動画配信サービス

複数デバイスで同時視聴できる動画配信サービスは?家族で共有する場合は要チェックです

2020年2月25日

家族で動画配信サービスを使いたいんだけど、同時に別々の動画って見ても大丈夫なのかな?
対応状況を知りたいです!

動画配信サービスを家族で利用する場合に事前にチェックしておきたいのが、同時に何台まで視聴可能かということです。

この記事では同時視聴可能な動画配信サービスについてご紹介します。

何台のデバイスまで同時視聴が可能か、またそもそも同時視聴に対応しているかはサービスによって異なります。

ぜひご自身やご家族にぴったりあったサービスを見つけて、家族の生活時間にあわせた動画視聴をお楽しみください。

 

動画配信サービスの同時視聴とは

同時視聴する方法には2つあります。

  • ストリーミング再生:ネットに接続しながらリアルタイムで再生する方法
  • ダウンロード再生:動画データを一旦デバイスにダウンロード保存して再生する方法

基本的に「同時視聴」と言えばストリーミング再生による同時視聴のことを指します。

しかしストリーミング再生による同時視聴に対応していなくても、ストリーミング再生とダウンロード再生が同時にできれば、実質的に同時視聴できるのと同じです。

同時視聴への対応は各サービスでまちまちで、ストリーミング再生による同時視聴には対応していなくてもダウンロード再生で同時視聴できる場合もあります。

つまり一旦まるっと動画をスマホなどに保存しさえすれば、別の人がストリーミング再生中でも自分のスマホで再生可能ということですね!

やや分かりづらいですが、利用条件はよく確認しておきましょう。

 

同時視聴に対する動画配信サービス主要7社の対応状況

同時視聴に関する各動画配信サービスの対応状況は下記のとおりです。

動画配信サービス同時視聴の可否備考
U-NEXT4台まで可能
FODプレミアム× 
Huluストリーミング再生と2台のダウンロード再生の同時利用が可能
Amazonプライムビデオ3台まで可能
TSUTAYA TV購入作品のみ2台まで可能
Netflixプランによって最大4台まで可能
dTV× 

U-NEXTとNetflixが最大4台までの同時視聴が可能となっています。

逆に完全に対応してないのがFODプレミアムとdTVですね。

それではそれぞれのサービスの同時視聴の環境について、次で詳しく見ていきましょう。

 

U-NEXT(ユーネクスト)

U-NEXTでは最大4台まで同時視聴が可能です。

U-NEXTでは契約するとアカウントが作成されますが、1つの契約で3つまで無料でアカウントを追加することができます。

アカウントの種類を整理すると下記のようになります。

  • 親アカウント…契約時に作られるアカウント。1つのみ。
  • 子アカウント…追加で作ったアカウントを子アカウント。最大3つまで。

U-NEXTではこれら最大4つのアカウントで動画の同時再生が可能です。

それぞれのアカウントは履歴も分けられているので、プライバシーも保たれています。

またペアレンタルコントロールもできるので、アダルト作品などの大人向けコンテンツを子供の目に触れさせないようにできます。

U-NEXTは月額料金が1,990円と他のサービスと比較して少し高めなのが気になるところですが、4アカウント分使えると考えると捉え方も変わるはず。

一人あたり約500円で140,000本以上も配信されている見放題動画を見倒せるのでコストパフォーマンスは相当のものがあります。

ただし、

  • 複数のアカウントで同時に同じタイトルの動画を見ることができない
  • NHKオンデマンドパックは作品が別であっても複数アカウントが同時に利用することはできない

など、視聴に制限がないわけではないので留意しておきましょう。

とは言え、U-NEXTは見放題動画を140,000本以上も配信しています。

ここまで大量の動画があればそう同じ動画を同タイミングで視聴することも起きないはず。

仮に被ったとしても、家族が見終わるまで他の動画を見ながら待つといったこともできますね!

また家族とはいえ映画やドラマの好みは意外に違うもの。

そんなときは配信本数の多さは趣味や嗜好の違いをカバーできます。

「とりあえず動画配信サービスを一つ登録したい」ということであれば、U-NEXTが断然おすすめです。

U-NEXT31日間の無料トライアルはこちらから

関連記事:U-NEXTの評判は?メリット、デメリットを一挙解説

 

FODプレミアム(フジテレビオンデマンドプレミアム)

FODプレミアム同時視聴、ダウンロード視聴に対応していません。

フジテレビのコンテンツを見たい方はほぼFODプレミアム一択なので、家族で使いたい場合は調整しながら使っていくしかなさそうですね。

FODプレミアム1ヶ月間の無料おためしはこちらから

関連記事:FODプレミアムの評判・口コミは?メリットとデメリットを解説します

 

Hulu(フールー)

Huluストリーミング再生による同時視聴ができません。

ただし、ダウンロード再生とストリーミング再生を同時に行うことはできるので、実質的に同時視聴は可能です。

なおHuluではデバイスを複数登録でき、最大で2台までコンテンツをダウンロードできます。

つまり、1台はストリーミング再生をして、2台目、3台目はダウンロード再生で視聴することが可能です。

…。

というのは規約上の話。

実は実際に複数機器でストリーミング再生を行うと再生できてしまいます。

※ここから先はおそらくHuluの規約に引っかかりかねないので、実際にこのような使い方をするのはやめておきましょう。

FireタブレットのHuluアプリで2台同時に再生してみるとこのような感じ。

動画配信サービス:hulu・同時視聴・家族共有

再生できてしまいます。

さすがに3台同時再生をすると…

動画配信サービス:hulu・同時視聴・家族共有

メッセージが出て弾かれてしまいます。

動画配信サービス:hulu・同時視聴・家族共有

さすがに3台同時は無理か…と再生したり一時停止したりを繰り返していたら、

動画配信サービス:hulu・同時視聴・家族共有

まさかの3台同時再生もできてしまいました…。

 

とは言え、これはあくまで技術的な隙を突いて成立しただけで、Huluの規約上では認められてない話。

4. 加入及び料金請求

(1)はじめに

Huluサービスのアカウントは、個人利用のみを目的とするものです。2つ以上のデバイスを同時に用いて、ストリーミングによって本コンテンツを視聴することはできません。

HJホールディングス株式会社 | サービス利用規約

繰り返していると強制解約にもなりかねないので、やめておきましょう。

 

Hulu2週間の無料トライアルはこちらから

関連記事:Huluってどんなサービス?評判は?メリット、デメリットを一挙解説

 

Amazonプライムビデオ

同時視聴:プライムビデオ

プライムビデオ1つのアカウントで最大3台まで同時視聴が可能です。

ただし同じ動画を同時に再生することはできません。

同時視聴で特にプライムビデオと相性がいいのがAmazonデバイスですね、

Fireタブレットがあると家族がテレビで動画を見ていても自室で見れますし、外出先にも持ち出せるので、一気に動画視聴の幅が広がりますよ。

関連記事:Fireタブレットを買ったら何ができる?できること、できないことをわかりやすく解説

Amazonプライム31日間の無料トライアルはこちらから

関連記事:Amazonプライムとはどんなサービス?すべての特典をわかりやすく紹介!

 

TSUTAYA TV(ツタヤティーヴィー)

同時視聴:TSUTAYA.TV

TSUTAYA TVでは購入した動画以外は同時視聴ができません。

購入作品では最大2台の同時視聴が可能ですが、見放題作品、レンタル作品は同時視聴ができず、再生しようとしてもエラーになってしまいます。

TSUTAYA TV 30日間の無料お試しはこちらから

関連記事:TSUTAYA TVの「動画見放題」ってどんなサービス?メリット、デメリットを一挙解説します!

 

Netflix(ネットフリックス)

Netflix

Netflix3種類のプランが用意されており、それぞれで同時視聴が可能な数が異なります。

各プランの同時視聴が可能なデバイス数は下記のとおりです。

プラン同時視聴可能数月額料金(税抜)最高画質
ベーシック
1台800円SD画質
スタンダード2台1,200円
HD画質
プレミアム4台1,800円UHD4K画質

またあわせて画質も異なりますので、大画面でみる場合は特にプレミアムがおすすめです。

Netflixはこちらから

関連記事:Netflixのサービス内容を一気に解説!評判やメリット、デメリットについて

 

dTV(ディーティーヴィー)

dTVでは同時視聴はできません。

1つのアカウントで5台まで利用するデバイスを登録できますが、それぞれで同時に再生することはできないようになっています。

また、ストリーム再生とダウンロード再生を同時に行うこともできません。

それぞれの再生時に他に再生中のデバイスはないか通信でチェックされるため、片方の再生が強制中断されます。

国内ドラマなどはdTVでしか見られないコンテンツも多いですが、複数のデバイスでの使用が想定される場合は他のサービスの方がよいかもしれません。

dTV 31日間無料おためしはこちら

関連記事:Fire TV StickでFODプレミアムを視聴する方法を徹底解説!1ヶ月間の無料視聴の方法は?

 

まとめ:同時視聴するならU-NEXT、プライムビデオ、Huluがおすすめ

以上より複数デバイスによる同時視聴をする予定であれば、U-NEXT、プライムビデオNetflixがおすすめです。

またHuluもダウンロード再生により実質的に対応しているのと同様なので、選択肢に十分入ってきますね。

これらの中でもU-NEXTはアカウントを別に分けられますし、ペアレンタルコントロールなどコンテンツの制限も備わっています。

漫画などのコンテンツも豊富ですし、1,200円分のポイントも毎月もらえるので、家族での利用にも向いていますね。

僕も家族で利用していますが作品数もかなり多いので、かなり楽しみながら使っています!ポイントもシェアできるのでかなりお得ですよ!

各サービスにはそれぞれ無料トライアルが用意されています。

期間中に解約すれば料金はかかりませんので、実際に体験してみた上で利用を決定するのがおすすめです。

U-NEXT31日間の無料トライアルはこちらから

Amazonプライム31日間の無料トライアルはこちらから

Hulu2週間の無料トライアルはこちらから

 

さらに詳細は内容はこちらの記事でもご紹介しています。ぜひあわせてご覧くださいませ。

動画配信サービス10社を徹底比較!本当におすすめできるVODランキング

続きを見る

スポンサードリンク

-動画配信サービス

Copyright© ヨノイログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.