Fire TV StickでU-NEXTをテレビで見るための設定方法!その他のおすすめデバイスも紹介

U-NEXTを見たい人

Fire TV StickでU-NEXTを視聴するための設定方法を知りたいな。Fire TV Stick以外におすすめのデバイスもあらば知りたいです。

U-NEXTは240,000本以上の驚異の配信本数を誇る、国内トップクラスの動画配信サービス。

せっかくの豊富なコンテンツは、ぜひ大画面で鑑賞したいですよね。

U-NEXTは対応デバイスも豊富ですが、本記事ではそのなかでもイチオシの、Amazonの「Fire TV Stick」をテレビで見るための設定方法について解説します。

実際のテレビの画像を使いながら解説していきますので、ぜひ参考にしてください。

\国内最大級の動画配信サービス/

31日以内に解約すれば料金はかかりません

目次

【手順①】Fire TV Stickで視聴するためにU-NEXT(ユーネクスト)に登録する

U-NEXTをテレビで視聴するためには、まずU-NEXTに登録する必要があります。

まだ登録が済んでない方はこちらから登録してしまいましょう。

また下のボタンからもU-NEXTの登録画面へ移動できるので、ぜひご活用ください。

\Fire TV Stickでも動画が見られる/

31日間の無料体験も利用できます

なおU-NEXTは、初回の登録に限り31日間の無料トライアルを実施しています。

無料トライアルは初めての登録であれば自動的に適用されるので、まだ利用したことのない人はぜひ気軽に登録してみましょう。

無料期間中に解約すれば、月額料金はかからないので、安心して利用できますよ。

またややグレーではありますが、すでに無料トライアルが終わってしまった方は、家族の方に登録してもらうなどの方法もあります。

U-NEXTの内容についてあらためて詳しく確認したい方は、下記の記事をご覧ください。

【手順②】Fire TV StickにU-NEXTアプリをインストールする

次にFire TV Stickの設定を進めていきます。

まずFire TV Stickに「U-NEXTアプリ」をインストールします。

U-NEXTアプリは音声検索で探すとすぐに見つかります。

Alexa対応音声認識リモコンであれば、音声認識ボタンを長押ししながら「ユーネクスト」と喋るだけで検索できます。

Fire TV StickにU-NEXTアプリをインストールする

ボタンを長押しすると画面の上部に青く光るラインが表示されるので、この状態になったらリモコンに向かって喋ります。

このようにアプリが表示されます。

Fire TV StickにU-NEXTアプリをインストールする

もちろんアプリは文字検索で探すことも可能です。

Alexa対応リモコンがない場合は、文字検索で検索してしまいましょう。

文字検索の入力は、画面の虫メガネアイコンから行えます。

Fire TV StickにU-NEXTアプリをインストールする

ひらがなで入力すればサジェストされます。

Fire TV StickにU-NEXTアプリをインストールする

アプリが見つかったらインストールします。

Fire TV StickにU-NEXTアプリをインストールする

ホーム画面にパネルが表示されるので起動します。

Fire TV StickにU-NEXTアプリをインストールする

起動すると、U-NEXTのトップページの画面が表示されます。

U-NEXTの画面構成は、ブラウザ版とほぼ同じです。

【手順③】Fire TV StickでU-NEXTアプリにログインする

左ペインからログインを選択します。

Fire TV StickにU-NEXTアプリをインストールする

ログインID(登録したメールアドレス)とパスワードを入力します。

Fire TV StickでU-NEXTアプリにログインする

これでFire TV StickでU-NEXTにログインできます。

あとはウェブ版やスマホアプリ版を使うのと同じように利用が可能です。

アダルト動画(H-NEXT)をメニューに表示させない方法

U-NEXTを家族で利用する場合に気になるのが、アダルトカテゴリの動画(H-NEXT)です。

アダルト動画は設定でメニューから消してしまうことも可能です。

Fire TV Stickでも「その他」からH-NEXT(アダルト)が見られる

U-NEXTは一般ジャンル以外に、アダルトカテゴリの動画も配信しています。

Fire TV Stick版アプリでもその他ジャンル(アダルト)はメニューとして表示され、アダルト動画を視聴できます。

ブラウザ版と同じように、クリックすると警告画面が挟まれますが、そこをもうワンクリックで進めば、テレビの画面にアダルト動画の一覧が普通に表示されてしまいます。

家族で利用する場合には、取り扱いに必要が必要です。

アダルトを表示させないなら「子アカウント」での利用がおすすめ

通常の使い方でアダルト動画へ簡単にアクセスできる状況は、家庭での利用のなかでは不安要素です。

「リスクをできるだけゼロにしたい」ということであれば、子アカウントでのU-NEXTの利用をおすすめします。

子アカウントとは、U-NEXTのサブアカウントのことで、アカウント(親アカウント)1つにつき、3つまで設定できます。

子アカウントにはペアレンタルロックをかけられるようになっているので、そのように設定しておけば、アダルトカテゴリ(U-NEXTでは「その他」表記)へのリンク自体が表示されません。

アダルト動画へのアクセスが完全にできなくなるので、おすすめの設定です。

子アカウントの設定はアカウント画面の「ファミリーアカウント」から設定できます。

「子アカウント」での課金も制限可能

子アカウントにすることで、課金の権限も管理できます。

親アカウントは子アカウントがどの範囲で課金できるかを細かく設定できます。

子どもが課金コンテンツをうっかり押してしまいそうな場合は、ファミリーアカウント画面で課金範囲を完全にオフにしておくと安心です。

「大人が課金できないのは困る」という場合は、スマホアプリやブラウザから親アカウントでログインして、そちらから課金動画を購入するという方法がおすすめです。

購入動画(レンタル動画)は親アカウント・子アカウント間で共有されます。

U-NEXT作品を上手に検索する方法

Fire TV StickでU-NEXT作品を検索する場合は、以下の方法がおすすめです。

Fire TV StickでU-NEXT作品を検索する方法
  • Alexaによる音声検索
  • スマホやタブレットからのマイリストへの追加

方法①:Alexaによる音声検索を使う

U-NEXTは、Fire TV Stickの音声検索機能に対応しています。

Fire TV Stickの音声認識リモコンのAlexaボタン(マイクボタン)を押しながら、「U-NEXTで◯◯を検索」と言うだけで、該当の作品を表示してくれます。

検索を支持するのはFire TV のホーム画面でOKで、複数の動画配信サービスのアプリをインストールしていれば、サービスごとの該当の有無まで教えてくれます。

声だけで検索できるので非常に便利です。

方法②:スマホやタブレットのマイリスト登録を使う

Fire TV Stickのモデルが古く、音声認識リモコンが付属していない場合は、マイリスト機能が便利です。

スマホやタブレットにU-NEXTアプリをインストールし、アプリ上で作品を検索して、見たい作品があればマイリスト登録をします。

マイリストは同じアカウントで内容を同期するので、スマホに入れたマイリストの内容が、Fire TV Stick上のU-NEXTにも反映されます。

Fire TV Stickのリモコンで一文字ずつ入力をしなくてすむので、非常に便利です。

U-NEXTをテレビで見るためのおすすめデバイス

U-NEXTを見たい人

Fire TV Stick以外でU-NEXTをテレビで見れるデバイスを知りたい……。

ここからは、Fire TV Stick以外のデバイスも含めた、U-NEXTをテレビで見るためのおすすめデバイスを紹介していきます。

公式サイトでは対応デバイスの多いU-NEXTですが、いまいちなものも多くため、実際に選べるデバイスはそう多くありません。

ここではおすすめできるものだけに厳選して、価格の安い順に「5つ」を紹介します。

U-NEXTにおすすめのデバイス
  • Fire TV Stick
  • Chromecast
  • Apple TV
  • プレイステーション4
  • ハードディスク/ブルーレイレコーダー

それぞれ見ていきましょう。

Fire TV Stick(Fire TV Stick 4K)

Fire TV Stickの端子の評価
価格4,980円〜
入手しやすさAmazonで即購入可能。
扱いやすさ設定も操作も簡単。扱いやすい。
総合評価

U-NEXTをテレビで見る方法としてもっともおすすめなのがFire TV Stickシリーズです。

Fire TV Stickは価格も安価で取り扱いも簡単。性能も申し分ありません。

現在のラインナップは以下のとおり。

Fire TV シリーズラインナップ
  • Fire TV Stick:4,980円
  • Fire TV Stick 4K:6,980円
  • Fire TV Cube:14,980円

Fire TV Stickは設定も簡単なので、WiFi環境さえ整っていればすぐに接続できるのがメリットです。

手順は以下のとおり4ステップで完了します。

またU-NEXT以外の動画配信サービスの対応状況もよく、ほとんどの主要サービスはアプリ対応しているのもポイント。

追加で他のサービスに加入したり、サービスの乗り換えをする場合にも安心です。

デバイスの価格も定価の時点でかなり安いですが、Amazonのセールで買えばさらに安くなります。

セール時には最安で2,000円台になったこともあり、通常でも3,000円台で購入可能なので、悩む時間があったらサクッと買ってしまった方が精神衛生上、よいかと思います。

また上位機種の「Fire TV Stick 4K」なら4K出力にも対応。

U-NEXTは4K対応済みの動画も配信しているので、自宅のテレビが4K対応テレビであれば、ノーマル版ではなくFire TV Stick 4Kを選ぶのもおすすめです。

ちなみにU-NEXTは4KでHDR(ハイ・ダイナミック・レンジ)のドルビー独自規格、「ドルビービジョン」対応動画の配信も開始しています。

「ドルビービジョン」はこれまで不可能とされた明暗差を表現できる技術で、ドルビービジョン対応動画では、より奥行きのある高細密な動画を体験できます。

驚異的なリアルさで情景を感じられるような奥行きとディテールを表現するために、最大で1,000倍以上のコントラストを実現したドルビーが手掛ける独自のHDR規格です。これまでテレビ等では見ることができなかった色が、現実世界の鮮やかさをとらえたなめらかな階調により、豊かなディテールの色合いで表現されます。

ドルビービジョンとは | U-NEXTヘルプセンター

また、これまでドルビービジョンにはFire TV Stick 4Kしか対応していませんでしたが、2020年9月にリリースされた新型のFire TV Stickが今回新たに対応。

本体の性能もほぼ4Kモデルと並んだため、非常におすすめのモデルとなっています。

Chromecast

Chromecastの評価
価格4,410円〜
入手しやすさ楽天などで購入が可能。Amazonにはほぼない。
扱いやすさ扱いやすいがプライムビデオはミラーリング対応のみ。
総合評価

Googleのストリーミングデバイス「Chromecast」でも、U-NEXTのテレビ出力が可能です。

Chromecastはイメージ的にはGoogle版のFire TV シリーズといったところで、機能的にはFire TV Stickとほぼ同等。

もちろんU-NEXTの視聴もスムーズにできますが、一点注意しておきたいのがAmazonプライムビデオへの対応がミラーリングのみということ。

アプリによるプライムビデオの再生ができません。

プライムビデオを絶対に見ないという場合は関係ないかもしれませんが、その点ではFire TV Stickに一歩劣るという感じですね。

なおChromecastの上位版である「Chromecast Ultra」にも対応しています。

Chromecast Ultraは4K対応しているので、自宅のテレビが4Kに対応しているかどうかで購入モデルを決めましょう。

Apple TV(第4世代以降)

Apple TVの評価
価格17,800円
入手しやすさApplesストアや家電量販店で購入可能。
扱いやすさアップル製品特有の扱いやすさがあるが、利用者が少ないのが難。
総合評価

Apple TVもU-NEXTに対応しています。

ただしApple TVは値段が高いのがネックです。

もともと購入する予定だったとか、すでに持っていたという方向けで、価格から考えてもU-NEXTの再生のためだけに購入するものではないと思います。

ちなみに世代により対応の可否があるので、自宅のApple TVを使う場合は型番をチェックしておきましょう。

プレイステーション4

プレイステーション4の評価
価格32,978円〜
入手しやすさネット、リアル店舗どこでも買える。
扱いやすさ操作はしやすく情報も多い。
総合評価

プレステ4でもU-NEXTを視聴可能。

対応アプリが配信されているのでインストールすれば、簡単にテレビに出力して動画を再生できます。

こちらも価格から考えてもU-NEXTの再生のためだけに購入するものではないかもしれません。

しかしすでにお持ちであれば立派な再生デバイスとして使えます。

キーボードやマウスもつなげるので操作もしやすく、隠れたおすすめデバイスです。

対応ハードディスク/ブルーレイレコーダー

Chromecastの評価
価格10,000円〜
入手しやすさ家電量販店、ネットで購入可能。
扱いやすさメーカーによるが家電的な扱いやすさはあり。
総合評価

TOSHIBAの一部のハードディスクレコーダーはU-NEXTに対応しており、画面からU-NEXTにアクセスできるようになっています。

対応機種の詳細はTOSHIBA公式サイトに記載があるので、ご自宅にTOSHIBAのハードディスクレコーダーがあれば対応しているか確認しておくのもよいかもしれません。

またソニー、PanasonicのブルーレイディスクレコーダーのにもU-NEXTはあらかじめ搭載済み。

一部モデルのみの対応ではありますが、ご自宅にレコーダーがあれば、こちらも該当しているか確認してみましょう。

» ソニー[ブルーレイディスクレコーダー] U-NEXT対応シリーズ

» Panasonic[ディーガ ブルーレイディスクレコーダー] U-NEXT対応シリーズ

デバイスを購入する前に自宅のテレビにU-NEXTが入ってないかも要チェック

デバイスを購入する前に、ご自宅のテレビがU-NEXTに対応してないかチェックしてみましょう。

最近では動画配信サービスを組み込んだテレビも増えてきているので、型番によってはテレビから直接視聴できるかもしれません。

対応テレビ

対応テレビの評価
価格29,000円〜
(インチ数、メーカーなどで大きく変わる)
入手しやすさ家電量販店などで購入可能。
扱いやすさ扱いやすい。
総合評価

下記のメーカーのテレビは一部機種がU-NEXTに対応しています。

U-NEXT対応テレビ一覧
  • ソニー「ブラビア」
  • TOSHIBA「REGZA」
  • シャープ「アクオス/アイシーシーピュリオス」
  • Panasonic「VIERA」
  • LG Electrics「LG Smart TV」
  • HITACHI「WOOO」
  • 船井電機「FUNAI」
  • ハイセンスジャパン「Hisense」
  • PIXELA「4K Smart TV」
  • TCL「X10シリーズ」など

U-NEXTアプリがテレビにあらかじめ搭載されているので、ボタンひとつでU-NEXTにアクセスできます。

対応機種はU-NEXTの公式サイトから各メーカーのページでご確認ください。

» U-NEXT公式サイト

まとめ:U-NEXTはFire TV Stickなら簡単に利用可能

U-NEXTはコンテンツのボリュームが国内No.1。

とくに海外映画や国内映画が多数配信されているので、ぜひ大画面で視聴したいところです。

Fire TV Stickはセール時には三千円台で購入でき、ほとんどの動画配信サービスがアプリ対応しています。

他のサービスに乗り換えた際もそのまま使えるので、テレビに出力するためのデバイスをお持ちでなければ、購入してしまうのがおすすめです。

セール時の価格はこちらの記事でまとめていますので、ぜひこちらもご覧ください。

\映画やドラマ、アニメが盛り沢山/

31日以内に解約すれば料金はかかりません

※本ページの情報は2022年9月時点のものです。 最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次