとおりです。

ポケットWiFi月額料金月間通信容量
MUGEN WiFi3,150円100GB
どこよりもWiFi3,180円100GB
ポケットモバイル3,250円100GB
ギガWiFi3,250円100GB
Ex WiFi3,250円100GB
それがだいじWiFi3,250円100GB
ZEUS WiFi3,480円(1〜2ヶ月目のみ2,980円)100GB
hy-fi3,980円100GB
365WiFI3,980円100GB

MUGEN WiFi、どこよりもWiFiなど、3,250円よりも安いポケットWiFiはあるものの、数えるほどしかありません。

同条件であれば安い順に埋まっていく中で、ポケットモバイルは有力な選択肢と言えます。

【メリット②】クラウドSIMで通信が高速で安定している

ポケットモバイルは通信回線のしくみに「クラウドSIM」を採用しています。

クラウドSIMはクラウド上のソフトウェアでSIMカードを切り替えられるシステム。

ドコモ、au、ソフトバンクの3回線の中から最適な回線を自動的に選んでくれます。

ヨノイ

混雑具合などを判断して、自動で空いている回線に繋いでくれます。

なお他社サービスではありますが、クラウドSIMを24時間使用した際の接続状況は、下記の記事を読んでいただけるとよく分かるはず。

SAKURAWiFiの容量無制限を実際にテスト!100GB速度制限がかかるまで試してみたSAKURAWiFiの容量無制限を検証!100GB速度制限まで実際に使ってみた【レビュー】

ぜひあわせてご覧ください。

【メリット③】100GBを超過しても384Kbpsで通信が可能

ポケットモバイルは月間の通信容量が100GBではありますが、超過したら全く使えなくなるというわけではありません。

月間の通信容量が100GBを超えてしまった場合は通信速度が384Kbpsまで低下するものの、通信自体は維持されます。

ヨノイ

通信不能になるわけではありません!

384Kbpsは決して速い速度とは言えませんが、通信手段がなくなるわけではないため、一定の安心感はあります。

ポケットモバイルのデメリット

次にポケットモバイルのデメリットについてです。

ポケットモバイルのデメリットは下記の3つです。

ポケットモバイルのデメリット

  • 通信容量が無制限ではない
  • 途中解約の違約金が高い
  • 類似プランのポケットWiFiが多い

それぞれ見ていきましょう。

【デメリット①】月間の通信容量が無制限ではない

ポケットモバイルは月間の通信容量が100GB。

リニューアル前の「ポケットモバイルCloud」が無制限だったことを考えると、やや見劣りしてしまうのは正直なところです。

ヨノイ

「実質無制限」の安心感はなくなってしまいました……。

月間の使用量が100GBを超えなければ、たしかに実質的には無制限と使用感は変わりません。

しかし通信容量が突発的に増えることはよくあることですし、上限がある以上は使用量の管理は必須

そういった管理の手間を考えても、100GB上限はデメリットと言えるでしょう。

ヨノイ

実質無制限でモバイル回線を使いたいなら、WiMAX一択です。
WiMAXとポケットWiFiの違いって何?サービス内容や性能、料金面から比較

【デメリット②】途中解約の違約金が高い

ポケットモバイルの途中解約金は4,500円と、ポケットWiFiの中では平均的な価格です。

しかしポケットモバイルは2年縛りで端末代が月額料金に含まれているため、解約時には端末の残債分を一括で支払わなければなりません

ちなみに端末の割賦代金は月1,000円。

つまり途中解約時にかかる金額は以下のようになります。

途中解約時にかかる金額

4,500円(違約金)+1,000円(端末割賦代金) × 残月数

もちろん更新月の解約であれば違約金はかからず、月数的にも端末代は払い終えており、費用はかかりません。

しかし2年以内の途中解約は思わぬ高額の請求が発生する可能性があるため、契約前には利用期間を十分検討しておく必要があります。

【デメリット③】類似プランのポケットWiFiが多くメリットが見出しづらい

冒頭にも申し上げたとおり、ポケットモバイルのプラン内容と同等のプランは他社でも多く展開されています。

ポケットモバイルのプランの要素

  • 月額3,250円
  • 月間100GB
  • クラウドSIM

類似のプランを展開するポケットWiFiは以下のとおり。

ポケットWiFi月額料金契約期間解約違約金
MUGEN WiFi3.150円24ヶ月1年未満:9,000円
1〜2年未満:4,500円
ポケットモバイル3,250円24ヶ月4,500円
それがだいじWiFi3,250円24ヶ月4,500円
ギガWiFi3,250円24ヶ月4,500円
BBN WiFi(申し込み停止中)3,250円24ヶ月18,000円
Ex WiFi Cloud3,250円36ヶ月4,500円

よく言えば選択肢が豊富ということにもなりますが、どれを選ぶべきか迷ってしまいがちなのも事実です。

ポケットモバイルの口コミや評判は?

ポケットモバイルの評判ですが、リニューアルされたばかりということもあり、サービスの内容に関するものはまだ多くありませんでした。

その中からいくつかご紹介します。

やや気になったのが、auひかり(?)に関する営業のもの。

もちろん、ポケットWiFiとしてのポケットモバイルには直接関係はありません。

しかしTwitterではこちらの営業に関する否定的な声はかなり多く上がっており、Googleの検索のサジェストにも出てくるほど。

サービスの印象としても、決していい作用は与えていないと言えるでしょう。

ヨノイ

サービスイメージは大切……。

ポケットモバイルのメリット・デメリットまとめ

月間100GBで3,250円というプラン内容は他社と比較してもかなりリーズナブルです。

しかし類似プランが多くサービスの選択肢が多い中で、ポケットモバイルを積極的に選ぶ理由をどこに見出すかは一つの焦点と言えます。

今後、通信環境が良好だとする声が多く聞こえて来れば、より選択肢の中での優先度は高まっていくでしょう。

現在はまだポケットWiFiの需要の高まりは続いており、ポケットWiFiの在庫も安定していません。

他社プランとあわせて申し込みを計画しておくと失敗が少ないでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です