動画配信サービス

国内テレビドラマが見放題できるおすすめの動画配信サービスを一覧で比較

2020年2月24日

日本のテレビドラマをたくさん見たいんだけど、おすすめの動画配信サービスはどれだろう?
ズバリおすすめがあれば知りたいです!

月額制の動画配信サービスでは、国内のテレビドラマもたくさん配信されています。

でもサービスの数も多ければ作品の数も多すぎて、どういったサービスを選べばよいかわかりづらかったりします。

この記事では「国内ドラマを見るなら」という観点から、それぞれの動画配信サービスについてわかりやすくまとめてみました。

特に国内ドラマは、特定のテレビ局と動画配信サービスとの間で結びつきが強く、どこのサービスでどの局のドラマが配信されるかがはっきりしています。

ぜひ自分にぴったりのサービスを選んで、見たいドラマを思いっきり楽しみましょう!

国内ドラマを見放題できるサービスを選ぶための5つのポイント

国内ドラマを見たい方が動画配信サービスを選ぶ際に気にするべきポイントは大きく以下の5つがあります。

  • どの局の国内ドラマが見たいか
  • 放送中の新作ドラマの見逃し配信を見る予定があるか
  • 国内ドラマの作品数
  • 1つの契約で何台まで同時視聴ができるか
  • 無料トライアル期間があるか

それぞれについて詳しく見ていきます。

どの局の国内ドラマが見たいか

動画配信サービスでどの局のドラマを見たいかはサービス選びでもっとも重要です。

というのも、いくつかの動画配信サービスは国内の民放テレビ局が関わっているため、コンテンツの供給はそれほどオープンではありません。

特定の局と動画配信サービスとのつながりが強いので、それ以外のサービスにほとんどコンテンツ供給してないケースがあったりします。

具体的には以下のとおりです。

特にフジテレビのドラマはFODオンデマンド以外ではほとんど見れないですね。

最近では少しずつU-NEXTなどでも配信してきていますが、配信期間が短かったりと、条件があまりよくありません。

見たいドラマが「月9」「木10」などのドラマ枠で決まっている方は、これだけで決めてもいいくらいですね。

新作ドラマの見逃し配信を見たいか

見逃し配信の有無も大きなポイントです。

ここもやはりテレビ局が運営しているサービスが強く、日テレならHulu、フジならFODプレミアムなどが見逃し配信を行っています。

特に注意したいのが最新話以外の過去回の見逃し配信ですね。

ドラマの見逃し配信は意外と多くのサービスで見れますが、最新話のみしか配信していない場合がほとんどです。

FODプレミアムやHuluでは、過去回の放送も見逃し配信で見れるので、放送中のドラマを見る予定があるかも意識しておきましょう。

国内ドラマの作品数

特定の局のドラマや特定の作品だけではなく、国内ドラマというジャンル全体を楽しみたい方は作品数が多いところがおすすめです。

追いかけたい俳優さんや女優さんがいらっしゃる方は、こういった視点からサービスを決めるのもありですね。

1つの契約で何台まで同時視聴ができるか

特に国内作品が充実している動画配信サービスだと、家族でシェアしながら利用するケースもありそうですよね。

複数アカウントに対応しているか、また複数デバイスでの同時視聴に対応しているかは、各サービスによって異なります。

動画配信サービスによっては同時視聴に対応しておらず、家族の誰かが再生中だと他の人が使えないというケースもあるので、よく確認しておきましょう。

またダウンロード再生に関しても利用できる条件はサービスごとで違うので、こちらも事前によく確認しておきましょう。

複数デバイスで同時視聴できる動画配信サービスは?家族で共有する場合は要チェックです

続きを見る

無料トライアルが利用できるか

2020年2月時点では、ほぼすべての動画配信サービスで無料トライアルを実施しています。

無料期間中は料金がかからないですし、利用しながらサービスを判断できるので、気になるサービスは積極的に登録して利用してみましょう。

主要サービスではNetflixだけが無料トライアルを止めてしまったので、特にNetflixのオリジナルコンテンツに関してはお試しができません。

初月から課金スタートになりますので、注意しておきましょう。

国内ドラマを見放題できる動画配信サービスを一覧で比較

国内ドラマに関する主要な動画配信サービスでの取り扱い状況を一覧にしてみました。

 FODオンデマンドHuluParaviU-NEXT
月額料金888円(税抜)933円(税抜)925円(税抜)1,990円(税抜)
ポイントシステム毎月最大1,300円分なし毎月550円分毎月1,200円分
国内ドラマ取り扱い作品数約580件約730件約980件約1,250件
新作ドラマの見逃し配信
テレビ局フジテレビ系列に強い日テレ系列に強いTBS系列に強い
 プライムビデオNetflixdTV
月額料金年額4,900円(税込)
月額500円(税抜)
800/1,200/1,800円(税抜)500円(税抜)
ポイントシステムなしなしdポイントの利用が可能
国内ドラマ取り扱い作品数計測できず約110本約360本
新作ドラマの見逃し配信
テレビ局

上記の内容は2020年2月時点のものです。

また、それぞれの本数は目視で数えたものも含むので、数の正確性については参考程度にしていただければ幸いです。

なお本数は見放題とレンタルを両方含んでいます。

このように見てみると、やはりテレビ局が関わっているFODオンデマンドHuluParaviが強いですね。

またそれぞれからコンテンツの提供を受けているU-NEXTにも本数の強みがあります。

FODオンデマンド、Hulu、Paraviは自社コンテンツに強い反面、他局からのコンテンツ提供に弱みがあるとも言えますね。

国内ドラマを見放題できるおすすめの動画配信サービスは?

国内ドラマを見放題できるおすすめの動画配信サービスについてご紹介していきます。

FODプレミアム(フジテレビオンデマンドプレミアム)

FODプレミアム:国内ドラマ

FODプレミアムはその名のとおりフジテレビが運営する動画配信サービスです。

フジテレビのサービスですので、フジのコンテンツがともかく揃っています。

実際はフジテレビのコンテンツはほぼ他のサービスに提供されていません。

そのため、フジのドラマを見たい方にとってはFODプレミアムに加入する以外ないとも言え、フジテレビのドラマのファンにとってはほぼ必須のサービスと言えます。

また、ポイント付与が大きいのもFODプレミアムの特徴で、毎月最大で1,300円分のポイントが付与されます。

有料コンテンツはもちろん、漫画などの電子書籍にも使えるので、漫画原作のチェックなどもバッチリ可能です。

なお一点注意しておきたいのは、FODプレミアムはダウンロード視聴に対応しておらず、また同時視聴もできません。

同時に再生できるのはデバイス1台のみなので、家族でシェアする予定の方は使い方に注意しておきましょう。

月額料金888円(税抜)
無料トライアル1ヶ月(Amazonアカウント、iTunesストア決済のみ)
同時視聴×
ポイントシステム毎月1,300円分が付与
※月初100円分+8の付く日に400円分ずつ
サービスの特徴
  • フジテレビのドラマやバラエティはFODプレミアムでしかほぼ視聴できない
  • ポイント付与が毎月1,300円分とかなり大きい
  • 見逃し配信が充実
  • Eテレの子ども番組もラインナップに含まれている
  • 人気雑誌100誌以上の雑誌が読み放題対象
  • 漫画の読み放題もあり

FODプレミアム1ヶ月間の無料おためしはこちらから

また、FODプレミアムの記事を他にも書いていますので、ぜひこちらもどうぞ。

関連記事:FODプレミアムの評判・口コミは?メリットとデメリットを解説します

関連記事:FODプレミアムを解約・退会する方法【無料期間中の解約も説明します】

Hulu(フールー)

Hulu:国内ドラマ

Hulu日本テレビ系列の国内ドラマに強いのが特徴です。

Huluは海外ドラマに強いことで定評がありますが、国内ドラマも配信本数が多く、決して負けてない感じですね。

放送中の日テレ系のドラマの見逃し配信もしているので、過去作だけでなく最新のドラマに関してもドラマ好きにはうれしいサービスです。

Huluは他のサービスと比較しても料金が安い上に、課金コンテンツがありません。

配信されている動画はすべて見放題なので、安心して動画を視聴できます。

なおHuluの無料トライアルは2週間と他サービスと比較して短めです。

月額料金1,026円(税込)
無料トライアル2週間
同時視聴×
ポイントシステムなし
サービスの特徴
  • 海外ドラマの最新作の配信が早い
  • 日テレのドラマやバラエティなどの見逃し配信を観られる
  • 月額料金が安い
  • 課金コンテンツがないため、安心して使える

Hulu2週間の無料トライアルはこちらから

関連記事:Huluの2週間無料トライアルを視聴する方法を解説!登録から解約まで

関連記事:Huluってどんなサービス?評判は?メリット、デメリットを一挙解説

U-NEXT(ユーネクスト)

U-NEXT:国内ドラマ

U-NEXTは国内ドラマの本数に強みがあります。

他サービスのようにテレビ局と密なつながりがない反面、各局のドラマを集めて本数の上で強みを作っています。

課金が必要なコンテンツも一部あることと、コンテンツによっては配信期間が短かったりするので、その辺は事前に把握しておいた方がよさそうです。

U-NEXTは月額料金が他のサービスと比較してやや高めですが、毎月1,200円分のポイントがもらえます。

課金が必要な最新作に使うこともできますし、映画館のチケットと交換することも可能です。

また漫画や電子書籍も配信しているので、そちらに使用することもできます。

ドラマが映画化した場合でもポイントでちょっとお得に見に行けたり、漫画原作のドラマでも原作チェックできたりなど、ドラマの楽しみ方が広がりそうですね。

なおU-NEXTには、31日間の無料トライアル期間が設けられています。

月額料金1,990円(税抜)
無料トライアル31日間
同時視聴4台まで(同時に同じ作品は不可)
ポイントシステム毎月1,200円分が付与
(※別に無料おためし登録時に600円分付与あり)
サービスの特徴
  • 31日間の無料おためし期間あり
  • 無料の動画コンテンツが140,000本以上
  • 無料のアダルトコンテンツも見放題対象
  • 無料で70誌以上の雑誌が読み放題
  • 無料おためし期間でも600円分のポイントが使える

U-NEXT31日間の無料トライアルはこちらから

関連記事:U-NEXTの評判は?メリット、デメリットを一挙解説

関連記事:U-NEXTの無料トライアルを視聴する方法をわかりやすく解説!解約方法も説明【31日間無料】

Paravi

国内ドラマ:Paravi

ParaviTBS、テレビ東京、WOWOWのコンテンツが集められており、特に国内ドラマはほぼ独占状態です。

(フジはFODでほぼ独占なのでどこも囲い込んでるという意味では変わらないのですが)

国内ドラマも配信本数が多いので、たくさんの作品を見たい方にはうってつけのサービスです。

Paraviは毎月550円(税込)分のレンタルチケットが配布されますが、やや癖があるので使い方には注意です。

チケットは550円以下の有料コンテンツにしか使用できず、差額分は返金されません。

またチケットに現金を追加して利用することもできないため、550円以上の新作には利用できません。

正直なところ、追加勝手はいまいちですね。

Paraviは複数デバイスの同時視聴に対応していませんが、ダウンロード機能によるオフライン再生が可能です。

なおParaviには、2週間の無料体験期間が設けられています。

これまでは30日間でしたが、期間が短縮されています。

月額料金925円(税抜)
無料トライアル2週間
同時視聴×
ポイントシステム毎月550円分のレンタルチケット
サービスの特徴
  • TBS、テレ東、WOWOWのコンテンツに強い
  • Paravi限定配信のオリジナル作品あり
  • 2週間の無料おためし期間あり

 

Paravi公式はこちらから

関連記事:Paravi(パラビ)とはどんなサービス?メリット・デメリットを解説

関連記事:Paravi(パラビ)の登録方法を解説!2週間無料体験を利用してみよう

動画配信サービスで国内ドラマを見るなら制作局をベースに決めるのがおすすめ

ここまで見てきたように、国内ドラマに関してはどのサービスでどの局のコンテンツを配信しているかの重要度がかなり高いです。

また見たいドラマが特定の局に集中しているとも限らないので、複数の動画配信サービスを試してみるのも悪くないですね。

幸いにも各動画配信サービスでは無料トライアル期間を設けていますので、気になるサービスがあれば無料体験のためにどんどん登録してみましょう。

たくさんの動画配信サービスを体験して、ぜひご自身にあったサービスを見つけてください。

なお、それぞれの動画配信サービスのさらに詳しいサービス内容やメリット、デメリットは下記の記事で紹介しています。

動画配信サービス10社を徹底比較!本当におすすめできるVODランキング

続きを見る

スポンサードリンク

-動画配信サービス

Copyright© ヨノイログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.