U-NEXT

U-NEXTの評判は?メリット、デメリットを一挙解説

2020年1月14日

U-NEXTってサービスが気になるけどどんなサービスなんだろう?
ネットの評判も気になるし、サービスのいいところ、悪いところを知りたい!

この記事ではそのような方に向けて、U-NEXTについて以下のことを解説していきます。

  • U-NEXTはどんなサービスか
  • U-NEXTの評判
  • U-NEXTのメリット(よいところ)
  • U-NEXTのデメリット(悪いところ)

動画配信サービスは種類も多く、それぞれの評判やメリットがなかなか把握しづらいもの。

そこでこの記事ではU-NEXTというサービスを短時間でまるっと理解できるよう、なるべく簡潔にまとめています。

動画配信サービスとしてU-NEXTを検討されている方は、ぜひ最後までお読みいただければと思います。

U-NEXT31日間の無料トライアルはこちらから

U-NEXTとはどんなサービス?

U-NEXTのサービスの詳細をまとめると以下のとおりです。

月額料金1,990円(税抜)
配信数(うち見放題作品数)170,000本(140,000本)
無料トライアル31日間
標準画質フルHD(Blu-ray相当)
最高画質4K
オフライン視聴
同時視聴4台まで(同時に同じ作品は不可)
視聴可能デバイステレビ(4K可)、パソコン、スマホ、タブレット、PS4、Fire TVシリーズ、Google Chromecast、Apple TVなど
ポイントシステム毎月1,200円分が付与
※別に無料トライアル時に600円分付与あり)
支払い方法クレジットカード、キャリア決済、Amazon.co.jp、Apple ID、ギフトコード/U-NEXTカード
その他70誌以上の雑誌が読み放題

U-NEXTは総配信数が170,000本他のサービスに比べて圧倒的に多いのが特徴です。

月額料金は1,990円と動画配信サービスの中では高めですが、毎月1,200円分のポイントがもらえたり同時に4アカウントまで視聴できるなど、その分サービス内容は充実しています。

またU-NEXTなら配信コンテンツも4K画質に対応。

ご自宅の視聴環境が4Kに対応していれば、最高の視聴環境で大迫力の映像をフルに楽しむことができます。

U-NEXT31日間の無料トライアルはこちらから

U-NEXTのメリット

U-NEXTがサービスとして優れている部分、またメリットには以下のものがあります。

  1. 見放題作品数がNo.1
  2. 最新作がすぐに見られる
  3. 毎月もらえる1,200ポイントで見放題以外も視聴できる
  4. ダウンロードしてオフライン再生できる
  5. 1つの契約で4つのアカウントを利用できる
  6. マルチデバイス対応でいろいろな機器で再生できる
  7. 最高品質の音と映像で大画面テレビでも楽しめる
  8. 倍速再生ができる
  9. 70誌以上の雑誌が読み放題に
  10. マンガ・電子書籍も読むことができる

それぞれについて詳しく見ていきましょう。

見放題作品数が業界ナンバーワン

U-NEXT国内で展開される動画配信サービスの中で最大級の配信本数を誇ります。

2020年1月現在、見放題作品は140,000本

レンタル作品30,000本をあわせると170,000本もの配信本数なので、「見たい作品が配信されてない」という状況がもっとも少ないサービスであると言えます。

それに加え、毎月2,000本以上もの作品が更新されているので、より多くの作品に触れる機会を得ることができます。

U-NEXTの配信ジャンルと作品数はこのような感じ(2019年12月13日現在)。

配信ジャンル見放題作品レンタル作品
洋画・邦画8,000作品1,500作品
海外テレビドラマ700作品260作品
韓流・アジアドラマ920作品140作品
国内ドラマ870作品410作品
アニメ2,900作品210作品
キッズ860作品10作品
その他(R-18)18,000作品3,000作品
ここまで作品数が揃っているので、「見たい作品がない」ということは起きないかと!

また、U-NEXTにはアダルト作品がラインナップされているのが大きな特徴。

文字通りすべてのジャンルをカバーしているオールマイティなサービスです。

U-NEXT31日間の無料トライアルはこちらから

最新作の配信が早くすぐに見られる

U-NEXT:メリット・デメリット

U-NEXTではDVDとしてまだ発売されてない最新作なども、いち早くレンタルで見ることができます。

また作品によってはDVDとしてレンタルビデオ屋に並ぶ前に配信されることも。

最新作を家にいながら最速で見られるのはありがたいですよね。

もちろんDVDのようにショップに返却する手間もありません。

なおレンタル作品は、U-NEXTが毎月配布するポイントを使って視聴することが可能。

ポイントを使うことで、実質的に追加の課金なく月に2本程度の最新作を見ることができるので、大変お得です。

毎月もらえる1,200ポイントでレンタル作品を無料で視聴可能

U-NEXTでは毎月1,200円分のポイントがチャージされます。

最新作の映画がだいたい500〜600ポイントなので、毎月最新作を2本も見ることができる計算

月額料金は1,990円と他社よりも少しお高めですが、レンタル作品を追加料金を払うことなく、ポイントで視聴できるのは大きな魅力です。

また、ポイントは電子書籍やコミックに使えたり、また映画館のチケットと交換できたりと、使えるサービスが幅広く用意されています。

ご自身の使いたいものに使えるので、ポイントを余らせてしまうことがないのもいいですね。

『鬼滅の刃』のように店頭で漫画が品切れでも、電子書籍に利用すればサクッと読めてしまいます。

デバイスにダウンロードしてオフライン再生ができる

U-NEXT:メリット・デメリット

専用のアプリ「U-NEXT」を利用することで、オフライン再生が可能です。

あらかじめ自宅でスマホにダウンロードしておくことで、好きな場所や時間で視聴できます。

毎日の移動時間をドラマや映画の視聴時間にできますし、かなり便利な機能ですね。

またオフライン再生なら出先でも通信料を気にする必要がありません。

隙間時間をどんどん視聴の時間に変えていける良機能です。

1つの契約で4つまでアカウントを作成可能

U-NEXTでは4つまでアカウントを作成できます。

そのため、家族で別々のアカウントを持つことが可能です。

もちろんアカウントの追加にかかる費用は無料。

アカウントは完全に視聴履歴が分けられているので、他のユーザーに見られることもありません。

また4台のデバイスで同時に別々の作品を視聴できるのもU-NEXTの大きなポイントです。

他サービスではアカウントを複数作れても、ほとんどの場合、同時視聴に対応していません。

家族での利用など、複数のユーザーを想定しているのであれば、U-NEXTはかなり有力な候補になるはずです。

マルチデバイス対応で再生機器が豊富

U-NEXTは再生機器への対応が充実していて、テレビ・スマホ・タブレット・ゲーム機など、たくさんの再生機器に対応しています。

もちろんFire TV StickやChromecastにも対応しているので、簡単に大画面で楽しむことも可能。

またアカウントをデバイス間で共有できるので、自宅で見た映画の続きを手持ちのスマホで視聴することもできます。

4Kまで対応の最高品質の音と映像で大画面でも楽しめる

U-NEXTで配信されるコンテンツの多くは高品質なFHD画質です。

DVDよりも画像が美しく、大画面でも迫力ある映像が楽しめます。

また一部の作品は4K画像にも対応しており、さらにきめ細やかで美しい映像を楽しむことができます。

倍速再生に対応で最大1.8倍のセリフつき再生ができる

U-NEXT:倍速再生

U-NEXTは倍速再生に対応しており、再生速度を4段階で変えられます。

  • 0.6倍
  • 1.0倍
  • 1.4倍
  • 1.8倍

音声つきで再生されますので、コンテンツの消化スピードを上げたい方にはうってつけですね。

また英語の聞き取りを練習したい場合にも活用できる機能です。

70誌以上の雑誌が読み放題に

U-NEXT:雑誌読み放題

月額料金から追加料金なしに70誌以上の雑誌が読み放題です。

『サイゾー』『VOGUE』『サッカーダイジェスト』などのメジャーな雑誌がラインナップされており、ジャンルも豊富です。

以下、対象の雑誌のジャンルです。

  • 女性ファッション
  • 女性ライフスタイル
  • 男性ファッション
  • 男性ライフスタイル
  • ニュース・週刊誌
  • ビジネス・IT
  • グルメ・トラベル
  • エンタメ・趣味
  • スポーツ・車

マンガや電子書籍も読むことができる

U-NEXTでは動画や雑誌以外にも、マンガなどの電子書籍を読むことができます。

U-NEXTのマンガ、電子書籍は読み放題サービスではないですが、一部のマンガは無料で読むことが可能。

『ワンピース』などの人気作も対象になっていたりするので、課金なしでもかなり楽しめます。

もちろんポイントを利用して購入することもでき、購入したコンテンツはデバイスにダウンロードして読むこともできます。

また最新作の配信も早いため、発売と同時に読むことができるなど、漫画好きの方にもうれしいサービスです。

関連記事:U-NEXTのマンガ・電子書籍サービスを徹底解説!【マンガの無料読み放題もあり】

U-NEXT31日間の無料トライアルはこちらから

U-NEXTのデメリット

U-NEXTのデメリットとしては以下のことが挙げられるます。

  • 他サービスと比べて月額料金が高い
  • 全てが見放題ではなく課金が必要なコンテンツがある
  • 解約方法がわかりにくい
  • Fireタブレット版のアプリを配信していない

他のサービスと比べて月額料金が高くポイント使用は必須

U-NEXTは他社と比較して月額料金が高く、毎月付与されるポイントで相殺されているかたちです。

お財布からはきっちり1,990円が毎月出ていくことになりますが、その分はポイントを使い切らないと回収できません。

ポイントの使い方としては、最新作のレンタル、雑誌・漫画の購入、映画チケットとの交換などたくさん用意されているので、どのように消化していくかがポイントです。

全てが見放題ではなく課金が必要なコンテンツが多い

U-NEXTで視聴できる作品は全て見放題というわけではありません。

レンタル作品も多く、その場合は視聴に課金が必要です。

最新作やマイナーな作品までカバーしているということかもしれませんが、付与されるポイントなどを上手に使って視聴する必要があります。

解約方法がわかりづらい

U-NEXTの解約はスマホアプリなどからはできず、PC版WEBサイトから行う必要があります。

U-NEXT:解約

解約は「設定」>「契約内容の確認・変更」から行います。

場所さえ知っていればすぐに終わりますが、ややわかりづらい場所にあるので要注意です。

Fireタブレット対応アプリがない

U-NEXTはAmazonのFireタブレット対応アプリを配信していません。

これまでFireタブレットで動画視聴してきた方で、同じ感覚でU-NEXTを利用しようとする場合は要注意です。

もちろんSilkブラウザから利用することはできますが、Silkブラウザは現在の仕様では全画面表示ができないため、やや使用の快適さには欠けてしまいます。

U-NEXT31日間の無料トライアルはこちらから

U-NEXTの評判

U-NEXTのメリット・デメリットを踏まえつつ、U-NEXTがインターネットでどのような評価を得ているか見ていきましょう。

U-NEXTのよい評判・評価

まずU-NEXTのよい評価をご紹介します。

やはり他のサービスと比較してもコンテンツの本数は圧倒的ですね。

10万本級のサービスはU-NEXTだけなので、ともかく作品をたくさん観たい方はU-NEXTを契約しておけば間違いなさそうです。

最新作からキワモノ作まで比較的のラインナップが広く映画好きにはたまらない作品が他のアプリと比べて多い課金に関しては最新作にかけられたりしてるけど最新作が早めに配信されてたりしてるのでしょうがないかなと思ってる

引用元:‎U-NEXT - 評価とレビュー

こちらの方はラインナップの広さと最新作の配信の速さを評価されていますね。

課金コンテンツもありますが、最新作のスピード配信もあったりするので、そこはしょうがない部分ですね。

アニメはかなり豊富。他の動画配信サービスと比べてかなり選べます。ただし人気作品は一部有料ポイントでの視聴であることが難点。

引用元:U-NEXT / ユーネクスト:映画、ドラマ、アニメなどが見放題 - Google Play のアプリ

アニメのラインナップの豊富さを評価する声も多数。

他のサービスよりもかなり選べるとのこと。アニメファンにとってもU-NEXTはおすすめかですね。

クロムキャストが使えて便利。連ドラは次の回を自動再生してくれるし、アプリもサクサク動いてレイアウトが使いやすい。検索もしやすい。俳優検索も詳しく出てくる。

子アカウントが3つも使えて、しかも家族に履歴がバレないというのが何よりありがたいです(履歴がバレるなら子アカウントサービスは使えません)。

引用元:‎U-NEXT - 評価とレビュー

対応デバイスやアプリの使い勝手を高く評価されています。

またアカウントのプライバシーが保たれている点にもよい印象を持たれています。

総じて、ラインナップの豊富さと最新作の配信スピードを評価する声が多かったです。
その分、有料作品には理解を持たれており、「そこはやむなし」といった意見が多いですね。

U-NEXTの悪い評判・評価

次にU-NEXTに対するよくない評価についてです。

やはりU-NEXTに対して多いのが「高い」という声ですね。

月額料金の高さはラインナップの豊富さやポイント付与で相殺される面も大きいのですが、実費として出ていく額が大きいのはやはり痛いですよね。

5年6年前の作品でさえも値段が400円超なので新作や旧作の区別が恐らくないのが腑に落ちなかった。(他VODサービスでは無料で見られる作品も結構ある)

引用元:‎U-NEXT - 評価とレビュー

旧作の価格の高さを指摘されていますね。

U–NEXTの動画コンテンツはこのアプリからしか再生できないので、使わないわけにはいかないのだが、PCのweb画面とUIが同じため一時停止ボタンなどが非常に小さい。

PPV用に毎月ポイント(名称はUコイン)が付与されるが、app上では「0コイン」と表示される。表示できない理由があるなら表示できないと説明するべきで、自分は長い間ポイントは0なのだと思ってPPVコンテンツを見られないと勘違いしていた。

引用元:‎U-NEXT - 評価とレビュー

こちらの方はアプリの画面の見づらさ、わかりにくさを指摘されています。

この「0コイン」表示は確かに最初は「?」となってしまいますね…。

同時に再生できないことは分かってるからちゃんとiPad側は再生も停止して起動もしてないのに、スマホ側で見るまでに10分ほどかかる。

引用元:U-NEXT / ユーネクスト:映画、ドラマ、アニメなどが見放題 - Google Play のアプリ

こちらの方もアプリの不具合についてです。

よくないという評価で多いのがやはり価格の高さですね。
またアプリについての使いづらさを指摘する声も多く、今後もアップデート対応がされていくものと思われます。

U-NEXTの評判・評価のまとめ

U-NEXTを評価する声としてもっとも多いのがラインナップの豊富さですね。

やはり見放題作品だけで140,000本以上というのは圧倒的ですし、コンテンツのボリュームは大きければ大きいほどユーザーのニーズを満たしてくれます。

ラインナップに満足感を感じる声が多いのは、U-NEXTを選択する後押しをしてくれますね。

U-NEXTは文字通りケタ違いに充実しているので、ユーザーの満足度は高いですね!

サービス内容が充実している分、U-NEXTは月額料金が高めです。

U-NEXTは作品本数やポイント付与、また同時に4アカウントで使用できるなど、サービス内容でバランスは十分取れています。

ですが、やはりお財布から出ていく金額が高いのは厳しいですよね。

その部分を指摘する声はやはり少なくないなという感じです…。

とは言え、やはり動画配信サービスですので、コンテンツの充実度は何にも優先して見るべきポイントですよね。

課金コンテンツも多いですが、個人的にはラインナップにないよりも全然いいと思います。

ラインナップにありさえすれば、お金を払って見る、見ないの選択ができますが、ないものは見れないので…。

U-NEXTに対する評価は、ユーザーのコンテンツに対する満足感次第です。

U-NEXTでは無料トライアルが用意されているので、ぜひ登録して実際にU-NEXTを体験してみてください。

U-NEXTで無料トライアルで実際に視聴してみよう

ここまでU-NEXTに対する評価とサービスの概要を見てきましたが、それでもなかなかイメージは湧きづらいもの。

実際に申し込んだものの、

やっぱり何か違った…お金もったいない!

という事態はなるべく避けたいですよね。

そのようなことのないように、U-NEXTには31日間の無料トライアルが用意されています。

サービスの内容を把握しておくことはもちろん大切ですが、やはり何よりも実際に利用してみることが最もサービスの理解につながります

無料トライアルは期間中に解約すれば料金は発生しませんので、ぜひ一度U-NEXTを体験していただければと思います。

U-NEXT31日間の無料トライアルはこちらから

スポンサードリンク

-U-NEXT

Copyright© ヨノイログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.