サービス全般

【Amazon】プライムビデオで見放題動画のみを一覧表示する方法

Fire TV Stickを購入してからテレビの大画面で楽しむことも多いのですが、Amazonのプライムビデオってコンテンツを微妙に探しづらいですよね。

先日などは目当ての作品をタイトルで検索したところ、プライム会員であるにも関わらずレンタル用のコンテンツが先に表示される始末。

プライムビデオで見放題で配信されていたのに間違えて課金しちゃいました!

タイトルをピンポイントで探してこんな具合なので、沢山のコンテンツの中から見たい作品を探すのも微妙に不便だったりします。

そこで、この記事では、

  • Amazonプライムビデオで見放題作品のみを一覧表示する方法
  • Amazonプライムビデオをカテゴリーやジャンルで一覧表示する方法

についてご紹介したいと思います。

プライムビデオの探し方をマスターすると、より一層コンテンツを楽しめるようになりますよ!

PCサイトのプライムビデオからコンテンツを検索して表示する

Amazonのサイトからプライムビデオを検索する方法です。要はPCでプライムビデオを見る場合ですね。

プライムビデオの「見放題」コンテンツを一覧表示する方法

プライムビデオのコンテンツの中から見放題の「プライム会員特典」のみに限定して一覧表示する方法をご説明します。

①Amazonのホーム画面左上のメニューアイコン(≡)をクリックします。

Amazon:ホーム画面

②メニューから「Prime Video」をクリックします。

Amazonサイト:メニュー(Prime Video)

③さらに「プライム会員特典」をクリックします。

Amazonサイト:メニュー(プライム会員特典)

④画面がプライムビデオに遷移し、プライム会員特典のみが表示されます。

Amazonプライムビデオ:プライム会員特典

これはプライムビデオのホーム画面の中央にあるメニューから「プライム会員特典」を選択したのと同様の状態です。

プライムビデオのホーム画面に取りあえず行って「プライム会員特典」を選択でもOKです!

プライムビデオをカテゴリーやジャンルで一覧表示する方法

カテゴリーやジャンルで一覧表示する方法は2種類あります。

まずAmazonのサイトのプライムビデオの画面から表示する方法です。

①まず、先ほどの「プライム会員特典」を表示する方法でコンテンツを一覧表示します。

Amazonプライムビデオ:プライム会員特典

②画面を下にスクロールしていくと「映画ジャンル一覧」または「TV番組ジャンル一覧」が表示されるので、さらに詳しくジャンル検索をしたいカテゴリーをクリックします。

Amazonプライムビデオ:ジャンル一覧

③画面右側に「絞り込み」というボタンが表示されるのでクリックします。

Amazonプライムビデオ:絞り込み

④「ジャンル」や「視聴方法」など項目が表示されるので、絞り込みたい項目をクリックします。例として「ジャンル」を選択してみます。

Amazonプライムビデオ:ジャンル

このように細分化されたジャンルが表示されるので、コンテンツを探したいジャンルを選択します。

また、もう一つの方法として、検索ボックスを利用した探し方があります。

①検索ボックスの左端のプルダウンから「Prime Video」を選択し、語句を未入力のまま空検索します。

Amazon検索ボックス:Prime Video

②検索するとPrime Videoに限定したコンテンツの検索結果が表示されます。

Amazon:Prime Video検索結果

③表示される結果は見放題以外のものも含まれるので、左のカラムの最上部の「prime」をチェックしてAmazonプライムの会員特典のみに絞り込みます。

条件選択:Amazonプライム

また、左のカラムにはジャンルがメニューとして表示されるので選択するとコンテンツをさらに絞り込めます。

この検索ボックスで空検索してメニューを表示させる方法は、Prime Video以外のカテゴリーでも応用可能です。

服や靴なんかだとブランドや色で絞り込めたりするので割と便利です!

Fireタブレットからプライムビデオを検索して表示する

Fireタブレット上からプライムビデオを検索する場合は、プライムビデオアプリを利用します。

基本的な流れはPCで探す場合と同様です。まずホーム画面より「プライム・ビデオ」アプリをタップします。

Fireタブレット:ホーム画面

プライムビデオの画面が起動するので、画面下の「検索」アイコンをタップして検索ボックスを開きます。

プライムビデオアプリ:検索

ジャンルを入力します。例として「アクション」と入力してみます。

プライムビデオアプリ:検索入力

サジェストで「アクション映画プライム対象」などと出ますが、今回の例ではとりあえずスルーして検索結果を表示します。

プライムビデオアプリ:検索結果

検索結果とともに画面の右上に「フィルター」が表示されているので、タップしてメニューを開きます。

プライムビデオアプリ:フィルター

ちなみに画像では全タイトルがプライム対象となっていますが、検索条件としてはこの段階ではまだプライム対象外のタイトルも含まれています。

「ジャンル」や「サブジャンル」などのメニューが表示されます。

プライムビデオアプリ:フィルター(ジャンル)

こちらはサブジャンル。

プライムビデオアプリ:フィルター(サブジャンル)

ここでまず選んでおきたいのは、「視聴方法」の「プライム会員特典」です。こちらにより「見放題」のタイトルのみに絞り込むことができます。

プライムビデオアプリ:視聴方法(プライム会員特典)

なお、プライム・ビデオアプリでは、PCサイトのように「映画ジャンル一覧」または「TV番組ジャンル一覧」からはコンテンツを絞り込むことができません。

それぞれをタップしても「絞り込み」が表示されないため、コンテンツを絞り込むことができないようになっています。

Fire TV StickはAlexaでピンポイント検索がおすすめ

Fire TV Stickからプライムビデオを検索する場合は検索ボックスを使用するか、Alexaによる音声検索を使用するかたちになります。

Fire TV Stick:HDMI端子に挿入
新型Fire TV Stickをレビュー!Alexaに対応でプライムビデオも快適に視聴可能に2019年1月19日に発売された最新型のFire TV Stickについてレビューしています。購入してからの生活の変化や、Alexa対応リモコンの使用感などについて感想を書いています。購入を検討中の方はぜひ参考にしていただければと思います。...

どちらも使用した実感としてはジャンルによる絞り込みに強いとは言えない印象です。

コンテンツのラインナップを見ながら探したい場合は、PCかFireタブレットから探しておき、Fire TV Stickでは見るだけにした方がストレスは少ないかと思います。

Fire TV Stickすでに見たいものが決まっている場合はアレクサで一発なので便利なのですが

プライムビデオはデバイス間で情報が共有されるため、他のデバイスで検索した後に「ウォッチリスト」に入れておくのがおすすめです。

別デバイスでプライムビデオを見る際にはウォッチリストからコンテンツにアクセスできるため、もう一度検索する必要がありません。

まとめ:検索力を上げてプライムビデオをフルに楽しみましょう

何事も検索力は重要です。プライムビデオをフルに楽しむためにも、検索スキルはしっかり身につけておきたいところです。

課金によるレンタルも決して悪いわけとは思いませんが、見放題のコンテンツをうっかり見逃して課金したりするのは単純にお金の無駄です。

もったいないのでやめましょう!

しっかりとコンテンツを把握しつつ、効率よく豊富なコンテンツを楽しみたいところです。

また、Amazonプライムにまだ未加入の方には、Amazonプライムはプライムビデオのみならず総合的なプログラムとしておすすめです。

年間4,900円という破格の年会費で様々なサービスが利用できますので、この機会にぜひご検討いただければと思います。

Amazonプライムは年間4,900円で様々な特典を受けられる滅茶苦茶お得なプログラム!全ての特典の詳細をわかりやすく説明します!この記事ではAmazonプライム会員のサービス特典についてわかりやすく説明しています。プライムは受けられるサービスの内容が多く、ややわかりづらいため、簡潔に全体を理解できるように説明しています。プライムへの入会を検討中の方は必読です。...
ABOUT ME
ヨノイ
ヨノイ
ヨノイといいます!ブログや文章を書くことが好きで、ネットのさまざまなサービスや製品について発信しています!Amazonが大好きなのでそのあたりの情報が多め。記事をシェアしてくれると喜びます!\(^o^)/

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です