Amazonチャージで最大2.5%還元

ブログ記事のTwitterカード画像が表示されない場合はCard validatorで解決しましょう

ヨノイ

ブログ記事をツイートしたんだけどアイキャッチ画像が表示されません…。

Twitterに自分のブログ記事を投稿してもアイキャッチ画像が表示されないことってたまにありますよね。

Card Validator

唐突に生じるこの現象ですが、簡単な解決方法があります。

特にブログを始めたばかりの頃は、Twitterからのアクセスはとても貴重です。

より多くの人に認知してもらうためにはアイキャッチ画像は必須なので、早めに解決しておきましょう。

ヨノイ

なお、このブログはWordPressで運用しているので環境としてはそれが前提になります。はてなブログなどでは未検証ですのでご了承ください。

まずはWordPress側で設定漏れをしてないかチェック

最初にブログ記事にちゃんとアイキャッチ画像が正しく設定されているかを確認します。

トラブルは簡単で単純なところから確認していくのが鉄則です。

WordPressの場合、プラグインでアイキャッチ画像を設定する場合もあるので、そちらで正しく設定されているかをチェックします。

プラグイン「All in One SEO」を利用している場合

「All in One SEO」をインストールしている場合、アイキャッチ画像は、エディターの「投稿の編集」内で設定します。

エディターの画面を下にスクロールさせると「メイン設定」と「ソーシャル設定」の2種類のタブがあるので、「ソーシャル設定」の方を選択します。

こんな感じ。

All in One SEO

SNSでシェアされた際に画像を表示したい場合は、ここで記事ごとに表示する画像を設定しておく必要があります。

記事のアイキャッチ画像とは別なので、ここでチェックを入れておかないとシェアされたときに画像が表示されません。

意外とこのチェックを忘れがちなので、まずはこちらが漏れてないか確認しておきましょう。

「Card validator」でTwitterのアイキャッチ画像のキャッシュをクリアする

WordPress側でアイキャッチ画像を設定したにも関わらず、ツイートに表示されない場合があります。

設定したはずが、

Card Validator

変わっていません。

このような場合は、Twitterカードのキャッシュで問題が生じてるので、「Card validator」というサイトでキャッシュを一度クリアしましょう。

https://cards-dev.twitter.com/validator

Card Validator

Card validatorはTwitterのサーバーに保存されたキャッシュをクリアしてくれるサイトです。

このサイトを利用し、キャッシュクリアを行うことで、アイキャッチ画像が表示されるようにします。

まず、アイキャッチが表示されない記事のURLをコピーして貼り付けます。

Card Validator

短縮URLでもOKです。

「Preview card」ボタンを押すと、アイキャッチ画像が表示されたTwitterカードが表示されます。

Card Validator

これが本来表示されるはずだったTwitterカードですね。

この表示がでればOKです。

Twitterのタイムラインを確認すると、

Card Validator

無事、表示されました!

まとめ:アイキャッチ画像は確実に設定しよう

TwitterなどのSNSは、ブログをアピールする絶好の場です。

特にブログを開始したばかりで、認知度が皆無な状態であればなおさらです。

せっかく多くの人の目に入る貴重な機会ですので、設定は確実に済ませておきましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です